ロト6 第1729回

 そういえば今年のロト6は何か物足りないものあがると思っていたら、それは今年の出目が「過去出目と5個一致」したのが1回しか起こらなかったことだ。昨年は7回あったし、一昨年は8回も起こってたのに、今年は1月の第1657回に1回あっただけ。フツーは回数を重ねるごとに過去出目と一致が増えるんだけどなぁ。第1657回では「11」「13」「16」「19」「20」「38」と出たところを第1027回で「13」「16」「17」「19」「20」「38」と出たので5個が一致してた。てことは、今年の出目は過去にない特異な出目が多いということか。

 さて、今回の出目はどうなるか?セット球は予想本命のGセットが13回ぶりに選択された。第4世代では32回使用され「34」「37」が8回出てトップ、「13」が1回も出ていない。前回のGセット出目は「02」「26」「27」「32」「38」「42」ボ「09」で、ワイド過ぎた出目なせいか1等は「該当なし」だった。

1個目は「24」・グリーン
 5回ぶりの出現。セットでは3回目の摘出。
2個目は「11」・イエロー
 10回ぶりとややご無沙汰。セット6回目。
3個目は「28」・ピンク
 4回ぶり。セット2回目と低迷。
4個目は「31」・グリーン
 29回ぶりのご無沙汰。セット4回目。
5個目は「25」・イエロー
 9回ぶり。セット5回目。「24」と連続。
6個目は「15」・パープル
 6回ぶり。セット4回目。今回は1桁が出ないミニロト出目になった。
ボーナスは「09」・ブルー
 本数字3回待ち。セットではボーナス連発した。

 10月だというのに相変わらず暑いねぇ。その気象条件は「高気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」のみ。今回出ての合致はかなった。合致の「24」は高気圧で「35」と並びトップタイになった。

 出目全般では、このところ連続数字にならなかったが4回ぶりに「24」「25」で連続数字になった。1桁が出ないのは12回ぶり。20番台で3個も同じく12回ぶりだ。前回からの連発はなく「11」が10回ぶり「31」が29回ぶりのご無沙汰出現。さあ、この出目に5個一致した過去出目は?う~ん残念、今回も5個一致はなかった。4個一致は第1465回・第1468回・第1620回・第1712回と比較的最近にあり、直近では「01」「05」「15」「24」「25」「28」と出て1等「該当なし」だった。

 先週はキャリーしなかったロト6。それでも今回の売り上げは前回比2千8百万円の微増でギリ14億円台に乗せた。今回は1桁が出ずのミニロト出目になったが、前回Gセットのワイド出目から一転してコンパクト過ぎたのか、これで1等は「該当なし」になり2億2546万8042円がキャリーオーバー!次回は5億円超のビッグチャンスとなった。今年はまだ過去出目と5個一致が1回しかないということは、逆にいえばこれから5個一致が多く出る可能性が十分にあるということだ。過去出目を参考にシミュレーションしてみるのもいいかもしれないね。

ロト7 第490回

 ロト7も今年中には500回になるのか。はぁ、もう10年?...なかなか当たらないねぇ。でも何でロト7を買い続けるのか?そりゃ1等に当たりたいからだ。しかもビッグキャリーで最高の10億円ゲットなんかできたらラッキーこの上ない。決して2等や3等じゃない、1等ね。ところがその1等に的中するには天文学的な途方もない確率となる。毎回1口を買い続けたとしても、フツーの運なら全通りが出る半分のところで的中となれば、それは今から9万9千年後の世界となるのだ。最も運が悪ければ20万年近くもかかる計算。おいおい、それこそ大陸移動で常磐ハワイアンと本物のハワイが合体するころじゃねえか。何でかねぇ、第1回から的中した奴もいるってのに。何万年とはいわず、せめて数年のうち生きてるうちに的中したいもんだね、ホント。

 さて、ボヤいても仕方がない。早いとこ当たるのを祈るのみだ。暫くキャリーオーバーがないロト7。今回のセット球は16回ぶりとなるEセットが選択された。第4世代では7回使用され「32」が4回出てトップ。「01」「02」「08」「09」「10」「11」「12」「15」「26」「28」「29」「37」と多くがまだ出ていない。前回のEセット出目は「03」「17」「19」「21」「24」「32」「34」ボ「28」「27」で、1等「該当なし」。同セットでは「03」が連発中。

1個目は「18」・レッド
 2回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「12」・オレンジ
 なんと22回ぶりの超ご無沙汰。セットでは初摘出。
3個目は「23」・パープル
 4回ぶり。セット2回目。
4個目は「29」・ブルー
 前回から連発。セット初。
5個目は「14」・グリーン
 8回ぶり。セット3回目とよく出る。
6個目は「21」・グリーン
 10回ぶりのご無沙汰。セット連発で3回目。
7個目は「37」・パープル
 3回ぶり。セット初。今回は1桁が出ず、ポツンと離れて「37」が出た。
ボーナス1個目は「15」・ブルー
 前回本数字から連発。セット本数字未摘出。
ボーナス2個目は「07」・グリーン
 これも前回本数字から連発。セットでは1回出ている。

