ロト7 第413回

 またしても50億円台を超えたロト7のキャリーオーバー。今回のセット球は40回目の使用となるFセットか。して気合の入る1個目は「34」の黄色!はぁ?なんか色が違うぞ。オレンジに変わってるじゃないか!おお、とうとうロト7のセット球も新球に入れ替わったか。でも第413回からってのが中途半端な気もするが、そうか4月からの新年度で心機一転ということだな。

 でもなぁ、これまでのセット球攻略でせっかく各セットの出目傾向が見えてたのに、また一からやり直しとは。しかもロト7は週1回抽せんだから各セット球は年間5回程度しか選ばれないのだ。せめて10回ぐらい使用されないと攻略には役に立たないかもしれない。ロト6は現在「第4世代」までになってるが、ロト7での世代交代は初めてだ。従って、これまでのセット球をロト6と同じく「第3世代」、第413回以降のセット球を「第4世代」と呼ぶことにしよう。

 さて、セット球の新調で過去のセット球とは別物になってしまったが、一応参考までに紹介すると、Fセットはこれまで39回使用され「15」が15回出てダントツ、「12」「20」が1回しか出ていない。前回のFセット出目は「04」「08」「13」「16」「25」「30」「32」ボ「26」「09」で、同セットでは「32」が連発。1等は1口出ていた。

1個目は「34」・オレンジ
 前回から連発。旧セットでは14回目とよく出る。
2個目は「18」・グリーン
 3回ぶりの出現。旧セット9回目。
3個目は「10」・ブルー
 8回ぶり。旧セット10回目。
4個目は「35」・レッド
 5回ぶり。旧セット7回目。「34」と連続。
5個目は「19」・イエロー
 5回ぶり。旧セット7回目。「18」と連続。
6個目は「03」・ブルー
 8回ぶり。旧セット7回目。
7個目は「16」・パープル
 4回ぶり。旧セットでは連発して4回目。今回は10番台で4個も出た。
ボーナス1個目は「36」・ピンク
 本数字2回待ち。旧セットでは8回摘出。
ボーナス2個目は「27」・オレンジ
 これも本数字2回待ちで、同じく8回摘出。

 出目全般では、1桁1・10番台4・20番台0・30番台2個になり、このパターンはロト7史上初めてだ。10番台4個は38回ぶり。20番台が出ないのは12回ぶり。「18」「19」と「34」「35」で連続2組。「34」が連発したほか10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が9回あっただけ。その4個一致では第189回の1等2口を除き、すべてで1等「該当なし」になっていた。

 前回で55億円近くまで復活したキャリーオーバー。売り上げは前回比3億5千万円増の35億円台後半まで伸びた。各桁の出方がロト7初となるパターンで2組の連続数字となった出目。この結果1等は1口のみで見事10億円ゲット!残ったキャリーは52億2698万9110円となり、まだまだビッグチャンスが続くのだ。

 今回からロト7のセット球が新調され、セット球による物理的攻略がまた一からやり直しとなった。まぁ、セット球攻略だけで1等に当たるのなら世話ないが、それでも一番わかりやすい攻略法でもあった。セット球攻略に過去10回の出目傾向、それに昇順位置別の出目頻度とかを絡めたら、なんか当たる気がしてたがなぁ。暫くは第2世代の新セット球の出目傾向を観察しようじゃないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です