ロト6 第1627回

 ここ最近のロト6の出目では、物理的にある特徴的な出方をしている。出る数字すべてが「気象条件別」の「高湿度」で合致しているのだ。秋深まる10月になってもロト6の抽せん時刻には湿度が高まり、気象条件の判定は「高湿度」になることが多い。毎回出る数字がすべて高湿度で合致してるのなら、高湿度でよく出るすべての数字の組み合わせを買ってしまえば必ず1等に的中するではないか!おお、物理的攻略を謳う当サイトの本領発揮である。たまにはね。

 ところがだ。高湿度でよく出る数字22個の全組み合わせは7万4613通りにもなり、その購入金額は1492万2600円となってしまう。1枚5口の申込カードが1万4923枚も必要だし、そんなに書けるわけもない。ああ、そうそう、Flash時代の当サイトだったら申込カードに直接印刷できるアプリがあったけど、Flash禁止の今では無理な話だ。というか、それ以前に1492万円も用意できるはずもない。でもなぁ、今回だったら1492万円が必ず6億円プラス2等以下の何千万円に化けるんだからなぁ。

 さあ、夢のような話はさておき、今回のセット球は予想外のFセットが選択された。これを選んだ弁護士はハタノ氏だが、さては第二のキサイチ氏、「予想外男」を狙っているのだろうか。Fセットは第4世代で25回使用され「41」が9回出てダントツ、「10」「14」「16」が1回しか出ていない。前回のFセット出目は「16」「29」「34」「35」「40」「41」ボ「26」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「36」・ピンク
 16回ぶりのご無沙汰。セットでは5回目の摘出。
2個目は「26」・イエロー
 6回ぶりの出現。セットでは4回目。
3個目は「22」・ピンク
 これも6回ぶりでセット4回目。
4個目は「38」・ブルー
 8回ぶり。セット5回目。
5個目は「23」・パープル
 前回から連発。セット4回目。「22」と連続。
6個目は「21」・レッド
 10回ぶり。セット3回目。これで3連続数字に。今回は変則的な出方をした。
ボーナスは「13」・オレンジ
 本数字12回待ち。セットでは5回出ている。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。そう、もれなく「高湿度」になった。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致が高気圧で合うようになった「22」と、高気温で合うようになった「26」。そしてボーナスも含めすべての数字が高湿度で合っていたのだった。ああ、1500万円の軍資金があったらなぁ~。

 出目全般では、5回前から出ても1個どまりの20番台が一気に4個も出た。そのうち「21」「22」「23」が3連続数字に。出目が2つの桁しか出ないのは10番台5個と20番台1個になった第1607回以来20回ぶり。3連続数字になるのも第1607回以来だ。「23」が連発した一方で「21」「36」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が6回もあり、直近の第1604回では「12」「21」「23」「36」「37」「38」となり、今回と同じ変則出目でも1等は4口も出ていた。

 2連続キャリーオーバーで久々の完全6億円チャンス。売り上げは前回比9千4百万円アップの18億円台前半まで伸びた。今回は2つの桁しか出ず明らかに変則出目となった。この結果1等は「該当なし」になり8億1741万4530円のビッグキャリーが発生!貯まるときは貯まるねぇ。次回は2口買い独り占めで11億円超にもなる。ああそうだ。もし次回も「高湿度」になり出目のすべてが合致してたら、他人が1等に的中しないことが条件となるが、今回の倍の3千万円ほどの賭けで12億円以上ゲットは間違いなし!投資としては悪くないんだけど、どう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です