ロト6 第1905回

 今回の本数字で一番大きな数字は「30」だった。これが意味するところは今回の出目が「31」以下の「ミニロト出目」になったということだ。遂にというか念願というか満を持してというべきか、やっとの思いでミニロト出目になったのだ。振り返れば昨年11月の第1843回から前回の第1904回まで、実に62回にわたってミニロト出目にならなかったのは、もちろんロト6史上最長記録。これまで一番長かったのが第950回の42回だったから、それより20回も記録を更新したのである。いや~長かったねぇ。

 こうなると当然のことながらミニロト出目で待ち構える手練れも多くなるわけだ。さて、超久々にミニロト出目になった結果を詳しく見ていこう。セット球は予想本命のGセットが選択された。第4世代では47回使用され「21」が11回出てトップ、「13」が2回の摘出にとどまっている。前回のGセット出目は「25」「31」「33」「35」「37」「42」ボ「16」で、30番台4個の1つおき変則出目なのに1等は2口も出ていた。

1個目は「29」・パープル
 5回ぶりの出現。セットでは4回目の摘出。
2個目は「20」・レッド
 21回ぶりのご無沙汰。セット6回目。
3個目は「17」・グリーン
 15回ぶりのご無沙汰。セット9回目。
4個目は「30」・ブルー
 5回ぶり。セット6回目。「29」と連続。
5個目は「05」・オレンジ
 7回ぶり。セット9回目。
6個目は「04」・イエロー
 3回ぶり。セット5回目。「05」と連続。おお、遂に63回目にしてミニロト出目になった。
ボーナスは「40」・オレンジ
 本数字3回待ち。セットでは6回出ている。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「04」とボーナス「40」。今回出ての合致が低気圧で合うようになった「17」。高気温で合わなかった「05」は、中気温ではダントツに出る数字だった。

 出目全般では、今回は何といっても半年以上出てなかったミニロト出目になったことだ。前々回から出なかった1桁が今回は2個。「04」「05」と「29」「30」で連続2組。前回からの連発はなく、「17」が15回ぶり、「20」が21回ぶりのご無沙汰出現。この出目に4個一致した過去出目が3回あり、直近の第1614回では「04」「05」「20」「29」「40」「43」と出て1等「該当なし」。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比2億7千万円増の15億円台前半まで乗せた。今回は実に63回ぶりのミニロト出目。これを待ってたか、結果は1等が4口も出て賞金1億1499万5300円にてキャリーオーバー消化。1等が4口出るのは今年初だ。これに「40」を選んだ2等のほうが6口と少ない当せん口数となった。ミニロト出目のうえに今日は17日で「17」が出たからか、3等以下は前回より大幅に増える結果になった。

ロト7 第579回

 ほう、今回の出目はまたにぎやかな結果になったもんだねぇ。19回ぶりの4連続数字に3連発4連発ときて、さらに自身最長の22回ぶりの出現まであるとはなぁ。一度にこんなてんこ盛りの記録ではお腹いっぱい。先ず4連続数字。「33」「34」「35」「36」での4連続は初。過去14回の4連続数字で1等が出たのは3回だけ。3連発と4連発が同時に起こるのは第345回以来で234回ぶり。「19」の4連発は自身初。そして「07」の22回ぶりの出現も自身最長だった。まあいろんなことが同時に起こったもんだ。

 さて、ビッグキャリー中に起きた今回の特異出目を詳しく見ていこう。セット球は第568回に使用され11回ぶりとなるJセットが選択された。第4世代では16回使用され「27」が8回出てトップ、「01」「05」がまた出ていない。前回のJセット出目は「08」「18」「20」「29」「30」「33」「34」ボ「23」「05」で、1等「該当なし」。同セットでは「30」が連発、「18」が怒涛の4連発中。

1個目は「34」・ブルー
 8回ぶりの出現。セットでは連発して3回目の摘出。
2個目は「36」・イエロー
 なんと3連発!セット4回目。
3個目は「35」・グリーン
 5回ぶり。セット3回目。一気に3連続数字になった。
4個目は「33」・パープル
 11回ぶりはセット連発。8回目でトップタイ。これで4連続!
5個目は「07」・グリーン
 22回ぶりのご無沙汰。セット3回目。
6個目は「19」・パープル
 なんと4連発!セット3回目。
7個目は「23」・オレンジ
 3回ぶり。セット4回目。今回は30番台で4連続数字の変則出目。3連発4連発に自身最長のご無沙汰まであった。
ボーナス1個目は「10」・レッド
 本数字20回待ち。セットでは2回出ている。
ボーナス2個目は「05」・パープル
 本数字5回待ち。セットではボ・ボ連発しても本数字未摘出。

