ロト6 第1758回

 今日は久々に40番台で2個出たが、それよりもグリーン球が4個出たことに注目だ。同じ色の球が多く出るということは、その分だけ最低でも7間隔になり全体としてバランスよくなる。数字選択をするとき、人は無意識にバランスよくしがちで、結果このような出目になると高額当せんが多く出る。グリーン4個は過去に4回あり、第1172回でこそ1等は出なかったが、第861回は1等3口、際826回も1等3口、第447回には1等が4口も出ていたのだ。まあ当時は売り上げが多いせいもあったが。

 因みに同色が最も多く出たのはオレンジ(当時は黄色球)の5個で、第741回では「08」「11」「15」「29」「36」「43」と出て「11」の青球以外はすべて黄色球となり、これで1等は3口出たのだった。同色が5個出たのはこれ1回だけだが、この先は6個とも同色というのも必ず出るから、そうなったときの1等が果たして何口出るのか見てみたいもの。ただ、それが何年先に出るのか?いや生きてる間に出るのか?判らんねぇ。

 さて、ミニキャリーで迎えた今回、セット球は本命のJセットが15回ぶりにやっと選ばれた。第4世代では39回使用され「35」が10回出てトップ、1つ上の「36」が1回も出ていない。前回のJセット出目は「03」「17」「18」「19」「20」「42」ボ「09」となり、この4連続数字になっても1等は1口出ていた。

1個目は「32」・ピンク
 12回ぶりのご無沙汰。セットでは4回目の摘出。
2個目は「07」・グリーン
 4回ぶりの出現。これもセット4回目。
3個目は「43」・イエロー
 20回ぶりのご無沙汰。セット9回目とよく出る。
4個目は「42」・グリーン
 7回ぶり。セットでは連発して10回目となりトップタイに。
5個目は「28」・グリーン
 10回ぶりのややご無沙汰。セット5回目。
6個目は「14」・グリーン
 11回ぶりのご無沙汰。セット4回目。今回は40番台2個のほか各桁1個ずつのワイドバランス出目に。
ボーナスは「17」・レッド
 本数字9回待ち。セットでは本・ボ連発した。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「32」「42」。今回出ての合致はなかった。合致の「32」は高湿度でさらにダントツに。この条件に湿度と気圧で合わなかった「14」だが、低気温では「22」を抜き単独トップに立った。

 出目全般では、30番台までは1個ずつで数少ない40番台から2個という珍しさ。40番台で2個は第1735回以来23回ぶりとなる。「42」「43」で連続1組。前回からの連発はなく「14」「28」「32」が10回以上、「43」が20回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第891回・第1062回・第1393回・第1602回と4回あり、直近では「01」「02」「07」「14」「32」「42」と出て1等「該当なし」だった。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは前回比1億円増の15億円台前半となった。同色4個で最低7間隔以上となり30番台まで各桁1個ずつ、ただ「42」「43」の連続数字を選ぶのは難しい。それでも1等は2口出て賞金1億4378万6400円にてキャリーオーバー消化。「07」「14」「28」あたりの7間隔以上が選びやすかったかなぁ。それにご無沙汰数字4個という選択もあったか。次回キャリーオーバーするためには選ばれにくい変則出目を期待しよう。

ロト7 第505回

 ロト7の抽せんは金曜日であるため、おのずと「13日の金曜日」がやって来る。昨年5月13日の第470回は「13日の金曜日」にプラスして「仏滅」という史上最強な「不吉な日」であったが、今日の六曜は「先負」であるから1日違いだった。ロト7で「13日の金曜日」になるのは今日で18回目。この日にこれまで最も多く出た数字が「23」「32」の6回、1回も出てないのが「28」となっている。さあ、ビッグキャリー中の今回はどんな数字が出るのやら。

 前回は新年初のロト7でいきなり10億円長者が誕生したが、これが出たのは「宝くじ公式サイト」の山口県からだった。公式サイトでの販売率は年々多くなってきており、今後も満額ゲットが公式サイトから出る比率が多くなってくるものと思われる。これでトータル56人目の10億円長者誕生。果たして今回も10億円ゲットなるか。

 さて、10億円放出でもたっぷりキャリーが残っているロト7。今回のセット球は第495回に使用され10回ぶりとなるCセットが選択された。第4世代ではこれまで8回使用され「08」が5回出てトップ、「12」「14」「15」「17」「18」「23」「27」「28」「32」がまだ出ていない。前回のCセット出目は「02」「16」「19」「20」「22」「33」「36」ボ「32」「06」で、1等「該当なし」。同セットでは「22」が連発中。

