ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 意中のオトコにチョコレートを渡して好意を伝えるバレンタインデー。まあ、オッサンには関係ないが、職場では義理チョコが配られるのが恒例だ。1個いくらするのか知らないが、たくさん食べて糖尿病になるのも心配だしな。なにもチョコじゃなくてもいいんじゃね?どうせ配るんだったら、今年新発売の”バレンタイン女神くじ”にしてくれんかな。

 これは全国を4つに分けたブロックくじだ。1等5000万円、前後賞が1000万円ずつは同じだが、当せん確率が若干違う。東京都は250万分の1、関東・中部・東北ブロックが約267万分の1、近畿と西日本ブロックが300万分の1となっている。

 前後賞合わせて7000万円で当せん確率は良くても250万分の1なら、100万分の1で7000万円だった”年末ジャンボミニ”の方がいい気もするけど、ジャンボが1枚300円なのに対し、このくじは1枚200円だ。なに?義理で1人あたま200円は高けえってか?当たったら”倍返し”するからさぁ〜。

 さてロト6、”億”狙うならこっちね。今回のセット球は予想対抗のCセットが選択された。新球(第2)では27回使用され「15」が8回出現している。前回のCセット出目は「04」「15」「30」「37」「42」「43」ボ「32」で、1等は1口。同セットでは「15」「30」が連発中。

1個目は「29」・べ
 14回ぶりとご無沙汰。セットでは5回目。
2個目は「38」・青
 6回ぶりの出現。セットでは6回目。
3個目は「05」・紫
 3回ぶり。セットでは4回目の摘出。
4個目は「22」・べ
 なんと30回ぶりの超ご無沙汰。セット2回目。
5個目は「12」・紫
 3回ぶり。セットでは7回目とよく出る。
6個目は「39」・紺
 11回ぶりとややご無沙汰。セット4回目。
ボーナスは「19」・紫
 本数字3回待ち。セットでは1回しか出ていない。

 気象条件は「低気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「05」「22」。今回出て合致するようになったのが「38」。「05」「38」は低気温ではトップタイになった。

 出目全般では、1桁と10番台で1個、20・30番台で2個ずつ、「38」「39」が連続したものの完全なバランス出目だ。ただ今回も前回からの連発がなかった。また、この出目に4個一致した過去出目は、第99回・第581回・第735回の3回あり、いずれも1等は出ていた。

 前回キャリー消化で、売り上げは通常時の15億円台に戻った。待ちに待った「22」とバランス出目の結果、1等は1口出て賞金は1億2139万700円。2等以下も前回より大幅に増えた。

 バレンタインデーね。昔はワクワクとしたもんだけど。今じゃ色より金、色気より食気だ。でも、その金もないからな〜。ロト6の女神さんよ、義理チョコじゃなくて本命の”億”をくれっ!もう女神には何年も貢いでるんだからさぁ。