ロト7 第402回

 昨年11月の終わりから始まったキャリーオーバーは、結局その年の最後まで1等を出さずにキャリーし続け、年越しキャリーオーバーは超ビッグな金額となった。そして迎えた新年のロト7でも1等が出ず、年をまたいだ6連続キャリーオーバーは31億2726万8千円にもなった。キャリーオーバーが30億円を超えるのは今回も入れて過去4回しかない。それに、もし今回も1等が出なければキャリーオーバーは史上最高額となり、7連続の1等「該当なし」は、第136回と第370回に並ぶタイ記録となるのだ。

 もう充分キャリーは貯まり過ぎだ。ここらで獲っちゃおうぜ。さて、新年2回目のロト7。今回のセット球は第388回に使用され14回ぶりとなるCセットが選択された。これまで41回使用され「04」が16回出てダントツ、「19」が1回しか出ていない。前回のCセット出目は「01」「06」「08」「10」「18」「21」「32」ボ「13」「28」で、同セットでは「10」「18」が連発中。1等は「該当なし」だった。

1個目は「29」・べ
 7回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「09」・緑
 前回から連発。セットでは11回目。
3個目は「20」・赤
 3回ぶり。セット4回目。
4個目は「07」・黄
 3回ぶり。セット5回目。
5個目は「12」・紫
 5回ぶり。セット5回目。
6個目は「17」・青
 2回ぶり。セット7回目。
7個目は「26」・紫
 7回ぶり。セット12回目とよく出る。今回は30番台が出ずミニロト出目になった。
ボーナス1個目は「04」・紺
 前回本数字から連発。セットではダントツに出る。
ボーナス2個目は「13」・赤
 本数字5回待ち。セットではボーナス連発した。

 出目全般では、1桁2・10番台2・20番台3・30番台0個になり、このパターンは第326回と同じ。前回出なかった20番台が一気に3個も出た。30番台が出ないのは10回ぶり、連続数字にならないのも10回ぶりだ。「09」が連発して新年100%出現し、ほか10回以上のご無沙汰数字はなかった。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致も第199回と第253回の2回あっただけ。

 これだけキャリーが貯まっても、なぜか売り上げは前回比2億6千万円減の31億円台半ばまで落ちた。これは長いこと1等が出ないのに飽きてしまったか、緊急事態宣言で外出を控えたか、のどちらかだろう。その売り上げ減の結果、このミニロト出目でも1等「該当なし」になり、キャリーオーバーは史上最高額となる37億4476万1225円まで膨れ上がった。連続1等「該当なし」記録も史上最長の7回に達した。そうか、次回は4口出ても完全10億円チャンスではないか。4口買いして40億円ゲット!いや、どうせなら5口買いして40億円以上の独り占め!しちゃうぞぉ~!

ロト7 第401回

 年末ジャンボの1等は「23組の150367番」だとぉ!ぜんぜん違うじゃねぇか。はぁ、ついに俺の10億円の夢は潰えてしまったか。おまけにミニの5000万円もダメだったかぁ、くっそ~。年末ジャンボの1等は2000万分の1の確率で予定22ユニットの販売だったから、予定通り売れたとしてバラで当たって最大66人の億万長者が、すべて連番で当たってれば最少で22人の10億円長者の誕生だったわけだ。一気に数十人の億万長者が誕生するのも年末ジャンボならではだが、自分が当たってないんじゃ意味がない。

 うんうん、よしよし、わかったわかった。お前は年末ジャンボで10億円じゃなく、ロト7で10億円の星の下に生まれたらしい。そうなんだ、わかっておる!年末ジャンボがダメだった分をロト7でリベンジなのだ。しかもジャンボだと最大で10億円だが、ビックキャリーが貯まってるロト7なら3口買いで30億円ゲットも夢じゃないのだ。ウッシッシッシィ~、国内宝くじ史上最高賞金となる30億円ゲット!新年初のロト7で果たそうじゃないか!

