ロト6 第1726回

 1円でもキャリーオーバーすれば「最高6億円チャンス!」の看板が店先に並ぶロト6。前回7百万円のミニキャリーでも当然その看板は掲げられ、的中さえすれば「6億円ゲットできるかも?」の印象を与えているが、現実には1等の賞金が6億円になることは”ほぼ”ない。この”ほぼ”というのがミソ。看板にも”最高”とあるように可能性としては完全にゼロではないからだ。

 たとえば前回7百万円のミニキャリーから6億円ゲットを可能とするには、今回の5等が30万口出ると仮定して、売り上げが32億5754万800円以上になれば1等の賞金は6億円に達する。おいおい、僅か7百万円のミニキャリーで32億円も売れるかって。でもそれはお客さん次第だから、売る方としては「最高6億円チャンス!」の宣伝となるわけだ。週1回から週2回になったロト6はただでさえ売り上げは半分になっちゃったしロト7だってある。これはもうミッションインポッシブルってもん、絶対にムリだ。

 さて、現実にはあと2回キャリーしなきゃ6億円チャンスにならない今回のロト6。セット球は予想外のHセットが選択されたが、これを選んだのはキサイチ氏に次ぐ予想外男のハタノ氏だった。第4世代では34回使用され「32」が10回出てトップ、1つ前の「31」が1回しか出ていない。前回のHセット出目は「04」「11」「15」「16」「35」「39」ボ「36」で、同セットでは「04」が連発中。20番台のない出目でも1等は3口も出ていた。

1個目は「21」・パープル
 9回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「43」・ブルー
 大阪で出ずここで出たか。28回ぶりのご無沙汰。セット8回目。
3個目は「16」・グリーン
 前回から連発。セットでも連発して7回目。
4個目は「09」・グリーン
 2回ぶり。セット4回目。
5個目は「14」・パープル
 5回ぶり。セット3回目。
6個目は「27」・ピンク
 10回ぶりとややご無沙汰。セット3回目。前回と同じく30番台が出ずの出目。
ボーナスは「26」・レッド
 本数字2回待ち。セットでは3回出ている。

 このところ週末になると台風が来るなぁ。今度来たら4週連続、もうシルバーウィークは全滅だな。低気圧が接近の気象条件は「中気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致もなかった。高気温で出る「09」も中気温になると合致せず、低気温で最も出る「14」もこの条件には合わなかった。

 出目全般では、前回と同じく30番台のない出目だが、大きく離れて「43」が久しぶりの登場。これで出目が変則的になった。「16」が連発した一方で「43」が28回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第2回・第817回・第1532回・第1587回と4回あり、直近では「16」「21」「22」「27」「36」「43」と出て1等「該当なし」だった。

 前回は台風で売り上げが大幅にダウンしたが、今回はミニキャリーもあって前回比1億5千万円アップの14億円台半ばまで回復。出目は前回のようなミニロト出目にはならず、ポツンと離れた「43」が選択を難しくした。この結果1等は「該当なし」になり2億4515万1円がキャリーオーバー!次回は5億円超のビッグチャンスとなった。6億円にはならないのかって?それには5等が30万口だとしたら22億円以上、5等が25万口なら21億円以上の売り上げが必要。う~んビッグキャリーでもしてないと、そこまでは売れないねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

TOP

Copyright (C) 2022 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.