ロト6 第874回

 ロト6詐欺には御用心。というのも、詐欺に引っかかるのが高齢者ばかりとは限らないからだ。「どうせ、当たり番号教えるから朝刊で確認って奴だろ?前日に抽せんするの知ってんだから引っかかる訳ねーよ!」確かに当サイトをご覧の方がこの手の詐欺に引っかかる事はない。

 ところが最近は詐欺の手口も巧妙化しており、例えば上記の詐欺役が電話してきた後に、今度は警察を名乗る者が電話してきて「さっき電話してきた者を詐欺犯として追っているのでぜひ協力してほしい」と、普段この手の詐欺に憤慨している我々の正義感に訴えてくるのだ。

 問題はこの先。「現行犯逮捕したいので、犯人に言われるまま現金を手渡して…」とくる。さらに「犯罪として逮捕するには実際に現金でなくては…」とも。また巧妙な演出により、脇役が3人4人と矢継ぎ早に電話してくるかもしれない。

 実はコイツら”全員がグル”なのだ。もしも玄関先で現金なんか渡したら二度とお金は帰ってこない。まとまったお金が自宅や銀行にあるという人は特に要注意だ。仮に”警察から”の電話であれば、折り返し確認をとることも必要。間違ってもこんなのに騙されてはいけない。

 さて、その”まとまったお金が欲しい”かなロト6。今回のセット球は予想本命のJセットが選択された。新球(第2)では19回使用され「38」が7回出現している。前回のJセット出目は「04」「17」「21」「28」「35」「42」ボ「29」で、1等は3口出ていた。

1個目は「02」・黄
 7回ぶりの出現。セットでは6回目とよく出る。
2個目は「21」・緑
 4回ぶり。セットでは連発して5回目の摘出。
3個目は「08」・べ
 9回ぶり。セットでは3回目の摘出。
4個目は「33」・紺
 16回ぶりとご無沙汰。セット初摘出だった。
5個目は「37」・黄
 5回ぶり。セットでは3回目。
6個目は「27」・青
 前回から連発。セットでは4回目の摘出だった。
ボーナスは「42」・緑
 本数字13回待ちで、前回出たのが同セットだった。

 気象条件は「高気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「02」「27」。今回出て合致するようになったのが「33」「37」。特に「27」は低湿度でトップ、「37」は高気温・低気圧でトップに立った。

 出目全般では、前回と同じく今回も10番台が出なかったものの、全体的にはバランス出目だ。「27」が連発し「33」がご無沙汰。今回出た「27」「37」は全回数で136回目と最も出ている数字である。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 キャリー無しが5回続き売り上げは横ばい。この結果久しぶりに1等「該当なし」になり、1億2495万5572円がキャリーした。

 一度この手の詐欺に乗っかってみたい気もする。「100万円ならあるかも?」と警察役に伝えておき、のちに犯人役が訪問しに来てそれらしき封筒を渡すのだ。実際にはマークシート100枚突っ込んどいて「お前が当てろや!」の案内も同封。開けてビックリ玉手箱!でもそんなことしたら殺されるかもね。やめとこ。

ロト6 第873回

 ドリームジャンボにドリームジャンボミニ5000万。今回は少しでも長く夢を見ようと、抽せん結果と照らし合わせず、未開封のまま宝くじ売場へ持って行った。「どうか当たりますように」と願いを込め、ディスプレイをじーっと見つめていると、結果”300円”の表示。ジャンボとミニ合わせて600円か。まさに”ドリーム”、夢は見させてもらった。

 夢といえばワールドカップ日本代表の初戦もそうだったな。前半に日本が先制するも、後半は個人能力に優れる相手に終始優位に進められ、僅か2分の間に立て続けにゴールを許してしまった。初戦は勝って当たり前みたいに言われてただけに、日本中でガッカリしたんじゃないかな。残り2戦は必ず勝って”夢”の続きを見させてくれ。

 さて、お金の夢はロト6で。今回のセット球は予想では穴のBセットが選択された。新球(第2)では21回使用され「07」が7回出現している。前回のBセット出目は「04」「14」「18」「26」「35」「36」ボ「02」で、1等は2口出ていた。

1個目は「26」・紺
 5回ぶりの出現。セットでは3回目の摘出だ。
2個目は「43」・黄
 これも5回ぶり。セットでは5回目とよく出る数字。
3個目は「04」・青
 お~、得点した「本田」ではないか。10回ぶりとご無沙汰。セットでは5回目とこれもよく出る。
4個目は「22」・黄
 イエローもらった「吉田」でしかも黄色球。なんと20回ぶりの超ご無沙汰。セットではこれも5回と出る数字だった。
5個目は「27」・紫
 2回ぶり。「26」と連続数字に。セットでは4回目。
6個目は「32」・青
 9回ぶり。セットでは2回目と低迷数字だ。
ボーナスは「20」・紫
 本数字2回待ち。セットでは2回出ている。「齋藤」もベンチだった。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件に。この条件に完全合致した数字はなく、2条件合致が「22」「27」「32」。今回で「22」「32」が完全合致するようになった。また「32」は高気温で単独トップに立った。

