ロト6 第888回

 10枚買ったサマージャンボ、戻ってきたのは300円。あ~あ、当たらんね。そりゃ10枚じゃな~。昨年の年末ジャンボでは、大阪の男性が100万円分の連番を購入して見事7億円をゲットしたという話題があったが、今回もそんな買い方をした人がいたのだろうか。

 100万円分だと3333枚だ。ジャンボ宝くじの1等当せん確率は毎回1000万分の1だから、100万円分買うと3000分の1まで確率が上がる。でも3000分の1だ。率にして0.033…%。1ユニットを3000人が100万円ずつ買っても、1等に当たるのはたった一人だけ。超ギャンブルだ。

 さて、ロト6もハッハッハーの第888回。なんか縁起がいいかも。こんな時に当ててみては?セット球は今回も予想本命、Fセットが選択された。新球(第2)では22回使用され「27」が8回出ている。前回のFセット出目は「05」「14」「16」「22」「25」「40」ボ「43」で、1等1口出ていた。

1個目は「04」・緑
 前回から連発。セットでは4回目の摘出だ。
2個目は「09」・紺
 お~、35回ぶりの超ご無沙汰。セット4回目。
3個目は「39」・緑
 2回ぶり。これもセットでは4回目だ。
4個目は「36」・紫
 3回ぶり。セットでは初摘出だった。
5個目は「02」・紺
 4回ぶり。セットでは5回目の摘出。
6個目は「37」・紺
 前回から連発。「36」と連続。セット3回目。
ボーナスは「43」・紫
 本数字9回待ち。セットではボ・ボで連発したが、本数字では出たことがない。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「02」のみで、今回出て合致するようになったのが「04」。自己対比では「09」「36」も合っていた。「37」は高気温でトップタイ、低気圧ではダントツに出る数字だ。

 出目全般では、1桁・30番台で3個ずつの極端な変則出目になった。このパターンは第423回以来で実に465回ぶり。ロト6ではまだ2回目だ。「04」「37」が連発した一方で「09」が35回ぶりと超ご無沙汰出現。連続は「36」「37」の1組。また、この出目に4個一致した過去出目は3回あった。

 1等が出てしまってキャリーにならず、低迷する売り上げは今回さらに下げて歴代ワースト4位を更新。この売り上げと変則出目では1等「該当なし」になるはずだったが、結果1等は1口出てしまい、またしてもキャリーオーバーしなかった。

 ジャンボ宝くじは、通常1ユニット(1000万枚)に1等が1本ある。じゃあ、1ユニット全部買っちゃえば?おお、けっこうな話だが、それには30億円が必要なのだ。宝くじの控除率は概ね55%と決まっているから、残りの45%が賞金に回る。30億円支払っても、戻ってくるのは13億5千万円しかない、悲しい現実がある。

ロト6 第887回

 今や子供たちの間では「妖怪ウォッチ」なるものが大人気。なんでも、主人公の小学生が様々な妖怪を味方にして戦う物語とかで、ゲームはもとよりテレビアニメ化され爆発的に広まっていったという。この炎天下の中、お父さんたちが汗だくで関連グッズを追い求める様は、まさに異様だ。

 当然、うちの息子たちも毎週テレビにかじりつき。「おいおい別にそんなモン見なくたって、後ろ振り向きゃ台所にもっと凄い妖怪が立ってるじゃねーか。よ~くウォッチしとけっ!ハッハッハッ」と、一度は口にしてみたいが、そんなこと言ったらタダでさえ少ない小遣いが一気に吹っ飛ぶだろうな。

 いやいや、やめておこう。その小遣いはロト6購入の大事な資金なのだ。1等に的中するまではじっと我慢して。でも、当たったら言ってみたい?アニメの人気が衰える前に。じゃ早く当てなきゃ。

 さて、最近は本命予想が順当に使用される中、今回のセット球も本命のAセットが選択された。新球(第2)では26回も使用され「10」が10回出てダントツ。前回のAセット出目は「03」「14」「17」「32」「35」「43」ボ「10」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「04」・緑
 6回ぶりの出現。セットではやっと2回目の摘出。
2個目は「18」・緑
 これも6回ぶり。セットでは5回目の摘出。
3個目は「37」・黄
 2回ぶり。セットでは8回目とよく出る。
4個目は「06」・紺
 これまた6回ぶり。セットでは4回目。
5個目は「32」・緑
 7回ぶり。セットでは6回目。
6個目は「03」・べ
 10回ぶりとややご無沙汰。セット3回目。今回は1桁3個。
ボーナスは「07」・紫
 前回の本数字から連発。セットでは1回しか出ていない。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「32」「37」。高気温では「32」が単独トップに立ち、「37」も負けじと出て1・2体制。また「37」は中湿度と低気圧で単独トップに立った。

