ロト6 第1590回

 5月10日の第1584回に出た6億円は群馬県にある「邑楽カインズチャンスセンター」からだったが、なんと前回の第1589回に出た6億円も同じく群馬県からだったのだ。これが出たのが「館林アゼリアモールチャンスセンター」。これで一気に群馬県から2人の6億円長者が出たが、群馬県では3月にロト7でも10億円ゲットがあったばかりだ。う~ん、満額ゲットの幸運の女神は今、群馬県に来てるのかもしれない。

 さて、たっぷりとキャリーがあり、まだまだ6億円チャンスが続くロト6。今回のセット球は予想対抗のBセットが選択された。第4世代では20回使用され「02」「05」「21」「22」「27」「31」が5回出てトップ、「25」が1回も出ていない。前回のBセット出目は「05」「07」「11」「12」「24」「31」ボ「03」で、同セットでは「31」が連発中。このミニロト超バランス出目で1等は9口も出ていた。こんな出目が今回も出たら一気にキャリーが消滅してしまうから危険だ。

1個目は「10」・グリーン
 5回ぶりの出現。セットでは4回目の摘出。
2個目は「29」・オレンジ
 11回ぶりでややご無沙汰。セット3回目。
3個目は「12」・パープル
 9回ぶり。セットでは連発して4回目。
4個目は「42」・レッド
 4回ぶり。セット3回目。
5個目は「33」・パープル
 これも11回ぶり。セット4回目。
6個目は「15」・オレンジ
 6回ぶり。セット3回目。今回も1桁が出なかった。10番台で3個出てやや変則的な出目になった。
ボーナスは「17」・グリーン
 本数字12回待ち。セットでは2回摘出。

 もう、夜には雨が降るって予報だったのにぜんぜん天気いいじゃん。気象庁の嘘つきめ。して気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「10」のみで今回出ての合致はなかった。中気圧で合わなかった「42」だが、高気温では他を圧倒しダントツに出る数字になっている。

 出目全般では、このところ1桁が不調で前回に続き今回も出ず、代わりの10番台3個は5回ぶりだ。前回からの連発はなく「29」「33」が11回ぶりのややご無沙汰出現。前回に続き今回も連続数字にならなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が3回あり、直近の第1388回では「09」「10」「12」「15」「29」「37」と出て1等は4口も出ていた。

 前回6億円を放出してキャリーが目減りしたせいか、売り上げは前回比9千万円減の21億円台後半まで落ちた。今回は1桁が出ず10番台3個に40番台が出たやや変則出目だ。この結果、今回も1等1口のみで見事6億円ゲット!残るキャリーは14億3367万2168円となった。次回は売り上げと5等当せん口数にもよるが、このキャリー額だと3口6億円ゲットは厳しい。毎回6億円が1口ずつ出ると必ずキャリーは目減りしてしまう。2回キャリーした後に1口放出が理想的、これならキャリーは貯まり続ける。おっと、幸運の女神は今ごろ群馬の温泉にでも入ってるだろう。じゃ、幸運のおすそ分けと草津温泉でも行こか?温泉で心清めれば6億円ゲット!できるかもね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です