ロト6 第1745回

 先週のロト7はほぼ3か月ぶりに”完全”な10億円チャンスになったが、じゃあロト6はどうなの?と振り返れば、なんとロト7より長い4か月近くもの間で”完全”な6億円チャンスになってないではないか。しかも、今年の6億円ゲットは3月にあった1回のみだ。このままいくと6億円長者が2人しか出なかった2年前の悪夢を更新してしまうことになる。どうも4月にあった4連続キャリー後の1等3口5億円と、7月からのロト6史上初の5連続キャリー後の1等5口3億円のインパクトが大きすぎたのか、その後はパッとしない結果が続いてるねぇ。

 さて、前回のキャリーオーバーで迎えた今回、是非とも連続キャリーで完全6億円チャンスを作ってほしいもの。今回のセット球は本命のCセットが選択された。第4世代で40回目の選択は一番乗り。これまで「05」が12か出てダントツ、「34」が1回しか出ていない。前回のCセット出目は「05」「06」「11」「19」「28」「35」ボ「42」で、1等は2口。同セットでは「28」が3連発中だ。

1個目は「07」・オレンジ
 6回ぶりの出現。セットでは10回目の摘出でよく出る数字。
2個目は「10」・ブルー
 20回ぶりのご無沙汰。セット7回目。
3個目は「21」・オレンジ
 前回から連発。セット8回目。
4個目は「39」・パープル
 6回ぶり。セット4回目。
5個目は「40」・ピンク
 3回ぶり。セット4回目。「39」と連続。
6個目は「09」・グリーン
 9回ぶり。セット6回目。「10」と連続。連続数字が2組になるのは久しぶりだ。
ボーナスは「32」・パープル
 本数字9回待ち。セットでは5回出ている。

 気象条件は「中気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのはボーナス「32」のみ。今回出ての合致が、中湿度と高気圧で一気に合うようになった「10」。この条件に湿度と気圧で合わなかった「21」だが、中気温では「05」と並びトップタイになった。

 出目全般では、1桁2個にその他の桁が1個ずつで各桁を見ればバランスよく出たが、「09」「10」と「39」「40」で連続数字2組となった。連続数字が2組になるのは4連続を除けば第1697回以来48回ぶりになる。「21」が連発した一方で「10」が20回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第835回と第1082回にあり、1等は4口・2口と多く出ていた。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比3億1600万円アップの16億円台半ばまで増えた。各桁均等に出たが連続数字2組の選択が難しかったか、この結果1等「該当なし」になり4億9232万5906円がキャリーオーバー!ついに8月以来となる正真正銘の”完全”6億円チャンスとなった。おお、滅多にないワンチャンス。昨日の日本vsコスタリカ戦では、日本が圧倒的なチャンスで攻めながらもコスタリカのワンチャンスが勝ったように、もしかして今年最後かもしれない完全6億円チャンスのゴールを、是非とも決めたいもんだね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

TOP

Copyright (C) 2023 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.