ロト6 第1595回

 彼女を乗せたクーペは右手にスカイツリーを眺めながらのナイトクルージング...「真希ちゃん、久しぶりのドライブだね」...「やっと緊急事態宣言が解除だって、外食もできなかったから長く感じたわ」...「じゃあ君と行きつけのレストランでお酒でも飲もうか」...「アナタ、もうワクチン打ったの?」...「おいおい、俺はまだジジイじゃねぇって!」

 「ところで、この前の6億円、もちろんアナタが当たったんでしょ?」...「あ、いや~、あれは福島県の棚倉町にあるチャンスセンターから出たんだ」...「なぁ~んだ、アナタじゃなかったのね」...「ゴメン、ゴメン、今度こそ当てるからさっ」...「いつも同じことばっかり言ってるのね、もう私たちの関係も解除よ」...「ああ、真希ちゃん、せめてマンボウで続けさせてくれぇ~」...この一連のキャリーで6人もの6億円長者を出しているというのに、なぜ俺には当たらんのだ。

 さて、まだまだキャリーが続くロト6。今回の立会人は我がアイドル呰 真希(アザ・マキ)弁護士。彼女のコールしたセット球は本命の俺、じゃなく予想本命のエッチ。第4世代では20回使用され「37」が7回出てトップ、「31」が1回も出ていない。前回のHセット出目は「13」「15」「18」「30」「37」「43」ボ「09」で、同セットでは「43」が連発中。1等は1口だったが、このセットは9回連続して1等を出している優しいセットだ。

1個目は「43」・ブルー
 3回ぶりの出現。セットでは3連発して4回目の摘出。
2個目は「32」・オレンジ
 7回ぶり。セット7回目でトップタイに。
3個目は「21」・パープル
 4回ぶり。セット3回目。
4個目は「40」・レッド
 9回ぶり。セット4回目。
5個目は「16」・グリーン
 3回ぶり。セット4回目。
6個目は「30」・グリーン
 3回ぶり。セット連発で4回目。今回は1桁が出ず大きな数字ばかりになった。
ボーナスは「15」・ブルー
 本数字5回待ち。セットでは本・ボで連発した。

 上空に寒気が入り不安定な空。気象条件は「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「43」のみ。今回出ての合致が中湿度で合うようになった「32」。その中湿度で合わなかった「40」は、低気圧では「24」と並びトップタイになった。

 出目全般では、前回3個も出た1桁だったが、その反動か今回は1個も出ず、代わりに40番台が2個も出た。40番台2個は9回ぶり。1桁が出ずの40番台2個と本数字合計値は前回より倍増。出目は前回からの連発はなく、10回以上のご無沙汰もなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が第629回・第817回にあり、ともに1等が1口出ていた。

 ロト7でキャリーが消滅したせいか、売り上げは6億円放出でキャリーが目減りしても前回より若干増えた20億円台後半。今回は1桁が出ずに40番台2個の変則出目だ。これなら1等が出ずにまたキャリーが増えるかと踏んでいたが、結果は1等が1口出て今回も6億円ゲット!残ったキャリーは7億2204万6804円となり、次回の満額ゲットは1口までという状況になった。

 「ねぇ、今日の6億円はアナタが獲ったの?」...「も、もちろんさ、いつも当たってると信じてるよ」...「アナタ自分で選んだ数字を覚えてないの?」...「はて?都合の悪いことは忘れようとしてるだけさ」...「やっぱりこれまでの関係は解除ね」...「♪チャチャチャチャチャ、ウ~、マンボ♪、ってかぁ~!」

ロト6 第1594回

 今回は1桁で3個出て1等が1口。そうか、1桁だけで3個も出ると1等は出やすくなるのかな?...今回も含めこれまで1桁で3個出たのは154回だ。う~ん意外と少ないねぇ。1等の平均は2.11口、1等「該当なし」は36回で率にして23.4%。それ以外は1440回あり、1等の平均2.18口、1等「該当なし」340回で23.6%だった。なんだ、あんまり変わらないじゃないか。逆に1桁3個の方が若干1等が出にくいとはね。

 じゃあ、出目が「31」以下のミニロト出目とそうじゃない場合ではどうだ?...ミニロト出目になったのはこれまで195回。これも意外と少ないねぇ。1等の平均は2.77口、1等「該当なし」が30回で15.4%になった。それ以外が1399回あり、1等平均2.09口、1等「該当なし」346回で24.7%だ。さすがにこっちは大きな差が付いた。

 さて、今回の結果を詳しく見ていこう。セット球は予想穴のFセットが選択された。第4世代では21回使用され「41」が8回出てトップ、「16」が1回も出ていない。前回のFセット出目は「02」「13」「19」「27」「40」「42」ボ「14」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「05」・イエロー
 11回ぶりとややご無沙汰。セットでは2回目と低迷。
2個目は「34」・オレンジ
 6回ぶりの出現。セットでは5回目。
3個目は「13」・オレンジ
 8回ぶりは同セットからの連発でセット4回目。
4個目は「01」・ピンク
 20回ぶりのご無沙汰。セット6回目とよく出る。
5個目は「06」・オレンジ
 前回から連発。セット3回目。「05」と連続。
6個目は「36」・ピンク
 2回ぶり。セット4回目。今回も20番台が出ず真ん中が空いたワイドな出目になった。
ボーナスは「18」・グリーン
 前回本数字から連発。セット7回とよく出る。