 出目全般では、20・40番台が出ず、1桁3個・10番台1個・30番台2個の出目。1桁3個は第865回以来で22回ぶり。20番台が出なかったのは10回ぶりだが、それは前回のAセットだった。また、この出目に4個一致した過去出目は4回もあった。

 売り上げの14億5252万600円は歴代4位の低さ。ロト6草創期を除けば実質2位と低迷した。この結果、今回も1等が1口出てキャリーはお預け。そろそろキャリーしないと、さらに売り上げは低迷しそうだ。

 夜中に起きて用を足しに。すると暗闇の台所に人影がぼんやりと...冗談交じりに「出たぁ~!」と小声で叫んでみると、変身後の嫁が「何かようかい?」だと。ああ、遂に禁句を口にしてしまったな。これで小遣いはパーかもしれん。

ロト7 第69回

 おお、前回の8億円は東京の八王子から出たのか~。これでロト7では11口目の8億円。八王子といえばそんなに遠くないし、次の8億円はもっと遠いところから出るのかな?これまで出た8億円を都道府県別でみると、宮城県1・栃木県1・東京都3・愛知県1・大阪府2・香川県2・長崎県1になっている。

 人口の多い東京での3口は納得だが、香川県の2口は人口比率にしては凄い。ただ、香川県観音寺市で出た2口は、同一回の同一売り場でだ。当然同一人物による可能性が高く、一人で8億円×2の16億円をゲットしたという。なんでも「若い女性が当て、既に海外移住している」という噂もあるが、果たして真相やいかに。

 さあ、今宵も8億円のチャンス!何てったってキャリーだけで8億円積み上がっているんだからね。1口出れば8億円は確定し、さらに1等配分金がそのまま再キャリーとなる。ハッハァーン、その8億円は俺のものだっ!おいおい、俺の選んだ出目、他のヤツが買ってたりしてねーだろうなぁ。

 今回のセット球はJセットが選択された。第57回以来で5回目の使用。「19」が3回出てトップ。前回のJセット出目は「05」「06」「12」「16」「17」「20」「33」ボ「32」「08」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「20」・青
 5回ぶりで10回目の出現。セットでは連発して2回目の摘出。
2個目は「28」・緑
 3回ぶりで19回目の出現。セットでは初摘出だった。
3個目は「22」・べ
 4回ぶりで9回目の出現。これもセット初摘出だ。
4個目は「13」・青
 前回から連発して12回目。セットでは2回目の摘出。
5個目は「37」・黄
 3回ぶりで8回目。最低迷だが、セットでは3回目とトップタイに。
6個目は「29」・べ
 5回ぶりで15回目。セット初摘出。これで20番台4個も。
7個目は「17」・赤
 2回ぶりで14回目。セットでは連発して2回目。
ボーナス1個目は「11」・紫
 本数字2回待ち。セットでは本数字未出現だ。
ボーナス2個目は「12」・紺
 本数字4回待ち。セットでは本・ボで連発した。

 出目全般では、10番台2個・20番台4個・30番台1個の出目。20番台が4個出たのは第65回以来、1桁が1個も出なかったのは第26回以来で実に43回ぶり。今回は最低迷数字の「37」が出たことで「18」「25」を巻き込み、3個揃って最低迷になった。また今回の出目に4個一致した過去出目が第4回にあり、この時は1等「該当なし」だった。

 前回8億円が出たせいか、売り上げは前回比4億円減の26億円台まで落ちた。今回は1桁台が出ない変則出目だったが、結果は1等が1口出た。これで12口目の8億円長者の誕生で、2回連続の8億円ゲットは第36・第37回以来で2回目だ。さらに本来の1等配分金である3億6387万3750円が丸々再キャリーした。

 今回の8億円がどこから出たのか気になるが、まだ8億円が出ていない北海道とか、東北の青森・秋田あたりから出たとしてもおかしくない。日本全国津々浦々、どこで買っても同じなのが数字選択式宝くじ。次の8億円のチャンスはぜひ地元で、それをゲットするのはもちろん、あなた自身だ。

TOP

Copyright (C) 2023 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.