 出目全般では、1桁0・10番台3・20番台3・30番台1個になり、このパターンは第339回と同じ。前回3個も出た1桁が今回は出ず、10番台20番台で3個ずつの出目に大きく離れて「37」が出た。前回から「29」が連発した一方で「12」が22回ぶり「21」が10回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が9回あっただけ。4個一致の直近第410回では「01」「02」「18」「21」「26」「29」「37」と出て1等「該当なし」だった。

 3回続けてキャリーオーバーならず。それでも今週のロト6がキャリーしなかったせいか、ロト7の売り上げは前回比4千4百万円の微増で18億円台まで回復。出目は10番台20番台のコンパクトなところにポツンと離れて「37」とやや変則的。この結果1等「該当なし」になり3億6377万3865円がキャリーオーバー!もう1回キャリーすれば次は念願の完全10億円チャンスとなる。そのチャンスが来るまでフツーの人よりちょっとの運、いやいや相当な強運を呼び込みたいもの。じゃパワーストーンでも買うか?...なわけない。そんなもんで当たるんなら世話ないって、なあ。

ロト6 第1728回

 おお、今回はロト6史上5回目の全偶数になったではないか。しかも1桁から30番台後半までの超バランス出目となり、オール偶数だから見た目にも安定的に映る。前回の全偶数は第1688回だったから40回ぶりの全偶数となるが、ロト6としては直ぐに出てしまったという感じ。今まで全偶数になる間隔は、最初は690回で、次が636回、その次がだいぶ短く196回、そして今回が40回だったから、全偶数が非常に短い期間で出たということになる。

 日本のロトは、ミニロトの31個、ロト6の43個、ロト7の37個と、すべてで奇数が1個多い。そのため全奇数になる方が多く、例えばロト7だと全偶数が1回なのに対し全奇数は4回出たし、ロト6では全偶数が5回に対し全奇数は31回も出ているのだ。比率にするとロト7で1対4、ロト6で1対6になる。奇数がたった1個多いだけでこの差になるのだ。でもロト6ではもう少し全偶数が多く出てもおかしくないかな。

 さて、オール偶数で超バランス出目になった今回の結果を詳しく見ていこう。セット球は本命のIセットが13回ぶりに選択された。第4世代では31回使用され「26」が10回出てダントツ、「13」「20」が1回しか出ていない。前回のIセット出目は「02」「06」「15」「16」「32」「37」ボ「25」で、同セットでは「02」「32」「37」と3個も連発。この時は5連続キャリー後で20億円近く売れたこともあり、この出目で1等は5口も出てあっけなくキャリー消化となっていた。

1個目は「14」・ブルー
 2回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「08」・グリーン
 7回ぶり。セット4回目。
3個目は「38」・オレンジ
 5回ぶり。セット6回目。
4個目は「18」・レッド
 8回ぶり。セット3回目。
5個目は「04」・レッド
 9回ぶり。セット4回目。
6個目は「26」・ピンク
 4回ぶり。セット11回目で超ダントツに。今回は史上5回目のオール偶数で超バランス出目になった。
ボーナスは「03」・オレンジ
 前回本数字から連発。セットでは5回出ている。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「38」のみ。今回出ての合致はなかった。今回の高気温で出た「14」は本来なら冬に最も出る数字。また中湿度で出た「26」も乾燥した冬に最も出る数字だ。この2つはこれから寒くなるにつれバンバン出てくるのかもしれない。

 出目全般では、1桁と10番台で2個ずつに20番台と30番台で1個ずつの完全バランス出目。前回からの連発はなく、また10回以上のご無沙汰もない。この出目に4個一致した過去出目が第526回・第863回・第1103回・第1325回と4回あり、直近では「08」「18」「23」「26」「33」「38」と出て1等「該当なし」だった。

 前回のキャリーオーバー消化で、売り上げは前回比2億6千万円減の13億円台後半まで落ちた。それでも今回は完ぺきなバランス出目だ。この結果、1等は2口出て賞金は1億657万9500円にてキャリーオーバーならず。オール偶数のバランス出目で2等以下も多く出た。計算上は全奇数が82回に1回出るのに対して全偶数は112回に1回出ることになっている。全偶数は最初の間隔が600回以上が続いたおかげでこれまで5回にとどまってるが、この先は挽回してくるだろう。全偶数の組み合わせ5万4264通りのまだ5通りしか出てないんだからね。

TOP

Copyright (C) 2022 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.