1個目は「10」・ブルー
 13回ぶりのご無沙汰。セットでは3回目の摘出。
2個目は「09」・グリーン
 6回ぶりの出現。セット3回目。「10」と連続。
3個目は「28」・オレンジ
 11回ぶりのご無沙汰。セット初摘出。13日では初摘出だ。
4個目は「12」・ピンク
 3回ぶり。セット初。
5個目は「16」・グリーン
 10回ぶりは同セットからの連発でセット3回目。
6個目は「36」・イエロー
 9回ぶり。これもセット連発して3回目。
7個目は「15」・イエロー
 9回ぶり。セット初。「16」と連続。今回は各桁出ても10番台で4個の出目となった。
ボーナス1個目は「23」・グリーン
 本数字2回待ち。セット本数字では出ていない。
ボーナス2個目は「01」・イエロー
 前回本数字から連発。セットでは3回出ている。

 出目全般では、1桁1・10番台4・20番台1・30番台1個になり、これは第488回と同じパターン。10番台で4個もこの時以来だ。前回5個も出た1桁が今回は1個にとどまった。「09」「10」と「15」「16」で連続2組。前回からの連発はなく、「10」「16」「28」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が6回あっただけ。4個一致の直近、第416回では「08」「09」「10」「15」「16」「30」「31」のミニロト出目で1等は1口だった。

 前回は年明け早々の抽せんでビッグキャリーの割には売り上げが低迷してたが、今回の売り上げは10億円放出でキャリーが減少しても前回比1億円アップの30億円台に乗せた。今回は全桁出たが10番台で4個を占める出目。この結果、1等「該当なし」になり27億537万6860円の超ビッグキャリーが発生!次回は同一出目3口買いで30億円ゲットの可能性も出てきた。よ~し、我が家でジェイソン並みの傍若無人に振る舞う嫁から、家庭内地位の大逆転を目論むべく、是非とも満額ゲットを狙おうではないか。ガッハッハッハ~見てろよ~!

ロト6 第1757回

 前回は1桁が出ず「19」始まりの変則出目だったが、それでも1等が3口も出て賞金は1億円割れの9千万円という結果。通常回としてはやや多い売り上げ15億円での1等3口は、もしや同一人物による2億7千万円の独り占めではないか?と疑いもしたが、これが出たのは東京都・愛知県・福井県とそれぞれ別の場所であった。東京からは「みずほ銀行」のネット販売、愛知県は「イオンモール名古屋茶屋」のチャンスセンター、そして福井県は大野市にある「ショッピングモールヴィオ」の宝くじ売り場からだった。う~ん、よくもあの出目で3口も買われたもんだなぁ。

 数字選択式宝くじは賞金を当せん口数で分け合うシステムだ。当たり前だが一生に一度あるかないかのチャンスに、賞金は独り占めがいいに決まってる。さて、今回のセット球は前回の予想外セットに続きまたもや予想外のAセットが選択された。第4世代では38回使用され「40」が10回出てトップ、「31」が1回しか出ていない。前回のAセット出目は「02」「05」「15」「20」「22」「36」ボ「08」で、同セットでは「20」が連発中。このセットは6回続けて1等を出していない手強いセットになっている。

1個目は「39」・グリーン
 3回ぶりの出現。セットでは6回目の摘出。
2個目は「36」・レッド
 なんと新年100%出現の3連発!セットでも連発して5回目。
3個目は「06」・パープル
 3回ぶり。セット5回目。
4個目は「12」・ブルー
 6回ぶり。セット3回目と低迷。
5個目は「15」・レッド
 5回ぶり。セット連発で10回目となりトップタイに。
6個目は「35」・ピンク
 3回ぶり。セット7回目。「36」と連続。今回は20番台が出ず30番台で3個のやや変則出目。
ボーナスは「42」・ピンク
 本数字6回待ち。セットでは6回摘出。

 太平洋側は空気カラカラで東京は20日以上雨が降ってないが、これはさすがにお肌に悪いねぇ。その気象条件は「低気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「35」「39」。今回出ての合致はなかった。合致の「35」は高気圧で「19」「24」「26」を抜かし単独トップに立った。

 出目全般では、前回出なかった1桁から1個、今回は20番台が出ず、30番台で3個は18回ぶり。「35」「36」で連続1組。「36」が新年から100%出現の3連発したほか、10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が第848回・第1316回の2回あり、直近では「06」「16」「26」「35」「36」「39」と出て1等は3口も出ていた。

 前回は「成人の日」の記念日と重なり通常回でも売れた方だったが、今回の売り上げは前回比1億2千万円減のギリ14億円台まで落ちた。今回は20番台が出ずのやや変則出目。これで1等は1口にとどまり2億円ゲット!残った3094万310円がミニキャリーした。2等の2口は昨年8月の第1711回以来となり賞金3千4百万円は超ラッキー、ボーナス「42」が選ばれにくかったおかげだ。やっぱ数字選択式は自分だけが選んだ組み合わせで高額当せんを果たすのが一番。でもそれを実際に出る出目と一致させるのが超難しいんだよな~。

TOP

Copyright (C) 2023 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.