ロト6 第854回

 もし、摘出された6個の数字がすべて同じ色だとしたら、それは超が付くぐらいのバランス出目になる。なぜなら、それぞれの数字の間には7つの間隔があるからだ。

 セット球は7色に色分けされていて、ちょうど月別のカレンダーと同じ。例えば日曜日の列が赤色なら、最初に入る数字に7を足していった数字が縦に並ぶ。列の色分けは、A~Eセットまでが赤・黄・べ・緑・青・紺・紫の順で、F~Jセットはその逆の並びとなる。

 どのセットも「01」「08」「15」「22」「29」「36」「43」の列だけ7個あり、そのほかの列は6個ずつしかないから、6個とも同じ色になる組み合わせは全部で13通りしかない。出現する確率は46万8958分の1だが、だからといって出にくいわけではない。どんな数字の組み合わせだって、均等に609万分の1で出るチャンスがあるのだから。

 さて、今回のセット球は7個ある列が青色のHセットが選択された。新球(第2)では17回使用され「02」が6回出現している。前回のHセット出目は「08」「22」「24」「28」「31」「36」ボ「38」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「25」・黄
 なんと26回ぶりのご無沙汰。セットでは2回目。
2個目は「18」・黄
 8回ぶり。セットでは6回目でトップタイに。
3個目は「37」・緑
 17回ぶりとこれもご無沙汰。セットでは初摘出。
4個目は「04」・黄
 5回ぶり。セットでは4回目の摘出だった。
5個目は「11」・黄
 お~、黄色が4個も。4回ぶり。セットで2回目。
6個目は「14」・紺
 3回ぶり。セットでは3回目の摘出。
ボーナスは「42」・紺
 本数字11回待ち。セットでは3回出ている。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「04」のみ。合わないのが「18」とボーナス「42」。「14」は今回の出現で出やすい数字になった。

 出目全般では、前回に10番台が出なかった反動で今回は3個も出た。10番台が3個出るのは第825回以来で29回ぶり。また、この出目に4個一致した過去出目は第67回と遠い昔に1回だけあった。今回は黄色球が4個も出たが、過去には黄色が5個出た事がある。第741回がそれで、全色で現在までの最多記録となっている。

 キャリーで売り上げは19億円台。この結果、1等は1口のみで2億8074万1900円を独り占めにした。前回3口だった2等は今回33口も出てしまい、前回比でほぼ10分の1の賞金は残念としか言いようがない。

 世間ではSTAP細胞が存在するのしないのって大騒ぎ。一人のリケジョに300人もの報道陣が寄ってたかってさ。もういいじゃん。お~い、こっちはSTAP祈願だよ~!なにそれ? S(そろそろ)T(宝くじに)A(当たってね)P(パン・パン)...そんなんで当たれば世話ね~か、いや「当たります。200回以上成功したのを見ました」とか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

TOP

Copyright (C) 2023 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.