ロト7 第442回

 次の出目がどう出るかと数字選びをするとき、人は何となくその数字の範囲内でバランスよく選択しがちになる。37個の数字があるロト7なら、だいたい1桁から2個、10番台から2個、20番台でも2個選び、あと1個と30番台から選んだりする。そしてこの並びを見て出そうな気になってしまうのだ。だって過去にも似たような出目が何度も出てるからねぇ。それが人情というもの。ところが、非情にも前回のように20番台だけで5個も出てしまうことがしばしば起こる。いったい誰がそんなことを予想しうるだろうか。

 でも1000万通り以上あるロト7の出目の1通りなのは事実。人間だと10番台や20番台というふうに区切りよく数字を分けて考えたりするが、実際に数字を摘出する「夢ロトくん」にはそんな概念なんてない。ただ単にランダムに出るような仕組みになっているだけだ。それを後からバランス出目だの変則出目だのと見た目で評価しているに過ぎない。そして今回の出目も、見た目には「変則出目」になるのだった。

 さて、その内容を詳しく見ていこう。今回のセット球は第433回に使用されたEセットが選択された。第4世代ではこれまで3回使用され「32」が2回出てトップ。前回のEセット出目は「14」「17」「20」「25」「32」「33」「36」ボ「10」「34」。1桁のない変則出目にもかかわらず1等は3口も出ていた。

1個目は「13」・イエロー
 4回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出でトップタイに。
2個目は「32」・レッド
 2回ぶり。セットでは連発して3回目となり再び単独トップ。
3個目は「06」・イエロー
 3回ぶり。セット2回目。
4個目は「14」・グリーン
 5回ぶり。セット連発で2回目。「13」と連続。
5個目は「19」・オレンジ
 2回ぶり。セットでは初摘出。
6個目は「30」・パープル
 10回ぶりのご無沙汰。セット初。
7個目は「16」・パープル
 4回ぶり。セット2回目。今回は20番台で1個も出ず、代わりに10番台で4個出た。
ボーナス1個目は「36」・ブルー
 本数字9回待ちは同セットからの本・ボ連発。
ボーナス2個目は「25」・レッド
 本数字5回待ち。これもセットで本・ボ連発。

 出目全般では、1桁1・10番台4・20番台0・30番台2個になり、このパターンは第413回と同じ。前回5個出た20番台が出過ぎたせいか今回は1個も出ず、代わりに10番台が4個出た。「13」「14」で連続1組。前回からの連発はなく「30」が10回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく4個一致も3回あっただけ。直近の第429回では「06」「11」「14」「27」「30」「32」「35」と出て1等「該当なし」だった。

 連続キャリーで完全10億円チャンスになった今回。売り上げは前回比2億円増の22億円台後半まで伸びた。出目は前回の20番台5個から10番台4個へと大きくシフトし荒れた展開になり、この変化に人間の予想がついていけず結果は1等「該当なし」に。幸か不幸かこれで12億4114万2145円のビッグキャリーが発生!ああ、今回で10億円ゲットするつもりだったんだけどなぁ。10番台で4個なんか選べるかって。じゃ次回の出目は?...う~ん、やっぱバランスよく選んじゃうんだよな~。

ロト6 第1631回

 なんと、今回はセット球攻略でもっと攻めてたらなぁ~という結果。今回のセット球は本命のAセット。第4世代で26回も使われてるこのセットで1回も出ていない「26」。逆にAセットで3連発中、セット7回摘出でトップタイと勢いのある「15」。セットでよく出て今回セット連発するとトップタイになる「07」。あとはテキトーにバランスよくなるようにチョイス。ほれ、この3個が絶対に出るとすれば、残りの当せん確率は9,880分の1になるではないか。もう当たったも同然!

 なんてなぁ。まぁ完全な結果論、終わってみれば何とでも屁理屈はつけられるのだ。でも、セット球や気象条件の物理的攻略や、過去の出目頻度とか正規分布曲線から外れてる数字とかの統計学的攻略を本気でやっていれば、それはランダムな数字選びやクイックピックなんかよりは、絶対に的中確率は上がっているはずだ。もしかしたら609万分の1の確率が10万分の1ぐらいにはなってるかもしれない。攻略してるからには、少なくともそう信じたいね。

 さて、結果を詳しく見ていこう。セット球は本命のAセット。第4世代で26回使用され「03」「15」「19」が7回出てトップ、そして「26」が1回も出ていない。前回のAセット出目は「07」「15」「19」「24」「25」「28」ボ「11」で、同セットでは「15」が怒涛の3連発中。このミニトロバランス出目でも1等「該当なし」だったが、最近のAセットは4回続けて1等を出していない手強いセットになっている。

