ロト6 第1859回

 この出目で、この売り上げで、これで1等が出ないとはなぁ。たまにあるね。連続数字にならないワイドなバランス出目が出ても1等的中がスルーしてキャリーオーバーしたり、逆にこれは1等が出るはずもないという変則出目でも1等が多く出たりと。ただ19億円以上売れても1等がスルーするとはなぁ。2等の15口からしても1等が出なかったのが不思議だ。

 さて、ビッグキャリーで迎えたロト6。今回のセット球は3回前に使用されたばかりのDセットが選択された。これほど短期間で同じセット球が指名されるのは、立会人が予想外男のキサイチ氏にほかならない。そのDセットは第4世代では45回使用され「01」「04」「16」「39」が10回出てトップ、「23」が1回しか出ていない。前回にDセット出目は「04」「10」「19」「31」「34」「35」ボ「43」で、同セットでは「31」「34」が連発中。この出目で1等は1口出ていた。

1個目は「11」・ピンク
 2回ぶりの出現。セットでは7回目の摘出。
2個目は「39」・ピンク
 8回ぶり。セット11回目で単独トップに。
3個目は「37」・ブルー
 13回ぶりのご無沙汰。セット4回目。
4個目は「04」・ピンク
 3回ぶりは同セットからの連発。セット11回目でトップタイ。
5個目は「01」・グリーン
 9回ぶり。セット1回目でこれまたトップタイに。
6個目は「28」・イエロー
 6回ぶり。セット8回目。今回は1桁から30番台まで均等に出たワイドなバランス出目になった。
ボーナスは「15」・グリーン
 本数字7回待ち。セットでは8回出ている。

 気象条件は「低気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。太平洋側は晴れるのはいいが乾燥が続き、あちこちで火事が起こってる。せっかく高額当せんしても火事になっちゃお終いだ。くれぐれも火の用心。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致が低気温で合うようになったのが「39」。

 出目全般では、年末年始で出なかった1桁が今回ようやく2個出た。1桁から30番台まで均等に出るのは5回ぶりだ。前回からの連発はなく、「37」が13回ぶりのご無沙汰出現。この出目に4個一致した過去出目が4回あり、直近の第1282回では「01」「04」「10」「11」「24」「28」のミニロト出目で1等は4口も出ていた。

 年始から完全6億円チャンスに1等が出ず8億円のビッグキャリー。売り上げは前回比2億2千万円アップの19億円台半ば。これは昨年の最高売り上げをも超えた。これだけの売り上げがあって、このワイドバランス出目だ。フツーは1等が2口3口出てもおかしくなかったが、結果は1等「該当なし」になり11億3406万4954円の超ビッグキャリーが発生!キャリーが10億円を超えるのは一昨年前の12月以来である。こうなると2口買いゲットで完全12億円チャンスだ。400円で12億円だ。確率からしてもMEGABIGより遥かに効率的。もう買うしかねぇな!

“ロト6 第1859回” への2件の返信

  1. ミニロト出目が丸2ヵ月出ていません。そろそろイヤな予感…?!
    高額キャリーを狙ったかのような出現は勘弁願いたい。
    ロト7もミニロト出目が丸2ヵ月出ていませんね。

    1. そうですね。ロト6は11月の第1842回以降、17回にわたりミニロト出目になってません。そろそろミニロト出目になり1等が大量に出るかもしれません。そうなる前に是非6億円ゲットしたいもんですね(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

TOP

ロゴ

ロゴ Copyright (C) 2024 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.