ロト6 第1554回

 日本と米国では、新型コロナウイルスの感染者数やそれに伴う死者数におよそ100倍近くの差があるが、何でもNo1じゃなきゃ気がすまないのがアメリカだ。日本の「ロト6は最高賞金6億円!」なんて謳ってても、これがアメリカだと「パワーボールで数百億円!」とか「メガミリオンズで1000億円級!」だの、コロナと同じく2桁の100倍、いや100倍以上の差があるのだ。先日もパワーボール史上4番目に高額の758億円が出たし、その直後のメガミリオンズでは宝くじ史上3番目に高額な1040億円の大当たりが出たのだった。

 まぁ、パワーボールのジャックポットは2億9220万1388分の1だし、メガミリオンズのジャックポットに至っては3億257万5350分の1と、それらに的中するのに3億分の1と途方もない確率となっているが、実際にこれに当たっている人がいるわけだから、ただただ凄いの一言に尽きる。いや~、その100分の1でもいいから俺にくれっ!

 さて、通常回のロト6は獲っても最高2億円のお小遣い。今回のセット球は予想本命のDセットが12回ぶりに選択された。第4世代では16回使用され「10」が5回出てトップ、「03」「14」「23」「30」がまだ出ていない。前回のDセット出目は「11」「12」「16」「17」「20」「36」ボ「18」で、同セットでは「11」が連発中。1等は「該当なし」だった。

1個目は「06」・オレンジ
 17回ぶりのご無沙汰。セットでは2回目の摘出。
2個目は「14」・イエロー
 3回ぶりの出現。セットでは初摘出だった。
3個目は「42」・イエロー
 前回から連発。セット3回目。
4個目は「40」・レッド
 8回ぶり。セット2回目。
5個目は「27」・オレンジ
 5回ぶり。セット3回目。
6個目は「16」・ブルー
 前回から連発。セット4回目。前回と同じく40番で2個出たが、今回は30番台が出なかった。
ボーナスは「26」・レッド
 本数字6回待ち。セットでは2回出ている。

 気象条件は「低気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのが「06」「14」「42」で、今回出ての合致はなかった。「16」はこの条件に1つも合っていないが、第4世代ではあまり出てない数字だった。

 出目全般では、前回40番台が2個出て今回も2個。40番台が2個出るのが続くのは第1482回以来72回ぶりとなる。「27」が偶数だったら史上4回目のオール偶数になっていたから惜しい。前回は両端が連続数字になっていたが今回は連続ならず。「16」「42」が連発した一方で「06」が17回ぶりのご無沙汰。また、この出目に4個一致した過去出目が第687回・第1109回・第1212回にあり、いずれも1等が出ていた。

 前回は1等が4口も出てミニキャリーを消化、今回の売り上げは前回比4400万円減の14億円台半ばまで落ちた。30番台は出なかったものの、マークシート上では各列を塗りつぶせる数字の配置だった。この結果、1等は2口も出て賞金1億2435万7100円にてキャリーならず。土曜のメガミリオンズは1040億円だっけ?2桁どころか3桁の1000倍近くも違うじゃねぇか。ま、それでも見たこともない「億」になったんだから羨ましい限りではあるが...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です