ロト7 第566回

 ああ、前回の10億円2口のうち1口は俺のクイックピックが当てたんじゃね?と期待してたんだけどなぁ。これが出たのは東京都渋谷区の「宝くじロトハウス 幡ヶ谷駅店」と「宝くじ公式サイト 東京都」からだった。東京から10億円が出るのは2年前の8月以来で、今回2口が同時に東京から出たことで最も出ている神奈川県の11口に迫る計10口となった。やっぱり人口が一番多いからなぁ。ようやく東京が巻き返しを図る結果となったが、近くで出た分これが自分で当てたわけじゃないから余計に悔しい思いがする。しかも2口の20億円を一気に放出したから残ったキャリーは1億円になってしまった。こうなると後2回キャリーしないと完全10億円チャンスの復活とはならない。よ~し、先ずは今回キャリーしてもらうことから始めよう。

 さて、今回のセット球は10回ぶりとなるBセットが選択された。第4世代では15回使用され「13」「26」が6回出てトップ、「30」がまだ出ていない。前回のBセット出目は「17」「20」「26」「28」「29」「33」「35」ボ「06」「01」で、1桁の出ない変則出目で1等「該当なし」だった。

1個目は「03」・グリーン
 前回から連発。セットでは3回目の摘出。
2個目は「28」・レッド
 4回ぶりの出現。セットでは連発して4回目。
3個目は「18」・ブルー
 2回ぶり。セット5回目。
4個目は「25」・ブルー
 18回ぶりのご無沙汰。セット3回目。
5個目は「37」・イエロー
 5回ぶり。セット4回目。
6個目は「35」・レッド
 6回ぶり。セット連発で4回目。
7個目は「05」・パープル
 9回ぶり。セット6回目でトップタイに。今回は各桁均等に出たワイドバランス出目になった。
ボーナス1個目は「08」・オレンジ
 本数字5回待ち。セットでは2回摘出。
ボーナス2個目は「07」・レッド
 本数字9回待ち。セットでは4回出ている。

 出目全般では、1桁2・10番台1・20番台2・30番台2個になり、これは第561回と同じパターン。連続数字にならず各桁均等に出たワイドなバランス出目。「03」が連発した一方で「25」が18回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が3回あっただけ。4個一致の直近、第557回では「03」「05」「07」「10」「17」「18」「35」の「七五三出目」で1等は1口だった。

 前回20億円を放出してキャリーは1億円台まで減少。今回の売り上げは前回比4億1千3百万円減の21億円台半ばまで落ちた。それでも今回の出目はバランス良すぎだ。売り上げが減ってもこのワイドバランス出目で、結果は1等が1口出て賞金5億3761万8600円をゲット!今回でキャリーオーバーは消滅した。逆にスッキリしていいか?残る3月はキャリーオーバー月間だ。そして4月からの新年度で早速完全10億円チャンスになってもらいたいね。

“ロト7 第566回” への4件の返信

  1. キャリー無くなっちゃいましたねー。
    先月の話になりますが第562回のロト7で、四国銀行の宝くじATMサービスから2等が同時に2口出たみたいですよー
    これを見たらやはり四国はロト系宝くじで高額当選が沢山出てて羨ましいですね

    1. おお、そうでしたか。
      人口の少ない四国から高額当せんがバンバン出るのが羨ましいですね(^^)

  2. 先月になりますけど第562回のロト7で地方銀行のATMサービスで2等が2口出たみたいですよー、羨ましい限りです

    1. 同じATMからだと同一人物なんでしょうねぇ。恐るべし(ll゚Д゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

TOP

Copyright (C) 2024 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.