 さて、今年初のセット球は第394回に使用のEセットが選択された。これまで40回使用され「07」「33」が12回出てトップ、「02」が2回しか出ていない。前回のEセット出目は「06」「10」「22」「23」「27」「32」「33」ボ「19」「08」で、同セットでは「22」が3連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「14」・緑
 8回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「35」・緑
 昨年から年越し連発。セット6回目。
3個目は「30」・紺
 これも年越し連発。セット8回目。
4個目は「09」・紺
 15回ぶりのご無沙汰。セット7回目。
5個目は「18」・赤
 12回ぶりのご無沙汰。セット6回目。
6個目は「04」・赤
 年越し連発。セット8回目。各色順序よく2個ずつに。
7個目は「05」・黄
 5回ぶり。セット11回目とよく出る。「04」と連続。新年初回は20番台が出ない出目になった。
ボーナス1個目は「33」・黄
 本数字2回待ち。セットでは本・ボ連発。
ボーナス2個目は「01」・青
 本数字6回待ち。セットでは11回も出ている。

 出目全般では、1桁3・10番台2・20番台0・30番台2個になり、これは第369回と同じパターン。20番台が出ないのもこの時以来で32回ぶりだ。「04」「05」で連続1組。「04」「30」「35」と3個も年越し連発し、一方で「09」「18」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が第374回にあり、出目は「04」「05」「09」「10」「18」「27」「35」と出て1等は1口。ほか4個一致は3回だけあった。

 年をまたいで2週間のブランクがあり、また新年初のロト7とあってご祝儀買いも多かったか、売り上げは歴代5位となる34億円台に達した。ここまで売れたら1等の1口や2口が出てもおかしくなかったが、結果はなんと「該当なし」になり31億2726万8千円の超ビッグキャリーが発生!次回も問答無用の3口分の完全10億円チャンスである。まぁいい、10億円は次回にお預け。その分じっくり出目を攻略してやろう。

ロト7 第400回

 記念すべき第400回のロト7、そしてクリスマスのロト7、さらに今年最後のロト7である。しかも18億円余りのキャリーオーバーを引っさげて...う~ん、こりゃ何かが起こるなぁ。2口買いで1等的中が2口のみなら完全20億円ゲット、3口独り占めなら24億円ゲットのビッグチャンス、それが今年最後にやってきたのだ。今年はコロナでやられた分、この最後の一点に賭けようではないかっ!なに?ジャンボも今日が最後だって?いや~、ジャンボに賭ける金があるんだったら、年末ジャンボの倍当てやすく倍の賞金にもなる、断然ロト7なのだ。

 さあ、今年最後にして400回目のロト7。今回のセット球は第392回に使用されたBセットが選択された。これまで35回使用され「20」が13回出てトップ、「12」が1回しか出ていない。前回のBセット出目は「01」「04」「06」「15」「20」「22」「26」ボ「21」「18」で、同セットでは「04」が連発中。このミニロト出目で1等は2口出ていた。

1個目は「04」・青
 2回ぶりの出現。セットでは3連発して6回目。
2個目は「22」・黄
 これも2回ぶり。セット連発で5回目の摘出。
3個目は「31」・緑
 7回ぶり。セット8回目。
4個目は「30」・べ
 これも7回ぶり。セット9回目。「31」と連続。
5個目は「17」・緑
 2回ぶり。セット10回目とよく出る。
6個目は「35」・赤
 9回ぶり。セット7回目。
7個目は「28」・赤
 3回ぶり。セット8回目。今回は30番台で3個、「35」が出てミニロト出目にはならず。
ボーナス1個目は「25」・青
 本数字19回待ち。セットでは5回摘出。
ボーナス2個目は「34」・紫
 本数字4回待ち。セットでは7回出ている。

 出目全般では、1桁1・10番台1・20番台2・30番台3個になり、このパターンは第380回と同じ。30番台で3個以上になるのは9回ぶり。「30」「31」で連続1組。前回からの連発はなく、10回以上のご無沙汰数字もなかった。また、この出目に5個一致した過去出目が第110回にあり、この時は「04」「12」「22」「30」「31」「35」「36」と出て1等「該当なし」。ほか4個一致が4回あった。

 今年最後にしてビッグキャリーとあって、売り上げは前回比3億8千万円増の30億円台に乗せた。30億円以上になるのは今年6月以来だ。売り上げが30億円に達すると理論的には全通りの出目が出てもおかしくないのだが、買い目には相当数のダブりもある。この結果1等は「該当なし」になり、24億4188万7750円の超ビッグキャリーが発生!年越しキャリーとしては史上最高額となった。さあ、新春のロト7は1月8日(金)だ。もし3口独り占めができたなら、あのイオンモール高知で出た3口独り占め28億円ゲットを優に超える。ヨッシャー!来年こそ見ておれ~!!