ロト7 第561回

 お金はないよりあったほうがいいに決まってる。1万円より2万円、100万より500万、1億より10億円なんて、少ないより多いほうがやりたいことが実現できるし夢も膨らむってもんだ。前回はキャリーオーバーだけでも10億円のところ、結果は1等が出ずキャリーは15億円まで跳ね上がったロト7。もうこうなりゃ1口ゲットで10億円なんてケチなことはいわず、同一出目2口買いで20億円ゲットを狙うしかないよなぁ。そりゃ同じ出目を2口買うよりその分違う出目を選べば的中確率も2倍にはなるけど、どうせ1000万分の1以上の確率なんだ。そこは男気で一発勝負といこうじゃないか。

 でもそれで当たるのかって?いやいやロト7では何回も同一人物による複数ゲットが起こってるんだ。大きいのだけ並べても、第265回では楽天銀行から2口19億円ゲット、第310回にはイオンモール高知チャンスセンターから国内宝くじ史上最高額となる3口独り占めの28億円ゲットもあったし、その後も第371回でSMBCダイレクトから2口20億円、直近では第415回の三菱UFJ銀行インターネットから3口27億円ゲットなんてのもあった。ただでさえ1等に的中するのは難関なのによくもまあそのチャンスで独り占めが出来たもんだが、俺たちにだってそのチャンスは平等にあるのだ。今宵20億円ゲットも夢じゃないロト7で、是非ともその運試しをしようではないか!

 さて、完全20億円チャンスのロト7は今年初となる大阪抽せんだ。東京とはセット球も違えば抽せん機の夢ロトくんもまったくの別物。そうなるとセット球攻略は難しいかもしれないが、なんと大阪で選択されたセット球は大阪では初使用となるCセットが選ばれた。もう大阪抽せんは10年以上も開催されてるのに、いまだ使用されてないセットがあったなんてなぁ。これで大阪では全セット球が使用されることとなった。

1個目は「19」・ピンク
 6回ぶりの出現。当たり前だがセット初摘出。
2個目は「37」・グリーン
 10回ぶりのご無沙汰。セット初。
3個目は「06」・レッド
 8回ぶり。セット初。
4個目は「20」・レッド
 前回から連発。セット初。「19」と連続。
5個目は「27」・レッド
 16回ぶりのご無沙汰。セット初。
6個目は「32」・パープル
 前回から連発。セット初。
7個目は「08」・イエロー
 11回ぶりのご無沙汰。セット初。今回は全桁出たワイドバランス出目になった。
ボーナス1個目は「13」・レッド
 本数字2回待ち。
ボーナス2個目は「33」・ピンク
 前回本数字から連発。

 出目全般では、1桁2・10番台1・20番台2・30番台2個になり、このパターンは第527回と同じ。前回東京では出なかった10番台が1個出た。「19」「20」で連続1組。「20」「32」が東京から連発した一方で「08」「27」「37」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく4個一致が7回あっただけ。4個一致の直近、第539回では「04」「06」「08」「18」「20」「27」「35」と出て1等「該当なし」。

 完全ダブル10億円チャンスを得て、売り上げは前回比1億3千4百万円アップの26億円台前半まで伸びた。今回は「19」「20」で連続したものの全桁出たワイドバランス出目。この結果、1等は1口出て見事10億円ゲット!残ったキャリーは10億3510万2155円あり、東京へ帰ってもキャリーだけで完全10億円チャンス。ああ、2口買い独り占めは今回ならず。これで今年2人目の10億円長者が誕生。トータル75口目の10億円ゲットとなった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

TOP

ロゴ

ロゴ Copyright (C) 2024 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.