ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 気が付けばもう11月、そして今年もあと2か月しかない。早いもんだねぇ〜、コロナに追われた1年、あっという間に今年が終わってしまいそうだが、ロト6では今年まだ成し遂げてないことがある。そう、いまだ6億円ゲットが果たせてないのだ。最高賞金が6億円になった2017年では6人、翌2018年には9人も、そして昨年は少なかったがそれでも4人の6億円長者が誕生していた。

 それが今年はもう11月だというのに6億円長者が1人も出ていない。う〜ん、何回かチャンスはあったんだけどなぁ。その時の1等がことごとく複数出てしまい、賞金を分け合ってしまった。まぁ、6億円チャンスになるときは購入口数も増えるわけだから仕方がないのだが、それにしても1回ぐらいは出てくれないと。今年は今回も含めあと17回しかないが、是非とも6億円ゲットを、それも自分の手で成し遂げたいものだ。

 さて、今回のセット球は本命男のミヤザキ氏による本命のBセットが選択された。第4世代では14回使用され「21」が5回出てトップ、「25」が1回も出ていない。前回のBセット出目は「05」「08」「20」「21」「27」「43」ボ「09」で、1等「該当なし」。同セットでは「21」が連発中だ。

1個目は「10」・グリーン
 前回から連発。セットでは3回目の摘出。
2個目は「33」・パープル
 2回ぶりの出現。セット2回目。
3個目は「02」・イエロー
 前回から連発。セット4回目とよく出る。
4個目は「30」・イエロー
 7回ぶり。セット2回目。
5個目は「06」・ピンク
 11回ぶり。セット3回目。
6個目は「07」・レッド
 6回ぶり。セット3回目。「06」と連続。今回も20番台が出なかった。
ボーナスは「14」・レッド
 本数字3回待ち。セットでは3回出ている。

 夕方から東京も雨になり、気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「07」のみ。今回出ての合致が「02」「06」「10」と3個もあった。「30」とボーナス「14」はこの条件にまったく合わなかった。

 出目全般では、前回は第3と第4数字で極端なスプリット出目になっていたが、今回は第4と第5の間で大きく開いた。「06」「07」で連続1組。「02」「10」が連発し「06」がややご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第1107回に1回だけあり、この時は1等が1口出ていたが賞金は1億円に満たなかった。後にも先にも1口のみで1億円を割ったのはこの時だけである。

 ロト7もキャリー消滅で、今回は通常回でも売り上げは14億円台半ばといつもより多く売れた。「33」でミニロト出目は免れたものの、1桁3個は選ばれやすい出目となった。ところが1等は「該当なし」になり2億2208万5941円がキャリーオーバー!3等以下の当せん口数が多かったことから、1等が出なかったのはラッキーともいえる。さあ、これからが勝負。あともう1回キャリーさせてからの6億円ゲットだ。必ずや達成してみせよう!