ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 あ〜高額当せんしたいな〜。せめて2等でも、いや、やっぱ億になる1等だな〜。これまでの実績を見ると、1等は約592万分の1だから理論値の609万分の1より当たってるし、2等だって約85万分の1で理論値100万分の1より多い。でも3等以下はほぼ理論値どおりになっているがな。なんで1等・2等だけが突出して当たってるの?

 それにはワケがあった。第230回の1等は167口も出たが、これは過去の当せん出目を並べた上で、右斜め下に数字を拾った出目と一致したことから大量当せん。また第691回の2等3470口は、海外ドラマ「LOST」に出てくる数字を選んでの大量当せんだった。もし、これらが無かったとしたら、1等の実績は約631万分の1になり、2等も約105万分の1になるではないか。つまり、1等・2等とも理論値より当たっていないことになる。

 そうか、やっぱり高額当せんするのは難しいんだな。それにしても、第230回の1等賞金は1口あたり181万円になってしまい、第691回の2等に至っては僅か5万7千円であり、3等の6分の1の賞金であった。この時たまたま当たった”高額当せん者”はさぞや悔しかったことだろう。

 さて、キャリー後の今回は2億円超のチャンス。こういう時に1口のみの当せんで独り占めしたいね。セット球は本命のJセットが選択された。新球(第2)では29回目の使用で、これまで「38」が9回出てトップ。前回のJセット出目は「06」「13」「22」「28」「42」「43」ボ「29」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「31」・赤
 8回ぶりの出現。セットでは8回目とよく出る。
2個目は「33」・紺
 出たぞ!45回ぶりの超ご無沙汰。セット3回目。
3個目は「05」・紺
 今度は前回から連発だ。セット5回目。
4個目は「36」・べ
 2回ぶり。これもセット5回目の摘出。
5個目は「07」・緑
 17回ぶりが可愛いぐらい。セット4回目。
6個目は「39」・紫
 29回ぶりのご無沙汰。セット6回目。終わってみれば30番台が4個も出た。
ボーナスは「21」・緑
 本数字7回待ち。セットでは7回出ている。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。本数字でこの条件に合致した数字はなく、ボーナス「21」のみが合致。自己対比では「05」「36」が合っていた。特に「05」は低気圧でトップタイになった。

 出目全般では、1桁2個と30番台4個だけの変則出目。30番台4個は第983回以来で、この時は10番台が2個だったが1等は1口出ていた。「05」が連発した一方で「07」が17回ぶり、「39」が29回ぶり、「33」は実に45回ぶりと自身最長記録のご無沙汰だった。また、この出目に4個一致した過去出目は、第184回・第300回・第921回にあり、1等は3口・1口・1口と出ていた。

 前回キャリーで売り上げは15億5千万円まで増えた。1桁と30番台のみの変則出目。これは絶対に1等「該当なし」に違いないと思いきや、結果は1等が1口出て見事2億円超をゲット。あ〜あ、次回は4億円チャンスになると踏んでいたのにな〜。

 よくぞ、こういう出目を買えたもんだ。確かに「33」は選んでいたんだがね。ん?夜も更けてるのにセミの鳴き声が...おそらく外灯の明かりで昼間と勘違いしてるのだろう。ふと、ハズレ券を眺めれば「お前だって勘違いしてるじゃねえか」と反省しきり。こんな夜に喧しいと嘆きつつ、自分と同じ勘違いのセミ君を哀れむのであった。