ロト6 第869回

 いや~、今日も暑かったねー。まだ梅雨入りもしてないのに、全国で真夏日になったのが300地点以上もあったとか。この暑さに慣れていない身体からは汗ダラダラで、こうなると満員電車の中では人に触れるだけでも気が引ける。出来るだけくっつかないよう少しでも間隔を開けるのだ。ふう~。

 間隔を開けるといえば数字選択もそうだ。43個の数字から6個をマークする時、ついつい1個ずつの間隔を大きくとってしまう。それによって出てくる出目を網羅したかのような気になるから不思議。でも実際の出目は、何れかの数字同士がくっつく”連続数字”になる場合が多く、およそ半分以上の確率で起こっているのだった。

 それを踏まえて1組ぐらいはくっつけようとするんだけど、外した時のインパクトが大きくてね。なに?2組も?ムリムリ、そんな度胸はない。増してこの暑さじゃ、くっつけた数字を見ただけで汗かきそう。

 さて、ロト6初の3連続「該当なし」で、4億円超のビックキャリーとなった今回。選択されたセット球は対抗予想のCセットだった。新球(第2)では21回使用され、「15」「33」「40」が6回出現している。前回のCセット出目は「01」「12」「15」「17」「21」「36」ボ「24」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「38」・青
 2回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「05」・紫
 前回から連発。セットでは3回目の摘出。
3個目は「07」・黄
 4回ぶり。セットでは初摘出だった。3個目の摘出時、中央にボールが残っていたため、最初に摘出された数字は元に戻され再抽せんした。
4個目は「37」・緑
 2回ぶり。セットでは2回目。「38」とくっついた。
5個目は「24」・青
 5回ぶり。セットではボ・本で連発して5回目。
6個目は「23」・緑
 4回ぶり。セットでは3回目。今度は「24」とくっついた。あ~、連続2組だったか。
ボーナスは「40」・紫
 本数字5回待ち。セットでは最も出る数字だ。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「38」のみ。「24」「37」は今回で条件合致。特に「37」は高気温・中湿度でトップに立った。

 出目全般では、「23」「24」と「37」「38」の2組の連続数字が目を惹く。「05」が連発したほかは5回以内に出ていた数字。また、この出目に4個一致した過去出目は3回もあった。

 ビックキャリーで売り上げは今年一番の22億円台後半。これなら1等への配分は6億~7億円あり、1等1口ならまず4億円ゲットは確定であったが、なんと1等が7口も出てしまい、口あたり1億円を割ってしまったではないか。

 意外にも2組あるいはそれ以上の連続数字になった時には1等が多く出る傾向があり、例えば第301回の「04」「05」「06」と「09」「10」「11」の3連続2組では1等が28口も出たとか、最近では第713回・第775回時の2連続3組で1等が8口・6口と出たり、それ以外の2連続2組でも1等が多く出ていたりと...

 まあ同じような出目で出ない時もあるんだけどね。数字が2組もくっついたので見た目はアツいが結果はクール、せっかく貯まったビックキャリーが爆発したように吹っ飛んでしまった。

 ロト7の8億円やジャンボの賞金高額化で、相対的にロト6の売り上げは減少傾向にある。従って2回連続以上の「該当なし」は逆に起こりやすくなっているのだ。その時こそ真の”4億円のチャンス”、また来るのを待とう。

ロト7 第60回

 昨日はロト6で3回連続の1等「該当なし」になったが、「該当なし」が3回続けて起こったのは意外にもロト6史上初の出来事だった。ロト7では2回・3回の連続「該当なし」なんて当たり前のように起こっているが、それはロト6に比べてロト7の方が1等が出にくいという証拠でもある。

 ロト6は理論上12億円の売り上げで1等が出てしまうのに対し、ロト7は30億円売り上げないと1等が出ない計算だ。現状のロト7は、キャリーしてない時で平均19億円、キャリー中で平均25億円の売り上げがある。この状態から効率よく1等8億円を生み出すには、2回連続で「該当なし」になった後に1等1口のみになる事が条件だ。

 効率の良い8億円ゲット、そのパターンはこれまでも数多く起こった。そして今回「該当なし」になれば次回にそのチャンスが巡ってくる。今日のロト7を”当てよう”と思って買っている自分が言うのもなんだが、今回は1等が出ないことに期待しよう。願わくば、この購入費が次回8億円をゲットする肥やしにならん事を。

 さて、東京に戻ってきたロト7。今回のセット球はBセットが選択された。これまで5回使用され、そのすべてで1等「該当なし」を叩き出している恐るべきセット。おお、今日も期待してるぞ!前回のBセット出目は「08」「10」「22」「24」「26」「32」「34」ボ「05」「09」で、「08」「34」が同セット連発中だ。

