ロト7 第7回

 第2回から5回連続で1等「該当なし」になり、実に19億7,525万円まで積み上がったキャリーオーバー。第4回以降の売り上げも30億円超と好調をキープ。今回も30億円以上の販売は必至で、もし今回1等が3口以下で出たとすれば、間違いなく賞金は上限の8億円に達する。

 8億円かぁ…遂に俺の手に…なんかワクワクするなー。当たったら現金をピラミッドにして積み上げてみたい。ん?皆そう思ってるって?さて、今回1等が出るか否か…

 今回のセット球はHセットが選択された。第1回から今回までの7回中、A・E・G・C・I・J・Hと選ばれており、残る未使用セットはB・D・Fの3セットとなった。さあ、初使用のHセットからはどんな数字が飛び出るのか。

1個目は「07」・紺
 4回ぶりの出現で3回目の摘出。第7回にして「07」か。
2個目は「01」・青
 2回ぶりで2回目の摘出。ロト6では今年1回も出てない数字。
3個目は「03」・べ
 これも2回ぶりで2回目。ここまで小さい数字。これは1等が…
4個目は「33」・赤
 今度は大きな数字で5回ぶり。2回目の摘出だ。
5個目は「05」・赤
 また小さい数字。前回・前々回とこれで3連発した。
6個目は「29」・青
 3回ぶりで3回目の摘出。
7個目は「27」・紫
 ロト7初出現数字。ロト6では雨の日によく出ていた数字だ。
ボーナス1個目は「06」・紫
 前回のボーナスから連発。本数字では未出現。
ボーナス2個目は「15」・青
 前回の本数字出目から連発。

 出目全般では、1桁4個・20番台2個・30番台1個の出目。第2回から前回までは1組以上の連続数字があったが、今回は連続数字が1組も無かった。

 売り上げは35億円と、積み上がるキャリーに応えるかのようにじわじわと伸びてきた。この結果、なんと1等は3口出て見事3口とも『8億円をゲットォー!』遂に国内の宝くじ史上最高賞金が今夜誕生した。しかも1度に3口も…

 気になるのはこの3口が何処から出たかという事だ。もし1ヵ所の売り場から出たのであれば、同じ組み合わせの3口買いが濃厚。おそらく24億円は独り占めされたという事になろう。

 1等の合計賞金は24億円。これに2等以下の賞金を合わせると、今回の売り上げ35億円を超える賞金が支払われる計算。従って販売額対賞金の実質還元率は100%を超える結果となったのには驚く。

 第1回に1等が1口、そして今回3口でたが、出目に共通な部分は、ともに連続数字が1組も無かったことが挙げられる。これは数字を選ぶ時に、ある程度バラして選ぶ傾向があるとも取れる。だとするなら、1等を独り占めしたい場合は連続数字を1組以上組み込むのも手かもしれない。

 1等への配分から24億円を差し引いた残りは41,801,960円。これが次回へのキャリーとなり、次回も8億円のチャンス!と言いたいところだが、少額なキャリーのため若干売り上げが減少する事から考えると、次回に1等が出た場合は8億円はムリだろう。8億円までには最低でもあと1回の1等「該当なし」が必要である。

ロト7 第6回

 もし本当に8億円が当たったらどうしよう...2億で家建てるか?う~ん3億か?...そういや近所にお城みないな家が建ってたっけな。瓦屋根が続く街並みに突如として現れる白いバロック調のお城だが、もしかして宝くじで建てたんじゃねーのー?と疑わせるほど違和感があるな。

 いったいどんな人が住んでるんだろ?見た事はないが、昔のヨーロッパの貴族みたいな服装してバッハやヘンデルみたいなカツラかぶったオヤジが出てきたらどうしよう。ぷっ、ちょー恥ずかしいぜっ!

 いやーわからんよ、もし8億なんて大金を目の前にしたら人間おかしくなっちゃうかも。嗜好は違っても端から見たらそれ級の恥ずかしい事してたりしてな。今日8億円を手にできるのかぁ、先ずは平常心、平常心...

 GWも終わりようやく平常なリズムに戻った金曜日。昨日のロト6の雪辱を晴らさんとばかりロト7に一球入魂だ。おっ、立会人はセクシー弁護士の呰 真希(アザ・マキ)氏ではないか。なら一発入魂ね。コールされたセット球は「じぇ~セット」でもちろんロト7初選択。これまでA・E・G・C・I・Jと選ばれてきてるが、ダブることなく10セット一通り選択されるのだろうか。月末には大阪抽せんも控えているのでややこしくなるが...