1個目は「35」・ピンク
 9回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「15」・レッド
 8回ぶり。セット4連発で単独トップに!
3個目は「26」・ブルー
 3回ぶり。やっと出た!セット初摘出。
4個目は「23」・オレンジ
 2回ぶり。セット3回目。
5個目は「30」・オレンジ
 これも2回ぶり。セット3回目。
6個目は「07」・ピンク
 8回ぶり。セット連発して7回目。今回は1桁も出て連続数字にもならず超バランス出目となった。
ボーナスは「36」・レッド
 前回本数字から連発。セットでは2回摘出。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。低湿度になるのは5月の第1584回以来で47回ぶりだ。この条件に合致したのは「35」のみ。今回出ての合致はなく、この条件でこれまで全く合わなかった「30」が中気温と高気圧で合うようになったぐらい。ほか「15」も中気温で合うようになった。

 出目全般では、前々回・前回と出なかった1桁が今回1個出たが、これにより出目は完全なバランス出目になった。前回からの連発はなく10回以上のご無沙汰もない。また、この出目に4個一致した過去出目が第66回・第317回・第882回・第951回と4回あり、直近では「11」「15」「22」「23」「26」「30」とコンパクトに出て1等は「該当なし」だった。

 前回はキャリーがあって前々回比3億3千万増の売り上げだったが、今回はキャリー消化でほぼ同じ3億3千万円減の14億円台前半と元に戻った感じ。出目は連続数字にもならず適度に散らばったバランス出目だ。この結果1等は2口出て賞金は1億1612万3800円でキャリーオーバーならず。これ程のバランス出目なら当然といえば当然だが、これで1等に的中した人が「いや~セット球攻略で当たっちゃいました」なんて言ったら凄いことだ。いや、是非ともそうであってほしいが...

ロト6 第1630回

 緊急事態宣言が解除され東京の新規感染者数も今や一日で数十人程度となり、これで感染力の強いデルタ株もやっと終息したように感じる。飲食店も本格的に営業ができるようになり、何より外で酒が飲めるがこれほど楽しいことだったかと思うほど。こうなると次は旅行か。北海道なら今が紅葉の見ごろだし、沖縄だったらのんびりとビーチで過ごすのもいいだろう。いやいや、その先には海外旅行の解禁だってあるはずだ。

 海外旅行かぁ、行きたいね~。でもなぁ、満足のいく海外旅行ともなると多額の資金が必要だ。国内でも余裕をもって生活ができ、それでいて旅行にも金をかけられるとなれば、やっぱり億単位の資産がなければ。ならば、本当は完全6億円チャンスになってから独り占めしようと思ってたが、今回で独り占めしても5億円以上にはなるだろう。モタモタして他人に獲られちゃ敵わんしなぁ。よ~し、アフターコロナの軍資金は今回でゲットしてやるぜっ!

 さて、今回のセット球は予想本命のGセットが12回ぶりに選択された。第4世代では23回使用され「37」が7回出てトップ、「13」「28」「30」が1回も出ていない。前回のGセット出目は「02」「10」「14」「17」「37」「43」ボ「38」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「36」・パープル
 3回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「10」・グリーン
 2回ぶり。セットでは連発して4回目。
3個目は「24」・グリーン
 10回ぶりとややご無沙汰。セット2回目。
4個目は「34」・レッド
 8回ぶり。セット7回目でトップタイに。
5個目は「11」・イエロー
 4回ぶり。セット4回目。「10」と連続。
6個目は「33」・オレンジ
 6回ぶり。セット3回目。「34」と連続。今回も1桁が出なかった。
ボーナスは「42」・ピンク
 本数字2回待ち。セットでは5回出ている。

 前回まで20℃を下回らなかったのに今回は一気に6℃も低下。気象条件は「中気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「24」「33」。今回出ての合致が高気圧で合うようになった「10」。合致の「24」は高気圧でダントツに出る数字になった。

 出目全般では、前回に続き今回も1桁が出ず、30番台3個は変わらずに今回は40番台が出なかった。「10」「11」と「33」「34」で連続2組。前回からの連発はなく「24」が10回ぶりのややご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第172回・第1221回・第1402回と3回あり、直近の第1402回では「10」「24」「26」「33」「36」「42」と出て1等は「該当なし」だった。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比3億3千万円増の17億円台半ばまで伸びた。今回は1桁が出ず連続2組のやや変則出目だ。これなら1等は出ても1口だろうと踏んでいたところ、結果は1等が4口も出て賞金は1億3654万8900円。あっけなくキャリーオーバーを消化してしまった。危ねぇ、俺まで当たってたら賞金は1億円チョイになってたなぁ、なんて言い訳して。でも、よくもこの出目で4口も出たもんだね。