ロト7 第437回

 あれほどキャリーオーバーが続いたその反動か、このところ全くキャリーしなくなってしまった。今回も案の定キャリーせず、これで5回連続のキャリーオーバー無しである。5回続けてキャリーしないのは過去に2回しかなく、そのうちの1回は今年5月にあったばかり。今年は史上最高の58億円の超ビッグキャリーがあったり、5連続キャリー無しが2回もあったりと浮き沈みが激しいねぇ。それはまるでコロナの新規感染者数のグラフを眺めてるようだ。

 どうして売り上げが低いにもかかわらず1等が出るのか?これまでキャリーしなかった過去136回の出目と、10億円以上のビッグキャリーになった過去121回の出目を比較すると、キャリーしなかった時に多く出てるのが「04」「11」「15」「26」「27」あたりで、反対に出てないのが「16」「25」「35」だった。10億円以上のキャリー時に多く出たのが「17」「30」「35」で、出てないのが「02」「12」「23」という結果だ。う~ん、これで正反対なのは「35」だけか?つまり、売り上げが多くても「35」が出ると1等が出ずキャリーするということだな。

 さて、今回の結果を詳しく見ていこう。セット球は第421回に使用されたGセットが選択された。第4世代では2回目となり、これで全セット球が第4世代で2回以上使用されたことになる。前回のGセット出目は「09」「15」「18」「26」「28」「32」「37」ボ「36」「21」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「25」・イエロー
 2回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「08」・パープル
 11回ぶりのご無沙汰。セット初。
3個目は「15」・パープル
 2回ぶり。セットでは連発して2回目。
4個目は「23」・ブルー
 15回ぶりのご無沙汰。セット初。
5個目は「14」・ピンク
 4回ぶり。セット初。「15」と連続。
6個目は「10」・グリーン
 3回ぶり。セット初。
7個目は「26」・オレンジ
 前回から連発。セットでも連発して2回目。「25」と連続。今回はコンパクトなミニロト出目になった。
ボーナス1個目は「01」・パープル
 本数字11回待ち。
ボーナス2個目は「11」・イエロー
 本数字2回待ち。

 出目全般では、1桁1・10番台3・20番台3・30番台0個になり、このパターンは第351回と同じ。前回出なかった10番台が一気に3個出た。前回は2連続数字が3組もあったが、今回は2連続が2組となった。「26」が前回から連発した一方で、「08」が11回ぶり、「23」が15回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が9回あっただけ。直近の第274回では「09」「14」「21」「23」「25」「26」「37」と出て1等「該当なし」だった。

 4連続キャリー無しで、売り上げは前回比5千万円減の18億円台前半まで落ちた。今回はコンパクトなミニロト出目。それにキャリーしなかった時に多く出てる「15」「26」が入っている。そしてビッグキャリーでも1等が出にくい「35」が出なかったのだ。この結果、1等は2口も出て賞金1億7919万3600円にて今回もキャリーならず。史上3回目の5連続キャリーオーバー無しとなってしまった。

ロト6 第1621回

 ほう、群馬県ではコロナワクチンを2回接種した人を対象に新車が当たるってか。ついに日本でもこういうタイアップが出たな。以前、ワクチン接種率が低迷していたアメリカでも「ワクチン促進宝くじ」で1億円当せん!ってのがあったからなぁ。どこの国でもワクチン接種率が60%を超えたあたりから伸び悩むというから、接種率向上のためにもこういうインセンティブを与えるのはいいことかもしれない。

 じゃあ、いっそのこと「ワクチン接種ロト6」ってのはどうだ?2回ワクチンを接種する人を対象に、ロト6を購入したら6個の数字のうち1個はワイルドカードみたいに必ず的中してるとか。そうなると609万分の1の当せん確率が一気に85万分の1になるではないか。う~ん、これなら当たる気がしてきたぞ。でもなぁ、その分1等が多く出ちゃって賞金も億に到達しない可能性が大で、まるでtotoBIGの「悪天候で3試合中止の結果1等大量当せん」と似たことになりそうだ。

 まあ、ロト6じゃなくても今後は何らかの形で宝くじとのタイアップはあるかもしれない。さて、前回キャリーしたロト6。今回のセット球は予想本命のDセットが選択された。第4世代では23回使用され「02」「32」が6回出てトップ、「03」「23」がまだ出ていない。前回のDセット出目は「01」「08」「13」「22」「41」「42」ボ「40」で、1等「該当なし」。同セットでは「01」「42」が連発中。

