ロト7 第569回

 今年ロト7での10億円長者はこれまで5人とまあまあのペースとなっているが、年間18人と最も出た昨年は3月末の時点で9人も出ていたから驚きだ。そもそも1年で18人もの10億円長者を出すには「2回キャリーして3回目に10億円ゲット」の繰り返しが1年間続いた計算になる。最も効率よく10億円ゲットが起こっていた年だったわけだ。昨年1年間の賞金総額532億円に対して1等への配分は258億円。賞金総額の約半分が1等の賞金となり、そのうち180億円が10億円長者に渡ったのだ。はぁ、自分の賭けた金の半分が税金となり、残り半分のさらに半分が1等当せん者に渡ったのか。そう思うと余計に悔しいよなぁ。

 ならば、今回の完全10億円チャンスでこれまで賭けた金を取り戻してやろうではないか。今回のセット球は第549回に使用され実に20回ぶりとなるCセットが選択された。8回前もCセットだったがそれは大阪抽せんだった。東京の第4世代では14回使用され「08」が6回出てトップ、「23」がまだ出ていない。前回のCセット出目は「13」「19」「20」「28」「33」「34」「35」ボ「32」「04」で、1等は1口。同セットでは「13」「35」が連発中だ。

1個目は「30」・グリーン
 前回から連発。セットでは2回目の摘出。
2個目は「35」・オレンジ
 3回ぶりの出現。セットでは3連発して4回目。
3個目は「22」・イエロー
 5回ぶり。セット3回目。
4個目は「17」・ブルー
 12回ぶりのご無沙汰。セット2回目。
5個目は「34」・レッド
 なんと3連発!セットでも連発して4回目。「35」と連続。
6個目は「15」・イエロー
 5回ぶり。セット3回目。
7個目は「12」・ピンク
 14回ぶりのご無沙汰。セット4回目。今回は1桁が出ず、10・30番台で3個ずつの出目になった。
ボーナス1個目は「09」・グリーン
 本数字4回待ち。セットでは4回摘出。
ボーナス2個目は「05」・ピンク
 本数字3回待ち。セットでは1回出ている。

 出目全般では、1桁0・10番台3・20番台1・30番台3個になり、これは第409回と同じだが、このパターンは史上3回目と少ない。1桁が出ないのは第558回以来11回ぶり。「34」「35」で連続1組。「30」が連発し「34」が3連発。一方で「12」「17」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第176回と第276回にあり、直近では「03」「06」「12」「17」「22」「34」「35」と出て1等は1口。ほか4個一致が10回あった。

 7億円台のキャリーで完全10億円チャンスとなった今回。売り上げは前回比2億2千4百万円増の23億円台前半まで伸びた。今回は1桁が出ず10番台と30番台で3個ずつの変則的な出目。この結果1等は「該当なし」になり12億3641万4千円がキャリーオーバー!次回は17億円超のビッグチャンスとなった。ああ、今回獲れなかったかぁ、残念!ならば次回は2口買いで挑もうかな。ここ数年は複数口ゲットが起こってないからね。もし獲れたら3年ぶりの快挙となる。是非とも挑戦しよう。

ロト6 第1884回

 もったいないねぇ、こういう変則出目はキャリーオーバーが潤沢にあるときに出なくちゃなぁ。今回のような通常回で出たら1等が出ないのは当たり前。もちろんキャリーオーバーして次回はビッグチャンスである。しかも、今回の出目はボーナスも含め相当読みづらかったせいか、2等は今年1口しか出なかった第1862回と第1874回に次ぐ3番目に高い賞金となった。

 さらに、2等以下の賞金配分が減らされた2017年の第1147回以降では、3等の65万9900円は5番目に高い賞金、4等の1万2000円も4番目に高い賞金で、5等の当せん口数は6番目に少ない当せん口数となった。コロナ禍の売り上げ減による回数を除けば5等は実質2番目に低い当せん口数である。つまり、今回の出目を3個以上的中させるのは相当に難しかったということだ。いったいこの出目の何がそうさせたのか。

 さて、各等級の当せん口数が減った謎を解いていこう。今回のセット球は予想外のDセットが選択されたが、これを選んだのは普段は本命セットを選ぶトミモト氏。予想外を選ぶとは珍しい。Dセットは第4世代では47回使用され「01」が12回出てトップ、「23」が1回しか出ていない。前回のDセット出目は「01」「08」「14」「27」「29」「37」ボ「06」で、同セットでは「01」「37」が連発中。このバランス出目で1等は1口だった。