1個目は「15」・黄
 10回ぶりとご無沙汰で13回目の出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「09」・べ
 13回ぶりともっとご無沙汰で9回目の出現。セットでは初摘出だ。
3個目は「34」・紫
 8回ぶりで13回目の出現。セットでは3連発してトップタイに。
4個目は「07」・赤
 2回ぶりで12回目の出現。セットでは初摘出。
5個目は「23」・べ
 2回ぶりで21回目の出現。ロト7ではダントツに出る数字。セットでは初摘出だった。
6個目は「03」・緑
 6回ぶりで13回目の出現。セットでは2回目の摘出。
7個目は「16」・べ
 3回ぶりで12回目の出現。セット初。「15」と連続数字になった。
ボーナス1個目は「33」・紺
 本数字2回待ち。セットでは本数字未出現だった。
ボーナス2個目は「05」・紺
 前回の本数字から連発。セットではボーナスで連発するも、本数字では未出現だ。

 出目全般では、1桁3個、10番台2個、20・30番台で1個の出目になり、このパターンは第3回で出ていて2回目となる。第3回では1等「該当なし」になっていたから心強い。前回からの連発はなく、「09」「15」が10回以上のご無沙汰出目。「15」「16」で1組の連続数字になった。全体としてはバランス出目だ。

 売り上げは前回比2億6千万円増の22億円弱。この結果、なんと1等が1口出てしまい賞金は6億3691万7600円。敢え無くキャリーを消化してしまった。これでBセットでは初の1等を出したことになり、「該当なし」記録は途絶えてしまった。

 あああ、振り出しに戻ってしまったかー。なんとも残念!いったい今日賭けた金は何だったんだろう?いや~、今までの分もだ。自分のお金が人の幸せに役立っている。半分は公共事業の役にも立っているのかー。ああ、なんて良い人...?違う違う!俺はボランティアでロト7やってんじゃねぇっつーの!

 

ロト6 第868回

 先週の大阪で1等「該当なし」、東京に戻ってからも1等「該当なし」。ロト6で連続して1等が出なかったのはこれで12回目になるが、その大半は売り上げが減少した週2回抽せん以降で起こっている。今まで2回連続で1等「該当なし」になると、3回目は大幅に売り上げがアップして、1等が大量に出てしまうパターンが続いていた。

 これがロト7だと何回も1等が出ない状態が続いたりするのだが、ロト6は理論上12億円の売り上げがあれば1等が出てしまう仕組みだ。少なくなったとはいえ、通常時でも16億円程度は売り上げているのだから、2連続キャリーともなれば売り上げアップは必至であり、3回目で1等が出てしまっても仕方がない。

 ただ1等が4億円になったのは昨年の正月が最後で、以来1年以上も出ていないのだ。前回からのキャリーは2億7千万円あり、もし今回1等1口のみなら4億円ゲットは確実。是非とも自分が選んだ出目が出ることを願うとともに、他の誰かがこの出目を選んでないことを祈る。

 さて、今回のセット球は本命予想のGセットが選択された。新球(第2)では20回使用され「04」が6回出現している。前回のGセット出目は「01」「03」「06」「17」「28」「42」ボ「24」で1等1口。「28」がボ・本・本で3連発中だ。

1個目は「26」・黄
 前回から連発。セットでは3回目の摘出。
2個目は「19」・黄
 4回ぶりの出現。セットでは5回目とよく出る。
3個目は「43」・紺
 大阪で出てから2回ぶり。セットでは3回目。
4個目は「31」・緑
 15回ぶりのご無沙汰。セットでは4回目。
5個目は「05」・黄
 3回ぶり。セットでは3回目の摘出。
6個目は「18」・べ
 5回ぶり。「19」と連続数字に。セットでは2回目。
ボーナスは「10」・緑
 本数字2回待ち。セットでは5回出ていた。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのはボーナスの「10」だけだが、この数字はどんな条件でも万遍なく出ている。2条件合致が「19」のほか、本数字は新球(第2)ではあまり出ていない数字が多かった。

 出目全般では、1桁・20・30・40番台で1個、10番台が連続数字で2個で、全体としてはバランス出目だ。「26」が連発した一方、「31」が15回ぶりのご無沙汰出目。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 売り上げは前回比2億円増の20億円台。ただし、2回連続「該当なし」での売り上げとしては過去最低である。この結果、バランス出目にもかかわらず1等「該当なし」になり、3回連続の1等「該当なし」はロト6史上初の快挙となった。これで次回に向け4億4795万円の超ビックキャリーが発生。キャリーが4億円を超えたのは1年半ぶりである。

 次回1等1口なら4億円は当然、もし2口出ても4億円をゲットしたいのなら、5等が30万口出ると仮定して37億円以上の売り上げが必要だ。さすがにそれは非現実的だから、次回は自分だけが1等に当たる事に専念しよう。2口買いで自分だけに当たれば、まさかの”4億円以上ゲット”なんて事もあり得るのだ。

TOP

Copyright (C) 2022 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.