ロト6 第1547回

 ああ、今年のロト6もこれで最後か。結局この一年も「億」に当たらずじまいだったが、いったいどんな数字で待てばよかったのかと反省しきり。おお、そういや最近見かけない数字があったなぁ。6月の第1491回に出たのを最後にまったく出なくなってしまった「23」だ。前回で「32」が持つ歴代2位の記録55回に並び、歴代1位の59回の記録を持つ「20」にあと僅かとなったのだ。最後の最後で出るのかなぁ?よし、今年最後の運試しだ。選んでおこう。

 さて、今年最後のセット球は予想本命のIセットが選択された。第4世代では16回使用され「26」が6回出てトップ、「39」が1回も出ていない。前回のIセット出目は「02」「05」「09」「30」「37」「40」ボ「28」で、1等は1口出ていた。

1個目は「04」・レッド
 21回ぶりのご無沙汰。セットでは2回目の摘出。
2個目は「14」・ブルー
 2回ぶりの出現。セット2回目。
3個目は「17」・オレンジ
 4回ぶり。セット6回目でトップタイに。
4個目は「22」・グリーン
 惜しい!13回ぶり。セット3回目。
5個目は「39」・レッド
 3回ぶり。セット初摘出。
6個目は「11」・レッド
 3回ぶり。セット5回目。今回は40番台が出ず、10番台で3個も出た。
ボーナスは「21」・ブルー
 本数字4回待ち。セットでは3回摘出。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「04」「14」「17」と多く、さらに今回出ての合致が「22」と6個中4個が合致していた。「04」は高気圧で単独トップ、「22」は低気温でダントツに出る数字になった。

 出目全般では、この3回は10番台が絶好調、今回は3個も出てそれまで出ていた40番台を押しのけた。今回は連続数字にならず前回からの連発もない。「04」が21回ぶり、「22」が13回ぶりのご無沙汰出現。念願の「23」は今回も出ず待機回数記録を56回に伸ばし歴代2位となった。また、この出目に4個一致した過去出目が第765回と第1284回にあり、直近では1等「該当なし」になっていた。

 前回でキャリーが消滅したものの今年最後のロト6とあって、売り上げは前回比1億3千万円減にとどまる16億円台前半。キャリーのない通常回で16億円の売り上げは立派だ。連続数字にならず10番台で3個の出目。この結果1等は1口出て2億円ゲット。残った5055万6777円が年越しミニキャリーとなった。年明けのロト6は1月4日(月)だから木曜に1回休むだけだ。う~ん「23」はついに出なかったが、今年もっとも出た数字は「37」の22回、次が「32」の21回、そして今回出た「17」が20回だった。そうか、この3個を中心に選んでたらなぁ。まあいい、さあ、来年はどんな数字が多く出るのか?そしてどんな組み合わせで出るのか?来年こそ「当たり」の年であってほしいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

TOP

Copyright (C) 2023 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.