 出目全般では、1桁1・10番台1・20番台1・30番台4個になり、これは第386回以来で史上5回目のパターン。30番台4個は560回以来19回ぶり。「33」-「36」で4連続。「19」が4連発、「36」が3連発、「07」が22回ぶり、「33」が11回ぶりのご無沙汰。また、この出目に5個一致した過去出目が第236回にあり、「19」「22」「23」「34」「35」「36」「37」と、今回と同じく30番台4連続数字で1等「該当なし」。ほか4個一致が10回あった。

 前回は1等が出ずキャリーは28億円超。売り上げは前回比1億4千5百万円アップの28億円台前半まで伸びた。1つの桁で4個選ぶのは勇気がいるし、しかもその4個を連続させるなんて度胸がいる。さらに「19」の4連発に「36」の3連発なんて誰が予想し得ただろうか。ところが結果は1等が1口出て見事10億円ゲット!この出目を狙えるなんてスゲェ。いやクイックピックの仕業に違いない。これで残ったキャリーは23億7352万4405円。売り上げによるが次回はギリ30億円チャンス!次回こそ自分だけが選んだ変則出目を期待しよう。

ロト6 第1904回

 前回は超コンパクトな出目になったと思ったら今度は20番台4個の出目ときたか。1つの桁で4個出るのは5月の第1893回に出た30番台4個以来となるが、20番台4個は3年前の第1627回以来で実に277回ぶり。ただその間に20番台5個が2回あった。1つの桁で4個以上になるのは20番台が一番多く今回で47回目。1つの桁が4個以上になって1等が出ないのも20番台が一番多い結果となっている。

 フツーは1つの桁で4個以上選ぶなんて度胸がいるし簡単にはできない。それでも各桁4個以上になったとき1等が出るのは、積極的に選んでいるかクイックピックのどちらかだが、特に1桁で4個以上になったときには1等が多く出る傾向がある。これらは1桁4個以上を積極的に選んでいるのだろう。1桁で4個出た第1807回では「01」「02」「08」「09」「10」「20」の2連続と3連続の出目で、結果1等が6口も出たのは記憶に新しい。

 さて、前回ほどではないが1桁が出ずコンパクトになった出目を詳しく見ていこう。セット球は予想対抗のDセットが選択された。第4世代では49回使用され「01」が12回出てトップ、「23」が1回しか出ていない。前回のDセット出目は「19」「29」「36」「37」「41」「42」ボ「35」で、1等「該当なし」。同セットでは「29」が3連発、「36」「42」が連発中だ。

1個目は「23」・ブルー
 前回から連発。セットでは2回目の摘出で最下位脱出。
2個目は「28」・イエロー
 3回ぶりの出現。セット9回目。
3個目は「36」・グリーン
 5回ぶり。セットでは3連発して10回目。
4個目は「24」・パープル
 21回ぶりのご無沙汰。セット6回目。「23」と連続。
5個目は「14」・イエロー
 3回ぶり。セット8回目。
6個目は「21」・イエロー
 14回ぶりのご無沙汰。セット9回目。今回も1桁が出ず。20番台4個の変則出目になった。
ボーナスは「07」・イエロー
 本数字2回待ち。セットでは7回摘出。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致が低気圧で合うようになった「21」と高気温で合うようになった「24」。今回の低気圧で出た「21」は中気圧では最も出る数字になっている。

 出目全般では、前回3個の20番台が今回は4個。20番台で4個出るのは43回目となる。「23」「24」で連続1組。「23」が連発した一方で、「21」が14回ぶり、「24」が21回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が4回あり、直近の第1717回では「15」「21」「23」「24」「33」「36」と出て1等は1口。

 前回は1等が2口出てキャリーオーバーならず。今回も通常回の売り上げは前回比8千万円減の12億円台半ばまで落ち今年最低の販売額となった。今回は1桁が出ず、3年ぶりとなる20番台4個の出目。そしてこの低い売り上げだ。その結果1等は「該当なし」になり2億1205万4878円がキャリーオーバー!次回は5億円弱のチャンスとなったが、さらなるキャリーで完全6億円チャンスになってほしいものだ。

TOP

ロゴ

ロゴ Copyright (C) 2024 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.