ロト7 第415回

 な、なんと!?これは高知イオンモールで出た、あの28億円ゲットの再来か!?...おお、こうなるとほぼ全員のロト7ファンが知りたがってるのは次の一点に尽きるだろう...「この54億9867万4200円ゲットが、独り占めなのか?それともバラバラなのか?」...と。う~ん、これが判明するのは火曜日まで待たなければならないが、どうせなら「独り占め」であってほしいような気もする。

 1等が6口も出たのに対し2等が17口と平凡。それは3等以下も同じ傾向で、もしも雑誌やサイトの予想した数字が出たのなら各等級の当せん口数も増えたはずだ。1等だけが多く出たというのは、それこそ第310回の3口独り占め28億円ゲットの時と同じである。でもなぁ、1人で6口も同じ数字を買うかぁ?...ただでさえ1000万分の1以上の確率なのに、たった1通りの出目を1800円も買って的中させてしまうとは...

 まぁ、まだ独り占めと決まったわけじゃないか。さて、結果を詳しく見ていこう。4月から第4世代のセット球になり、今回選択されたのは第4世代初のJセット。参考までに第3世代のJセットは37回使用され「02」が12回出てトップ、「32」「33」が3回しか出なかった。前回のJセット出目は「16」「18」「19」「21」「29」「30」「35」ボ「14」「28」。第3世代のJセットは5回続けて1等「該当なし」にしている手強いセットだった。

1個目は「32」・ピンク
 10回ぶりのご無沙汰。旧セットからは4回目。
2個目は「12」・パープル
 4回ぶりの出現。旧セットから7回目。
3個目は「13」・ブルー
 6回ぶり。旧セットから12回目とよく出る。
4個目は「23」・オレンジ
 4回ぶり。旧セットから5回目。
5個目は「37」・オレンジ
 前回から連発。旧セットから9回目。
6個目は「04」・ピンク
 4回ぶり。旧セットから9回目。
7個目は「08」・イエロー
 前回から連発。旧セットからは10回目。連続数字になったが各桁では均等に出た。
ボーナス1個目は「35」・グリーン
 本数字2回待ち。
ボーナス2個目は「16」・オレンジ
 本・本・ボと3連発した。

 出目全般では、1桁2・10番台2・20番台1・30番台2個で、このパターンは第404回と同じ。「12」「13」で連続したものの各桁均等に出たバランス出目だ。「08」「37」が連発したほか「32」が10回ぶりのややご無沙汰出現。また、この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が5回あっただけ。ただ、この5回で1等が出なかったのは第397回の1回だけだった。

 2回続けての10億円放出でキャリーが目減りしたせいか、売り上げは前回比2500万円の微減で31億円台後半。でもキャリーは49億円近くもあり「どうせ1口出ても大したことないや」と高をくくっていたところ、1等は6口も出て賞金9億1644万5700円にてキャリー終了!はぁ?一瞬目を疑ったがこれが現実。長らく続いたビッグキャリーが終わってしまい、ただただ喪失感だけが漂うのであった。それにしても55億円かぁ。大型クルーザー買って数十人の美女と一緒に世界旅行?...それでもお釣りがくるなぁ。

ロト6 第1577回

 前回は1等1口のみで通常回の上限2億円を放出。1等賞金配分の残り2075万3880円が僅かにミニキャリーしたが、これは歴代32位の低いキャリーオーバーとなった。それでも主催者側は「次回は6億円チャンス!」なんてのたまうから始末が悪い。こんなミニキャリーで6億円ゲットなんて絶対に無理だ。ただ可能性はゼロじゃないから宣伝するのだろうが、ホントに1等が6億円の賞金を確保するためには、例えば5等が20万口出るとしたら売り上げは30億円ぐらい必要だし、そもそも30億円売れて5等が20万口で済むはずもない。実際には35億円ぐらい売れないと6億円ゲットは不可能。しかも、そこまで売れて1等が1口のみってのもあり得ない話なのだ。

 てことは正々堂々、1等「該当なし」になればいいってことね。さて、今回のセット球はようやく予想本命のCセットが選択された。第4世代では22回使用され「05」が8回出てダントツ、「23」「29」「39」がまだ出ていない。前回のCセット出目は「01」「12」「20」「26」「35」「37」ボ「02」で、このワイドバランス出目でも1等「該当なし」だった。