1個目は「39」・ピンク
 21回ぶりのご無沙汰。セットでは4回目の摘出。
2個目は「22」・グリーン
 8回ぶりの出現。セットでは連発して5回目。
3個目は「03」・パープル
 2回ぶり。セットでは初摘出。やっと出た。
4個目は「26」・レッド
 4回ぶり。セット3回目。
5個目は「10」・パープル
 3回ぶり。セット6回目でトップタイに。
6個目は「23」・ブルー
 13回ぶりのご無沙汰。「03」に負けじとセット初摘出。これでセット未摘出数字はなくなった。
ボーナスは「01」・グリーン
 本数字5回待ち。セットでは本・本・ボで3連発した。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致が高気温で合うようになった「26」のみ。最近では「条件に合致した出目がない」というのが久しくなかった。今回の出目は高湿度ではどれもよく出る数字だが、高気圧では出にくい数字が多かったようだ。

 出目全般では、前回3個出た20番台が今回も3個、前回出なかった30番台から1個出た。「22」「23」で連続1組。前回からの連発はなく、「23」が13回ぶり、「39」が21回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が、第1213回・第1250回・第1557回と比較的最近にあり、直近の第1557回では「05」「21」「22」「23」「26」「39」と出て1等「該当なし」だった。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比2億2千万円増の17億円台前半まで伸びた。今回はセット球攻略が吉。本命Dセットからまだ出てない「03」「23」を選んで残り4個という高確率である。この結果、1等は1口出て5億1206万3千円を放出してキャリーを消化。キャリー後に1口のみの独り占めという、今回も効率的な獲り方をされてしまった。ワクチン2回接種後でも運悪くコロナに罹ってしまう人がいる一方で、キャリー後に運良く賞金を独り占めする人もいるんだよな~。

ロト6 第1620回

 ロト6やロト7で出目が「31」以下で終わると、ミニロトの最大数字が「31」であることから、それを「ミニロト出目」と呼んでいるが、ただ単に「31」以下になったからと区別してるわけではなく、それがカレンダー上での記念日がらみの選択等で、より多く選ばれる出目であることを指し示している表現であるからだ。つまり、ミニロト出目になったときは各等級で当せん口数が増える傾向にある。

 ロト6でこれまでミニロト出目になったのは今回も含め198回だ。意外と少ないねぇ。1等が出たときの平均は3.27口であり、ミニロト出目ではなかったときの平均2.76口を大きく上回っている。1等「該当なし」率はミニロト出目が16%なのに、それ以上のときは25%にもなる。2等はボーナス数字が絡むから3等で比較すると、ミニロト出目の3等平均は558口であり、それ以上のときが平均432口となっている。やっぱミニロト出目になると的中されやすくなるわけだ。

 ところが今回は1等が出なかった。それも当てやすそうな出目だったのにね。さて、結果を詳しく見ていこう。今回のセット球は予想本命のAセットがようやく選択された。第4世代では25回使用され「03」が7回出てトップ、「26」が1回も出ていない。前回のAセット出目は「10」「13」「14」「15」「17」「22」ボ「40」。このミニロト出目でも1等「該当なし」。同セットでは「10」「15」が連発中。

1個目は「28」・ピンク
 なんと22回ぶりのご無沙汰。セットでは4回目の摘出。
2個目は「24」・イエロー
 今度は前回から連発。セットでは6回目。
3個目は「15」・レッド
 13回ぶりは同セットからの3連発!セット7回目でトップタイに。
4個目は「07」・ピンク
 18回ぶりのご無沙汰。セット6回目。
5個目は「19」・ブルー
 3回ぶり。セット7回目でこれもトップタイに。
6個目は「25」・グリーン
 7回ぶり。セット4回目。「24」と連続。今回はミニロトバランス出目になった。
ボーナスは「11」・グリーン
 本数字で22回も待っている。セットでは3回摘出。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「19」「24」。今回出ての合致はなく、「28」が高気温で合うようになっても高気圧では出にくい数字だった。合致の「24」は高湿度・高気圧でダントツに出る数字になった。

 出目全般では、30番台以上が出ないのは5回ぶり。今回は20番台で3個のミニロトバラン出目になった。「24」「25」で連続1組。「24」が連発した一方で「07」が18回ぶり、「15」が13回ぶり、「28」に至っては22回ぶりのご無沙汰出現だった。また、この出目に4個一致した過去出目が第200回と第474回にあり、1等は6口・4口と多く出ていた。

 前回であっけなくキャリーを消化し、売り上げは前回比2億3千万円減のギリ15億円台まで落ちた。今回はミニロトバランス出目のうえラッキーセブンの「07」も出たが、結果は上手くスルーして1等「該当なし」になり2億3622万7979円がキャリーオーバー!3等は262口の賞金は29万円台で前回より多い賞金となった。ということは前回より今回の方が難しい出目だったのかもしれない。