ロト6 第1562回

 前回のロト7で紹介した「年末ジャンボ10億円長者」の都道府県別当せん状況。ニュースでは売り場の店長の話として「中年の男性がまだ封を切っていない連番60枚の年末ジャンボを持参し、調べたところ見事10億円に的中!」寒い日だったが、それ以上に「当たりくじを握った右手が震えていたのが印象的だった」とか。呆然としている男性にほかの客が「どうしたの?」と声をかけると「当たったよ」と言い残して去っていったという。

 う~ん、なんとも羨ましいではないか。一度でいいから震えてみたいね~。待てよ?いったいどれぐらいの賞金だと震えるんだろ?...以前にジャンボで5000円当たったときは「おっ!」と声を出し、3万円当たったときには「ラッキー!」と声が出た。そのベクトルで考えると最低でも震えだすのは1000万円以上かなぁ。いや~億だ。完璧に震えが止まらなくなるのは最低でも1億円以上!よ~し、その震え、今宵のロト6で試してやろうじゃないか!

 さて、キャリーのないロト6なんてクリープを入れないコーヒーと一緒。はぁ?知らんてか?今回のセット球は本命男のミヤザキ氏による本命のEセットが選択された。第4世代では18回使用され「38」が6回出てトップ、「03」「20」がまだ出ていない。前回のEセット出目は「05」「09」「15」「30」「32」「39」ボ「11」で、同セットでは「15」が3連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「33」・オレンジ
 19回ぶりのご無沙汰。セットでは3回目。
2個目は「04」・レッド
 3回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
3個目は「02」・パープル
 7回ぶり。セット5回目とよく出る。
4個目は「15」・ブルー
 前回から連発。なんとセット4連発で4回目。
5個目は「16」・パープル
 8回ぶり。セット2回目。「15」と連続。
6個目は「26」・オレンジ
 前回から連発。セット3回目。2月22日で「02」は出たが「22」は出ず。この数字が出てたらどうなってたか?
ボーナスは「25」・レッド
 本数字4回待ち。セットでは2回摘出。

 まだ2月というのに日中は半袖でもいいぐらいの暖かさ。その気象条件は「中気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。中気温になるのは昨年11月以来25回ぶりだ。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致もなかった。今回は2条件合致で「04」があったぐらい。

 出目全般では、このところ不調だった1桁が今回は2個、前回3個出た30番台は今回1個にとどまった。「15」「16」で連続1組。「15」「26」が連発した一方で「33」が19回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第462回・第774回の2回あり、直近では1等「該当なし」になっていた。

 前回でミニキャリーを消化したが、売り上げは前回とほぼ同じ14億円台後半。今回は「15」「16」で連続したものの全体的にはバランス出目になった。本来なら1等が出るパターンだったが、結果は1等「該当なし」になり2億3553万8502円がキャリーオーバー!ただ1等は出なかったが2等は12口も出た。意外にも「15」「16」と「25」「26」の2組の連続数字を選んだのでは?と勝手に推測したが真相は如何に。2等の500万円台の賞金では「手が震える」どころか、悔しがって「拳を握る」になるのかもしれない。まぁ、5等にも当たらなかった俺は「中指を立てた」になったが...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です