ロト6 第765回

 2年前の12月、大阪を中心に政界を大いに盛り上げた男が、今度は大阪を大いに盛り下げている。その時も今回も、何故か大阪抽せん会の週とバッティングしている。

 政界では「一寸先は闇」とよく言われる。低迷する人気から一発逆転を狙ったのか、何も今持ち上げる話でもないだろうに、結局失敗に終わり尻拭いに翻弄される始末。乱高下する今どきの株価に似て手も出せぬ。

 低迷する人気と言えばロト6も同じだ。高額当せんの夢はロト7に持っていかれ、今やミニロトに似て玄人好みのクジと化している。売り上げが下がった分、玄人の密度が上がり、結果1等が出てしまう事態になっているように思えるが...

 さあ、今日のロト6で一発逆転と行こう!こっちは失敗しても尻拭いなし、ただ悲しいだけね。今回選ばれたセット球はCセット。大阪では最も指名されていてこれで7回目の使用となる。今だ未使用のEセットとは対照的だ。

 大阪Cセットで最も出ているのは3回出現の「43」だが、今週月曜に出てしまったので今回はどうか。前回のCセット出目は「05」「07」「14」「24」「25」「35」ボ「32」で、1等は2口出ていた。

1個目は「14」・黄
 6回ぶりの出現。大阪Cセットでは連発して2回目の摘出。
2個目は「41」・赤
 「14」がひっくり返った感じでこれも6回ぶり。セットでは2回目の摘出。
3個目は「26」・紫
 9回ぶり。セットでは2回目の摘出だ。
4個目は「22」・べ
 これまた6回ぶり。これで第759回と3個が一致した。セットでは初摘出だった。
5個目は「04」・紺
 5回ぶり。セットでは2回目の摘出。
6個目は「17」・青
 29回ぶりとご無沙汰。セットでは2回目の摘出。
ボーナスは「06」・赤
 本数字3連発後にボーナスでも出た。セットでは本数字で1回出ている。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。今年は観測史上3番目に早い梅雨入りとかで、その分早く明けてほしいもの。この条件に合致したのは「14」「17」とボーナス「06」。今回で「14」「17」は中気圧でトップに立った。大阪セットでの初出現は高気温で「41」、中気圧で「04」「22」だった。

 出目全般では、前回は10番台が出ず、今回は30番台が出なかったが、前回の変則出目からすると平凡的な出目になった。この出目に4個一致した過去出目は第644回に1回、3個一致は第759回含め25回あった。

 この結果1等は1口出て「ああ、またか」という感じ。これで11回連続のキャリー無しとなり、第727回から続いたあのキャリー無し記録を彷彿させるものとなった。

 やれやれ、今回も一発逆転とは行かなかったなぁ~。ならば明日のロト7で超一発逆転を狙うか?1等1口なら8億円ゲット確実だしなっ、フッ、フッ、フッ...明日は大阪を盛り上げてみせるぜっ!

ロト6 第764回

 今週一週間の数字選択式宝くじは、大阪・難波の「大阪宝くじドリーム館」で行われる。大阪抽せんは不定期開催となっており、いつ開催されるかは宝くじドリームステーションの「お知らせ」を定期的に確認するしかない。だいたいひと月ぐらい前から掲載されている。

 ロト6の大阪抽せん会は、2007年の3月(第336回)から始まって現在まで28回開催されているが、いかんせん抽せん回数が少なく、今だに未使用セットがある等、物理的攻略派にとっては厄介な抽せん会でもある。

 大阪で行われた抽せん回の出目を合計してみると、28回中9回も出ている「43」が目につき、大阪と言えば「43」と答えられるほどになっている。前回の大阪抽せん週でも月曜抽せんで「43」が出ていた。

 滅多に開催されないんだから、ゲン担ぎで「43」を選んでみるのはどう?次に出てるのは「20」かな。逆に大阪では1回しか出ていない「23」を入れてみるのも手だ。さて今回はどうか...

 セット球はBセットが選択された。先週のロト7でもBセットが選ばれていたけどね。東京セットからしてみれば順当な選択。前回の大阪Bセット出目は「06」「16」「24」「32」「36」「43」ボ「28」で、ここでも「43」が出ていた。

1個目は「42」・赤
 いきなり大きな数字。東京から連発。大阪Bセットでは初摘出だった。
2個目は「43」・黄
 出た~!ほらぁ、やっぱり。東京からだと23回ぶりのご無沙汰。セットでは連発して2回目。
3個目は「07」・赤
 
15回ぶりとこれもご無沙汰。大阪Bセットでは初摘出だった。
4個目は「34」・紫
 19回ぶりとこれまたご無沙汰。これもセット初摘出。
5個目は「24」・緑
 東京からは2回ぶり。セットでは連発で2回目の摘出。
6個目は「06」・紫
 おお、連発の東京から3連発。セットでも連発して2回目。
ボーナスは「14」・赤
 本数字5回待ち。大阪Bセットでは本数字未出現だ。