1個目は「35」・緑
 のっけから大きな数字。第2回以来で4回ぶりの出現。
2個目は「19」・紺
 ロト7では初摘出だ。
3個目は「15」・べ
 本数字では初摘出。ボーナスでは既に2回出ている。
4個目は「34」・青
 第1回・第2回で連発していた。4回ぶりで3回目の出現。
5個目は「05」・紺
 前回から連発して2回目の摘出。
6個目は「23」・黄
 2回ぶり。ロト7では4回目で最も出る数字になった。
7個目は「30」・黄
 ロト7では初摘出。ロト6では最近出にくくなった数字だ。
ボーナス1個目は「25」・紫
 ロト7初摘出。本数字では未出現だ。
ボーナス2個目は「06」・青
 これもロト7初摘出で本数字未出現。

 出目全般では、1桁1個・10番台2個・20番台1個・30番台3個で各桁出揃ったバランス出目になった。前回・前々回では3連続数字になっていたが、今回は「34」「35」の2連続1組のみ。

 バランス出目では1等が出るかと思いきや、なんと今回も1等「該当なし」に。これで5回連続のキャリーオーバーとなり、19億7千万円という超ビックキャリーに膨れ上がった。

 今回は2口出てもMAXの8億円が当たるはずだったので、2口買いで16億狙いという人も結構いた。これが20億近くのキャリーとなると、次回は3口出ても8億円が確実であり、3口買いで24億円ゲットも可能になるのだ。

 いったい第1回の1等1口は何だったのか。これだけ1等が出ないともう永遠に1等が出ないような気がしてきたが、買わなきゃ当たらんのも事実。じゃあ、いつ買うの?...『今でしょ!』

ロト7 第5回

 世間はすっかりゴールデンウィークだが、ある調査によると、GW期間中は「自宅でゆっくり過ごす」と回答した人が3割ほどになったという。

 今年のGWは平日が3日あり前半・後半に分かれてしまったため通しで連休という人は少なく、海外旅行よりも国内旅行が盛んだ。従って高速道路は例年になく混雑。渋滞の苦痛を思えば、お父さんにとっては「自宅でゆっくり過ごす」が一番なのだろう。

 かと言って家でゴロゴロしているだけではすぐに飽きてしまう。近所を散歩するのも良し、子供と公園でキャッチボールするのも良し、その帰りには宝くじ売り場でロト7を1口買おう。そして今宵は8億円の夢に乾杯...うーん、何ともオツなもんだ。

 さて、10億円超のビックキャリーで迎えた第5回ロト7。今回1等が1口だけならロト7初の8億円長者の誕生となるだけに大注目。握ったビールジョッキが熱くなるぜっ!

 今回選択されたセット球はIセットでロト7初選択。ロト6の同セット球では「08」が最も出ているが、ロト7のセットではどんな特色の出目を出すのだろうか。

1個目は「28」・青
 なんと前回の1個目と同じ位置で連発。第1回にも出ていて3回目。
2個目は「04」・赤
 ロト7初出現。昨日のロト6でも出ていたね。
3個目は「21」・青
 これも初出現で、2個目の20番台。
4個目は「16」・べ
 この数字も初出現。ロト6では過去10回で5割の出現率の数字。
5個目は「01」・緑
 おー、初出現だが、ロト6では今年一度も出ていない数字ね。
6個目は「05」・紫
 3個目の1桁数字で、これも初出現。
7個目は「03」・黄
 これも初出現。今回は1桁4個、「03」「04」「05」で3連続数字になった。
ボーナス1個目は「31」・黄
 前々回の本数字出目だった。
ボーナス2個目は「22」・緑
 前回の本数字から連発した。ボーナス2個目を終えて2等・6等が決定。

 出目全般では、1桁4個・10番台1個・20番台2個の出目。本数字合計値は78で、これまでのロト7では最少となった。前回は「22」「23」「24」で3連続していたが、今回は「03」「04」「05」が3連続した。

 昨日のロト6で「01」は今年出てないのでもうそろそろ出ては?と促したところ、先にロト7で出てしまった。ロト6では実に36回待ち、果たして次回のロト6でも出るのだろうか?

 やはり10億円キャリーのパワーか、売り上げの33億円はGW中にしてはよく売れた方だ。今回は比較的小さい数字が多かったので1等は出てしまうかな?と思ったが、なんと今回も「該当なし」。次回に向け15億円超のビックビックキャリー発生で、1等2口でも8億円のチャンス到来となった。

 ロト7も5回を終えたが、まだ出ていない数字が12個もある。小さい数字では「06」「09」「15」「18」「19」、大きいのでは「25」「26」「27」「30」「32」「36」「37」がまだ未出現である。今回は7個中6個が初出現だったが、次回はこの中からいくつか出るのかもしれない。是非とも、ご参考あれ。

TOP

Copyright (C) 2022 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.