ロト7 第441回

 今年は7月までに8人もの10億円長者を誕生させたから、てっきり10億円の当たり年だと思っていたが、それ以降パッタリと10億円は出ず、それどころか史上最悪の7連続キャリーオーバー無しの悪夢まで見せられてしまった。一昨年は14人、昨年は9人の10億円長者が生まれたが、せめて昨年の9人は超えたいところだ。10億円をゲットするには最低でも2回連続のキャリーオーバーが必要。でもなぁ、1回キャリーすると売り上げアップで1等が出やすくなってしまうのも事実だ。そこを敢えてキャリーさせるには、やっぱり誰も選びそうにない変則出目になってもらわなければならないのだ。

 さて、今回の出目はどうなるやら...セット球は第429回に使用されたJセットが12回ぶりに選択された。第4世代ではこれまで4回使用され「08」「11」「13」「27」「30」「31」「32」「37」が2回出ている。前回のJセット出目は「06」「11」「14」「27」「30」「32」「35」ボ「18」「24」で、1等「該当なし」。同セットでは「11」「27」が連発中だ。

1個目は「21」・グリーン
 3回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「15」・イエロー
 4回ぶり。セットでは2回目の摘出。
3個目は「28」・グリーン
 11回ぶりのご無沙汰。セット初。
4個目は「23」・オレンジ
 4回ぶり。セット2回目。
5個目は「22」・イエロー
 前回から連発。セット初。これで一気に3連続数字に。
6個目は「27」・ブルー
 12回ぶりは同セットからの3連発!セット単独トップに。
7個目は「37」・オレンジ
 3回ぶり。セット3回目でトップタイに。今回は20番台で5個も出た変則出目になった。
ボーナス1個目は「25」・ピンク
 本数字4回待ち。セットでは未摘出。
ボーナス2個目は「08」・イエロー
 これも本数字4回待ち。セットでは2回出ている。

 出目全般では、1桁0・10番台1・20番台5・30番台1個になり、このパターンは初めてだ。1桁が出ないのは7回ぶり。20番台で5個出るのは史上3回目で、第191回以来実に250回ぶりとなる。「21」「22」「23」の3連続数字に「27」「28」の連続数字。「22」が連発した一方で「27」「28」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致も4回あっただけ。4個一致の直近回では「04」「12」「13」「15」「21」「28」「37」と出て1等「該当なし」だった。

 前回は待望のキャリーオーバー。それを受け売り上げは前回比3億4千万円増の20億円台に乗せた。これだけ売れても今回の変則出目の方が上回った。結果は当然の如く1等「該当なし」になり7億7597万5100円のキャリーオーバーが発生!次回は完全10億円チャンスとなった。さあ、このビッグチャンスを活かすべく今年9人目の10億円長者を目指そうではないか。もちろん自分の手で10億円ゲット!他の誰かと被らない出目を選ぼう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です