1個目は「39」・パープル
 2回ぶりの出現。セットでは初摘出だった。
2個目は「14」・オレンジ
 23回ぶりのご無沙汰。セットでは2回目。
3個目は「37」・グリーン
 10回ぶり。セットでは連発して2回目。
4個目は「15」・イエロー
 2回ぶり。セット2回目。「14」と連続。
5個目は「13」・レッド
 11回ぶり。セット3回目。これで3連続数字に。
6個目は「28」・オレンジ
 5回ぶり。セット6回目とよく出る。今回は1桁も出ず3連続数字の変則的な出方をした。
ボーナスは「04」・パープル
 本数字5回待ち。セットでは3回出ている。

 今週は朝晩が寒くなり今回も抽せん時刻にはギリ低気温まで下がった。その気象条件は「低気温」「低湿度「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「37」のみで、今回出ての合致はなかった。また、この条件にまったく合ってないのが「13」「39」だった。

 出目全般では、1桁が出ないのは11回ぶり、10番台3個は第1547回以来30回ぶりとなる。このところ3連続数字になることが多く過去10回では3回目。「13」「14」「15」の3連続は史上初だ。前回からの連発はなく、「13」「37」が10回以上、「14」が23回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第55回・第517回と2回あり、第517回ではこれに1桁が出て1等は5口も出ていた。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは前回比5千万円プラスの14億円台後半まで増えた。今回は1桁が出ず3連続数字に大きな数字も2個出た明らかに変則出目だ。この結果、1等は久々の「該当なし」になり、前回ミニキャリーと合わせ2億6894万2151円がキャリーオーバー!次回は5億円超のビッグチャンスとなった。なに?これで6億円チャンスにならんてか?う~ん、それには最低でも20億円以上は売れないとなぁ...

ロト6 第1576回

 ロト6が始まってから早や20年。いやもう20年も経つのかぁ。それにしても何時になったら億に当たるんだろか?1等の当せん確率は609万6454分の1と途方に暮れるが、時間軸でいえば一番の幸運だったのが第1回で的中した1等2口。ただ賞金は4500万円台で億には達しなかった。初めて億になったのが第3回の2口で1億2千万円の賞金でこれが最速の億ゲット。でも当時のキャリーで最高賞金だった4億円が出た第6回が一番最速の幸運だったのかなぁ。

 当時の4億円長者は今ごろ何してんだろ?きっと俺とは正反対の人生送ってんだろうなぁ...いや~まだ諦めるのは早い。まだまだチャンスはあるのだ。でもなぁ、毎回5口買っても確率は122万分の1にしか上がらず、もしこれから最速で幸運が訪れるなら今日的中し、もし最悪の運だったら122万回後に的中ってことになるなぁ。週2回抽せんでも最悪は1万1837年後ったことだ。そうか、いくら運が悪くてもあと1万年生きてれば必ず的中の喜びが味わえるのか...なわけねぇだろっ!

 さあ人生は短い、さっさと当てよう。今回のセット球は予想対抗のGセットが選択された。第4世代では18回使用され「26」「37」が6回出てトップ、「13」「27」「28」「29」「30」がまだ出ていない。前回のGセット出目は「05」「07」「19」「26」「37」「40」ボ「34」とワイドなバランス出目になり1等は2口。同セットでは「05」が連発、「26」が3連発中だ。

1個目は「10」・グリーン
 3回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「05」・オレンジ
 5回ぶり。セットでは3連発して5回目。
3個目は「07」・ピンク
 8回ぶり。セット連発で3回目。
4個目は「29」・パープル
 7回ぶり。セットでは初摘出。
5個目は「17」・グリーン
 11回ぶりのご無沙汰。セット5回目。
6個目は「32」・イエロー
 なんと3連発。セットでは4回目。この数字でミニロト出目は免れたが今回もバランス出目になった。
ボーナスは「37」・ブルー
 本数字9回待ちは同セットからの本・ボ連発。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「32」とボーナス「37」。今回出ての合致はなかった。高気圧で合わなかった「05」だが、中気温ではダントツに出る数字になった。

 出目全般では、前回2個の30番台が今回は1個、前回1個の10番台が今回2個、各桁で見れば今回もバランスよく出た。「32」が3連発した一方「17」が11回ぶりのややご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第1060回に1回だけあり、この時は1等が1口出ていた。

 キャリーのない通常回。売り上げは先週木曜より5千万円アップの14億円台前半まで増えた。前回は縁起の良い数字と選びやすいワイドなバランス出目で1等が5口も出てしまったが、今回は1等が1口のみで2億円ゲット。残った2075万3880円がミニキャリーした。通常回の満額2億円でも拝んだことのない億なのだ。これを的中させた人の人生はこれから大きく変わるのだろう。ああ、なんとも羨ましいねぇ~。