ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 いや〜、やっと出たね全偶数の出目。だいたい後1個というところで奇数が出るパターンが多かったが、今回はボーナスまでも偶数だ。ボーナスも含め全偶数になるのは長いロト6史上でも初のことだった。ん?何でそんなに全部が偶数になったからといって喜んでるの?と思うなかれ、これまで1500回近く行われた抽せんで「全偶数」になったのはたったの2回しかなかったからだ。

 43個ある数字は偶数が22個で奇数が23個だ。たった1個しか違わないが、全奇数の出目はこれまで27回出たのに対し全偶数が2回と圧倒的な差があった。計算上では全偶数は82回に1回出ることになってるし、全奇数は60回に1回だ。全奇数は理論上を少し上回るぐらいなのに全偶数がまったく出ていなかったのだ。ロト6で全偶数になったのは第166回と第856回。それから今回ようやく出たのだが、実績では500回に1回起こるという珍事となっている。

 さて、結果を見ていこう。今回のセット球は予想穴のDセットが選択された。第4世代では10回使用され「10」が5回出てトップ、「03」「05」「06」「14」「16」「18」「23」「27」「30」「42」と10個がまだ出ていない。前回のDセット出目は「08」「26」「28」「32」「41」「43」ボ「14」で、同セットでは「08」が連発中。1等は「該当なし」だった。

1個目は「32」・ピンク
 3回ぶりの出現。セットでは連発して2回目。
2個目は「18」・ピンク
 6回ぶり。セットでは初摘出だった。
3個目は「42」・イエロー
 これも6回ぶりでセット初摘出。
4個目は「04」・ピンク
 3回ぶり。セットでは4回目。
5個目は「16」・ブルー
 22回ぶりのご無沙汰。セット初。
6個目は「38」・パープル
 16回ぶりのご無沙汰。セット2回目。今回は20番台が出ないワイドな出目になった。
ボーナスは「36」・グリーン
 なんと本数字で30回も出ていない。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の梅雨時の定番条件に。この条件に合致したのは「42」のみ。今回出ての合致が高湿度で合うようになった「32」。第4世代ではよく出る「04」も低気圧では出にくい数字だった。

 出目全般では、今回は20番台が出ず真ん中がポッカリ空いたスプリット出目になったが、その左右で均等に出たからバランスよく映る。数字がすべて偶数になったのも安定的な印象を与えた。前回からの連発はなく、「16」が22回ぶり、「38」が16回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目がないのも全偶数になったからか、これだけの回数にしては珍しくなってきた。

 前回は2等が出ずに1億円のキャリーオーバー。今回の売り上げは前回比1億円チョイ増の15億円台半ばまで伸びた。超久しぶりの全偶数、これを狙っていたか、結果は1等が2口出て賞金1億8123万2600円を放出してキャリー終了。今回は2等が7口出たが、これは「36」の30回ぶり出現を期待したのだろう。あと、今回から第4世代のセット球カラーをカタカナ読みとした。第3世代球以前とはだいぶ色味が変わったからね。