ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 無事に入社式を終え、各支店へと配属される新入社員。うちの支店にも若造が入ってきた。挨拶もそこそこに早くも先輩の意地悪が「ところで君、ロト6は好きか?」...「はあ?」何を言ってるんだ、このオッサンは?と困惑した顔が新鮮である。新人からしたら初めて会ったばかりなのに、名乗る間もなくいきなり関係のない話。初老の先輩はニヤリとしながら「好きになれっ!」と肩を叩くのだった。

 のっけからパワハラ?辞めちゃうかもよ。いやいや、俺流の歓迎なのさっ。さて、そのロト6。前回のキャリーで独り占めなら2億円超のチャンスだ。今回のセット球は本命のEセットが選択された。新球(第2)では26回使用され「20」「21」が7回出現。最近このセットは1等を出す傾向にあり、9回連続で1等が出てしまっている。前回のEセット出目は「01」「06」「21」「23」「27」「40」ボ「09」で、1等は2口出ていた。

1個目は「32」・赤
 おお、23回ぶりのご無沙汰だ。セットでは5回目の摘出。
2個目は「11」・赤
 6回ぶりの出現。これもセット5回目。
3個目は「42」・緑
 なんと前々回3連発がまた出た。セット3回目。
4個目は「22」・青
 前回から連発。セットでは4回目。
5個目は「02」・紺
 4回ぶり。セット5回目。ほう、ケツが2の数字ばかり。最後「12」だったらすべて揃うな。
6個目は「36」・青
 ああ違った。8回ぶり。セットでは4回目の摘出。
ボーナスは「20」・べ
 本数字13回待ち。セットでは最も出ている数字だ。

 気象条件は「低気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。4月なのにこの寒さ、いったいどうしちゃったの?この条件に合致したのは「02」「22」「32」のケツ2トリオ。今回出て合致するようになったのが「42」でこれまたケツ2。

 出目全般では、久しぶりに全桁が出たバランス出目は、第948回以来で9回ぶり。前々回まで3連発していた「42」が再び出た。「22」が連発した一方で「32」が23回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 前回キャリーで売り上げは16億円台後半に。久々の全桁バランス出目になったせいか、結果1等は3口も出てしまい、賞金は8659万5800円で1億円割れ。1口だけだったら約2億6千万円になるところだった。

 翌日、目の前に現れた新人くんが一言「1等に当たったことあるんですか?」と...うぐぐ、これは想定してなかった切り替えし。とっさに「いっ、いやぁ」と応えるのが精一杯だ。コ、コイツできるな...おっと、新人には絶対に言ってはいけない言葉が喉まで出かけたのだった...「当たったらこんな会社、いるわけねぇじゃん!」と。