 出目全般では、前回は10番台が4個も出たせいか、今回10番台は1個も出ず20番台が3個の出目。20番台3個は9回ぶり。また、この出目に4個一致した過去出目は4回もあり、すべて「43」絡みで1等1口が3回、「該当なし」が1回だった。

 ドリーム終了の影響か、売り上げは15億9千万円まで回復。結果は1等が1口出てしまい今回もキャリーならず。ロト6初の3連続「該当なし」の反動で、以後5回連続キャリー無し。5回連続してキャリーしないのは第832回以来である。

 あ~あ、いつまで夢を見てればいいんだろう。もうそろそろ”億”になる現実が起こってもよさそうなもんだが。夢で終わっちゃうのかね~。それは日本代表がワールドカップで優勝するのと、どっちが先かって感じかな?

ロト7 第62回

 今日はドリームジャンボの抽せん日。1等3億5千万円が23本、連番だったら5億5千万円か。もう一つ、ジャンボなのにミニが付くドリームジャンボミニ5000万は60本出た。今晩だけで1000万円以上の高額当せん者が200人近くも出たわけだ。羨ましいねえ。

 すると今度はサマージャンボだ。今年は昨年より1億円プラスの1等4億円、前後賞合わせると6億円である。同時に発売される”サマージャンボミニ”は6000万円と、昨年の2000万サマーの3倍にもなった。名称もドリーム時と同じくジャンボにミニが付く。今後、ドリーム・サマー・年末の3大ジャンボはこの組み合わせで定着するのだろうか。

 2年前の法律改正によって、当せん金の最高額が額面の100万倍から250万倍までになってからというもの、1等の賞金は軒並みアップしてきている。このまま上がり続ければ最終的には1口300円で7億5千万円まで可能だが、1ユニットで1本出すことを考えれば、当然2等以下をショボくしないと達成できなくなる。どこでバランスをとるかだ。

 さて、キャリーすれば額面の500万倍までOK、将来的には1等上限が15億円まで可能となるロト7。現状は8億円なれど、何はさておきキャリーさせなきゃね。して今回のセット球は第51回に使用されたDセットが選択された。前回のDセット出目は「01」「04」「05」「08」「20」「23」「35」ボ「33」「15」で、1等「該当なし」。「04」は同セットで3連発中だ。

1個目は「32」・紫
 4回ぶりで13回目の出現。セットでは初摘出だった。
2個目は「15」・緑
 2回ぶりで14回目。セットでは本・ボ・本と出て3連発。
3個目は「27」・黄
 6回ぶりで11回目。セット初摘出。
4個目は「04」・紫
 6回ぶりで17回目。なんとセット本数字で4連発。
5個目は「10」・紺
 前回から連発して11回目。セット初摘出。
6個目は「12」・赤
 3回ぶりで11回目。これもセット初摘出。
7個目は「33」・赤
 4回ぶりで13回目。「32」と連続数字に。セットではボ・本で連発した。
ボーナス1個目は「16」・青
 本数字2回待ち。セットでは2回出ている。
ボーナス2個目は「09」・青
 本数字2回待ち。セットでは1回出ている。

 出目全般では、1桁1個・10番台3個・20番台1個・30番台2個の出目。このパターンは過去4回もあり、内1等1口が3回、「該当なし」が1回だった。「10」が前回から連発し、「32」「33」で連続数字が1組。今回は10回以上のご無沙汰出目はなかった。

 売り上げは16億円台で前回比1143万円の増。この結果1等「該当なし」になり、2億3461万4670円がキャリーオーバーした。先ずは1回キャリー、次回にもう1回キャリーしないと8億円に到達できない。

 巷はワールドカップで盛り上がっているが、そういえば第700回のBIGとtotoの対象試合はワールドカップだった。BIGはクイックピックだから論外でもtotoは自分で選べるからな。ロト7と違って各国のサッカー強弱は”同様に確からしくない”から、サッカーファンならずともチョイと調べれば当てることが可能。ただし判りやすい試合であるほど1等が大量に出てしまって賞金が低くなるのが難点。”億”には到底ならんし、う~ん”やっぱこっちー”でBIGか?

TOP

Copyright (C) 2023 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.