ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 1等が1口だけなら確実に”億”になるロト6。でもそれは、キャリーのない通常時であっても14億円以上の売り上げがあるからこその話。もし、売り上げが13億にまで落ち込み、5等が20万口出たとすれば、たとえ1等が1口であっても億には到達しなくなる。

 ロト6は開始以来、1口200円で1年を通して億が狙えるから人気を維持してたんだけど、最近は他にも高額当せんくじが増えたからな。これ以上売り上げが減って1等が億にならないとなれば、さらに売り上げ減少と負のスパイラルに陥ってしまう。

 逆に売り上げが減れば1等も出にくくなるから、キャリーが頻発して再び人気が出るとも考えられるがな。今はビミョウなところだ。14億の売り上げで内2割が重複しているとすれば出目は560万通り。1等の当せん確率は609万分の1だから、1等が出るか出ないかは境界付近だ。

 さて、前回に続き今回も大阪抽せん。セット球は対抗予想のDセットが選択された。大阪では4回使用され「06」「14」「18」が2回出ている。前回の大阪Dセットは2年半前の第717回で、出目は「13」「14」「16」「21」「29」「42」ボ「20」。1等は3口も出ていた。

1個目は「03」・紺
 15回ぶりのご無沙汰。大阪セット初摘出。
2個目は「22」・緑
 3回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
3個目は「09」・青
 11回ぶりとこれもご無沙汰。セット初だ。
4個目は「19」・赤
 4回ぶり。これまたセット初。
5個目は「23」・青
 前回から連発。セット2回目。「22」と連続。
6個目は「40」・赤
 2回ぶり。セット2回目。今回も30番台が出ず、でもバランス的か。
ボーナスは「10」・紺
 前回の本数字から連発。セットでは1回出ていた。

 気象条件は「高気温」「低湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「40」のみ。今回出て合致するようになったのが「03」「23」。また「22」は低湿度で初めて出た。

 出目全般では、今週の大阪では遂に30番台が1個も出なかった。過去3回は連続数字にならなかったが、今回は「22」「23」がつながった。「23」が連発した一方で「03」「09」がご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目は第400回・第852回にあり、いずれも1等は出ていた。

 ロト7の12億円近いキャリー、それにドリームジャンボ発売中とあって、軍資金はそっちに注ぎ込みたくなる中、売り上げはギリで14億円台を確保。30番台が出ず連続1組だったがバランス出目。この結果、1等は1口出て賞金は1億1313万4300円。惜しくもキャリーにはならなかった。

 これで4回連続して1等1口のみ。賞金は1億円を超えているからいいが、これ以上売り上げを減らすとそれも危うくなる...って、さも心配してるかのようなこと言っちゃってさ、ホントは明日のロト7で頭がいっぱいじゃないの?さらにドリームの7億円とか?しめて15億かぁ、ウッシッシー!...完全に浮気中かも。