1個目は「25」・ピンク
 なんと3連発!セットでは5回目の摘出。
2個目は「29」・グリーン
 5回ぶりは同セットからの連発。セット5回目。
3個目は「36」・グリーン
 2回ぶり。セット8回目。
4個目は「42」・イエロー
 13回ぶりのご無沙汰。セット10回目とよく出る。
5個目は「38」・パープル
 6回ぶり。セット5回目。
6個目は「20」・オレンジ
 12回ぶりのご無沙汰。セット4回目。今回は10番台以下が出ない変則出目になった。
ボーナスは「19」・レッド
 本数字18回待ち。セットでは6回出ている。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致もなかった。本数字はすべて中気温で合っていない。その気温で合わない「42」は、高湿度では「32」と並びトップタイになった。

 出目全般では、10番台以下が出ないのは第1862回以来22回ぶり。前回3個の20番台は今回も3個出た。その20番台で「25」が3連発。一方で「20」「42」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第883回と第1167回にあり、直近では「06」「13」「20」「25」「36」「42」のワイドバランス出目で1等は3口も出ていた。

 前回でキャリーを失い、売り上げは前回比1億7千万円減の12億円台後半まで落ちた。12億円台になるのは今年初めてだ。出目は10番台以下が出ない見た目も明らかに変則的な出目。この結果1等「該当なし」になり2億3424万5366円がキャリーオーバー!12億円台の低い売り上げでも比較的高額なキャリーとなったが、これは5等が12万口以下となり1等の賞金配分が増えたためだ。2等から4等までの賞金も5等当せん口数の恩恵を受けた。で、当せん口数が減った謎を解けたかって?そんなのは解るわけないなぁ。せいぜい今日が4月4日で「04」に選択が集中したとか、2024年度の始まりだから「24」を選んだとか、そんなもんか?逆に解ってたら俺が1等当てるって!なあ。

ロト6 第1883回

 おやおや、前々回に続きまたしても連発3個の出目になったではないか。前回の連発3個は実に84回ぶりだったのに、それから僅か2回で出るとはなぁ。前々回は「02」「09」「22」「31」「33」「35」と出て、「09」「31」「33」が連発、「02」「22」「35」がご無沙汰数字で、これで1等は2口だった。今回は「03」「11」「25」が連発し、ご無沙汰は「28」の14回ぶりのみという出目。

 ははぁ~ん、2等以下が多く出たが、2等は「24」「25」の何れかを「05」としたか、あるいは昨年11月から40回以上も続く「32」以上のミニロトにならない出目を嫌って「32」を外して「05」としたのか。3等以下も連発数字の選択というより、グリーン3個にブルー2個で7間隔数字を選んだとかなぁ。数字選択式宝くじに限っては、皆と考えることが同じだと当せん口数が増え、その分賞金が減ってしまうという悲しい事態になる。それでもそれを的中させたのだから大したもんだが...

 さて、今回の結果を詳しく見ていこう。セット球は本命予想のFセットが選択された。第4世代では49回使用され「41」が15回出てトップ、「43」が2回の摘出にとどまっている。前回のFセット出目は「06」「15」「26」「33」「39」「41」ボ「42」で、同セットでは「39」が連発中。各桁均等に出たバランス出目で1等は2口だった。

1個目は「25」・グリーン
 前回から連発。セットでは5回目の摘出。
2個目は「24」・ブルー
 8回ぶりの出現。セット9回目。「25」と連続。
3個目は「32」・グリーン
 5回ぶり。セット5回目。
4個目は「11」グリーン
 前回から連発。セット8回目。
5個目は「03」・ブルー
 これまた前回から連発。セット6回目。
6個目は「28」・レッド
 14回ぶりのご無沙汰。セット5回目。8回目にしてついに連続数字になり、最高記録に並ぶことはなかった。
ボーナスは「05」・イエロー
 本数字13回待ち。セットでは7回出ている。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」「32」。今回出ての合致はなかった。合致の「32」は今回の出現で高湿度と高気圧でそれぞれ単独トップに立った。

 出目全般では、この3回1個にとどまっていた20番台が3個出た。前回まで7回続いた連続数字にならない出目が、ついに「24」「25」の連続数字で記録が途絶えた。「03」「11」「25」が連発した一方で「28」が14回ぶりのご無沙汰出現。この出目に4個一致した過去出目が7回もあり、直近の第1729回では「11」「15」「24」「25」「28」「31」と出て1等「該当なし」。

 前回422万円のミニミニキャリーでも「最高6億円チャンス!」の看板に踊らされたか、売り上げは前回比1億5千万円アップの14億円台半ばまで増えた。この結果、1等は1口出て賞金2億3007万7300円にてキャリーオーバー消化。「05」を選んだ2等も11口とやや多く、3等以下も売り上げに対して多く出た。今回も「32」の出現でミニロト出目にはならなかったが、もうそろそろミニロト出目になったもよさそうなもんだ。でもそうなると1等も出やすくなってしまうかな?

TOP

Copyright (C) 2024 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.