 気象条件は「高気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。大阪抽せんはまだ30回にも満たないので、条件分けするには厳しいけど一応条件判断すると、この条件に最も合っていたのが「06」「43」。今回で「06」は低湿度でトップ、「43」は高気温でトップに立った。初出現は、高気温で「07」「24」、低湿度・高気圧で「34」だった。

 出目全般では、「06」「07」と「42」「43」で連続数字になり、その間を「24」「34」が繋いだ変則的な出目。「06」が東京から3連発、「42」が連発した一方で、「07」「34」「43」の3個がご無沙汰出目だった。この出目に4個一致した過去出目は第255回に1回あり、この時は「43」無しで1等は4口も出ていた。

 この手の変則出目だと1等は出ないかと思ったけど、結果1等は1口出て今回もキャリー成らず。3等以下が比較的少なかった事からして、2等以上はこの2組の連続数字を狙い撃ちしたのか?と思える程。それとも2等はどっちかの連続を外しただけとか...

 はぁ~、出ちゃうんだねー。これでもかと言うほどの出目でも1等が...東京・大阪にかかわらず出目パターン読まれてるのかな?それともまぐれ?...「43」は大阪では29回中10回も出て出現率は34%にまでなった。東京で22回も出なかったのに大阪ではあっけなく出たけれど、じゃ、次回も出る?いや、もう出ない?さぁねー?

ロト6 第763回

 遂に第7回のロト7で1等8億円が出た。しかも20億円近くまで膨れ上がったキャリーのおかげで1等3本とも8億円がゲットできた。だが、驚くのは3本の1等のうち2本は同じ売り場から出たという事だ。

 1等が2本が出たのは香川県観音寺市、観音寺駅通商店街の売り場だ。おそらく1人が2口買いをして16億円を手にしたに違いない。これが事実ならば、国内宝くじ史上最高賞金ということになる。

 ロト6やロト7の当せん確率からすると、あまり大きな売り場でもない限り、同一店で1等が複数出た場合は、複数買いをした同一人物が当てたとみてよい。既にロト6では何回も2口買いによるダブル当せんが起こっている。

 ロト6でのダブル当せん最高額は9年前、第210回の1等3億9千万円が出た時だ。1等の2口は東京・西新井トスカチャンスセンターから出ており、1人で7億8千万円をゲットしたものと推測される。

 前回のロト7では、その倍以上の16億円という途方もない賞金になったのだ。それを的中させた人物は、嬉しさと同時にそれ以上の怖さを感じているのかも知れない。

 さて、2口買いはしたいけど財布が寂しいロト6。今回のセット球は本命予想のHセット。新球(第2)では9回使用され「18」「27」が4回出現している。前回のHセット出目は「04」「06」「13」「16」「18」「39」ボ「34」で、1等「該当なし」。「18」がボ1回本3回と4連発中だ。

1個目は「10」・べ
 2回ぶりの出現。Hセットでは2回目の摘出だ。
2個目は「39」・黄
 8回ぶり。セットでは連発して4回目となりトップタイに。
3個目は「42」・紺
 19回ぶりとご無沙汰。セットでは3回目の摘出。
4個目は「21」・紺
 これも12回ぶりとご無沙汰。セット3回目の摘出。
5個目は「06」・紫
 前回から連発。セットでも連発して3回目の摘出だ。
6個目は「08」・青
 なんと3連発。セットでは2回目の摘出だった。
ボーナスは「36」・青
 本数字22回待ち。セットでは本数字未出現だ。

 気象条件は「高気温」「低湿度」「中気圧」の条件に。この条件で完全合致したのは「08」「10」。最も合っていなかったのがボーナス「36」。相変わらず「08」は高気温・中気圧で他を圧倒しており、「39」も低湿度でダントツとなっている。

 出目全般では、1桁2個に他は各桁1個ずつのバランス出目になった。「06」が連発、「08」は3連発した一方、「21」が12回ぶり、「42」が19回ぶりのご無沙汰出目。この出目に4個一致した過去出目は第737回にあり、この時は1等が5口も出ていた。

 この結果1等は4口も出てしまい、1口3,600万円と庶民としては現実的な賞金?この金額なら怖さはないな。18億円弱の売り上げで4口も出るとはね。もしかしてこれも2口買いだったりして...

 ああ、今回「青球」が出た時は一瞬「01」が出たかと思ったけど。これで「01」は42回待ち、いったい何時になったら出るのやら。来週の一週間は大阪抽せんだ。大阪といえば「43」、東京では22回も出ていなかったからね。大阪では出ることに期待しよう、1口買いで...

TOP

Copyright (C) 2022 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.