 雨が降ったり止んだりの東京、今日から関東も梅雨入りとなった。その気象条件は「中気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「01」「06」。今回出ての合致はなく、2条件合致が「05」「34」で、「05」は中気温ではダントツに出る数字になっている。

 出目全般では、1桁で3個は第1574回以来20回ぶり。前回と同じく20番台が出ず、今回はさらに真ん中が空いた。「05」「06」で連続1組。「06」が連発した一方、「01」が20回ぶり、「05」も11回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第96回と第1110回の2回あり、いずれも1等は出ていた。

 前回は1等が出ずキャリーは12億円台に、さらにロト7でキャリーが消滅したせいもあり、売り上げは前回比1億6千万円増の20億円台に乗せた。今回は「13」から「34」まで大きく空いたスプリット出目でも、これで1等は1口出て見事6億円ゲット!残ったキャリーは9億5126万9641円あり、次回も2口分の完全6億円チャンスをキープ。キャリーが14回続いてるのもロト6史上最長だが、早いとこ6億円ゲットしないと何時かはキャリーが消滅してしまう。そうならない前にさっさと獲りたいもんだね。

ロト7 第423回

 ほう、大井競馬で地方競馬最高の2億2813万165円の配当が出たとか。それは南関東競馬4場のインターネット投票「SPAT4LOTOトリプル馬単」から出たが、トリプル馬単は連続した3レースの馬単を的中させて、50円で最高3億円が狙える馬券だ。その的中確率はなんと1382万4千分の1というから、ロト7の1029万5472分の1より遥かに当てにくいが、実際にはロトや他の宝くじと違って抽せんの結果が「同様に確からしくない」ので、競馬に詳しければ確率をグンと上げられるだろう。ただ人気馬だけ選んでると配当も少なくなってしまうのが痛いところだ。

 それに競馬の払戻金は一時所得の扱いとなり、他の収入の所得にもよるが、高額当せんだと大体4分の1ぐらいは税金で持ってかれるんだよなぁ。そこが宝くじとは違うところだ。ロト7や宝くじは買った時点で納税してるから当せん金には税金がかからないわけね。もし宝くじで1千万円以上の高額当せんしたら「当せん証明書」がもらえるから、たとえ高額な買い物をして税務署の調査が入ったとしても証明書を提出すればいいだけだ。はぁ、そんな生活してみたいね~。じゃ早速10億円ゲットして「超高額当せん証明書」を申請しようではないか!

 さて、今回のセット球は僅か3回前に使用されたばかりのAセットが選択された。第4世代で2回目の使用はAセットが初めてだ。前回のAセット出目は「04」「05」「11」「13」「24」「32」「34」ボ「03」「02」で、1等「該当なし」。因みに第3世代のAセットは35回使用され「10」「33」が11回出ていた。

1個目は「07」・ピンク
 21回ぶりのご無沙汰。セット初摘出。
2個目は「29」・レッド
 4回ぶりの出現。セット初。
3個目は「32」・グリーン
 2回ぶり。セットでは連発して2回目。
4個目は「09」・オレンジ
 なんと3連発。セット初。
5個目は「11」・グリーン
 3回ぶりは同セットからの連発でセット2回目。
6個目は「01」・レッド
 前回から連発。セット初。
7個目は「31」・イエロー
 7回ぶり。セット初。「32」と連続。今回は選ばれやすい1桁から3個出た。
ボーナス1個目は「06」・パープル
 本数字20回待ち。前回ボーナスから連発。
ボーナス2個目は「02」・オレンジ
 本数字3回待ち。セットボーナスで連発。

 出目全般では、1桁3・10番台1・20番台1・30番台2個になり、このパターンは第288回と同じ。1桁で3個は第403回以来20回ぶり。偶数1奇数6になるのは第369回以来54回ぶりとなる。「31」「32」で連続1組。「09」が3連発「01」が連発、その一方で「07」が21回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目が偶数1奇数6だった第369回にあり、この時の出目は「01」「07」「09」「11」「15」「31」「34」と出て1等「該当なし」だった。ほか4個一致も第344回の1回のみだった。

 3連続キャリーオーバーで完全10億円チャンス。売り上げは前回比1億3千万円増の23億円台半ばまで伸びた。出目は「32」が出て辛うじてミニロト出目にはならなかったが1桁3個は選びやすい。この結果、1等は2口出て賞金8億4986万6300円にてキャリー消化。う~ん、1口だけだったら10億円放出に残り約7億円のキャリーだったのに。今回の結果は選ぶ側から見て「同様に確からしくなかった」のかも?