ロト6 第1548回

 初詣にも出かけず、田舎へも帰省しない、ステイホームの正月。喰っては寝、飲んでは寝、でもあっという間の正月だったなぁ。ロト6も年末から年始にかけて金曜に1回休んだだけで、新年初売り出しが抽せん日という慌ただしさだ。売り場には年末ジャンボの「ハズレ」と知った客が、腹いせにロト6やロト7でリベンジを果たそうとする光景が見られた。(年末ジャンボの売り場での確認は1月8日(金)から)

 事前に「ハズレ」を知った客のせいかどうかは知らないが、新春初日の定刻になっても一向に抽せんが開始されず、アナウンスは「現在集計中」とのこと。昨年もあったよなぁ、理由を「集計中」として結果1時間遅れで抽せん開始になったことを。う~ん、閉店間際になってもロト6でリベンジを果たそうって客でごった返したかぁ?それでも新年初回は10分程の遅れで抽せんが開始され安堵した。

 さて、昨年からの年越しミニキャリーで迎えた新年初回のロト6。セット球は予想穴のJセットが選択された。第4世代では19回使用され「29」が6回出てトップ、「36」が1回も出ていない。前回のJセット出目は「13」「29」「33」「37」「41」「42」ボ「43」で、同セットでは「33」が連発中。1桁が出ず大きな数字に偏っても1等は1口出ていた。

1個目は「42」・グリーン
 4回ぶりの出現。セットでは連発して5回目の摘出。
2個目は「24」・レッド
 2回ぶり。セット5回目。
3個目は「39」・ピンク
 昨年から年越し連発。セット4回目。
4個目は「35」・グリーン
 7回ぶり。セット5回目。
5個目は「26」・パープル
 3回ぶり。セット2回目。
6個目は「18」・ピンク
 2回ぶり。セット4回目。今回は1桁が出ず、大きな数字に偏ったのは前回Jセットと同じ。
ボーナスは「32」・ピンク
 本数字7回待ち。セットでは1回だけ出ている。

 気象条件は「低気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」「26」。今回出ての合致はなかった。合致の「24」は高気圧で「04」と並びトップタイに。「26」は低湿度でダントツに出る数字になった。

 出目全般では、昨年の最後で好調だった10番台が新年初回は1個のみ。1桁が出ないのは5回ぶりだ。「39」が年越し連発したほか、10回以上のご無沙汰はなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が第208回・第606回・第1486回と3回あり、1等は2口・3口・1口と平均して多く出ていた。

 販売初日が抽せん日とあって、ご祝儀買いも追いつかず、また先のリベンジ買いも大勢に影響を与えず、売り上げは前回比8千万円減の15億円台前半にとどまった。出目は「18」始まりの大きな数字に偏った変則出目だ。この結果1等「該当なし」になり、年末のミニキャリーと合わせ3億1578万6518円がキャリーオーバー!おお、そこまで増えれば次回は6億円チャンス!と行きたいが、次回に5等が30万口出るとすれば売り上げは19億円台にならなければならず、それはちょっと難しい話だ。まぁ6億円にならずとも5億円台独り占めなら確実だがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です