ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 師走。ああ、今年もあっという間に1年が終わっちゃうね〜。この時季になると宝くじ売り場は盛況だ。もうすぐクリスマスだし、新年を良い年で迎えるために高額当せんしたいっ!と、そう願っている人は多い。人気の売り場はもちろんのこと、今年は小さな売り場でも行列が出来てるのが目立つ。

 だって庶民には景気回復なんてちっとも感じないし、円安で輸入品や原材料がどんどん値上がっちゃってさ。おかげでバターも売ってないや。そこへもって消費税まで上がるってんだから、もう自己防衛するしかない。この先どんな政権になろうとも、さっさと当てて将来に備えようぜっ。そう、財布の紐は閉めつつも、一獲千金の夢は怠らないのだ。

 さて、今週の数字選択式は大阪抽せん。概ね2月・5月・7月とこの時期、大阪は年4回行われるのがパターンだが、3年前から週2回抽せんになったとはいえ、これまで40回を数えるに過ぎない。従って、セット球も東京では使われなくなった以前のセット、いわゆる新球(第1)が現在でも使用されている。大阪ロト7の新球(第2)と比較してみると、セット球の色が全体に濃い目なのがわかる。

 で、今回選択されたのは予想外のBセットだった。大阪ではこれまで4回使用され「06」「16」「24」「43」が2回出現。前回の使用は昨年の5月、出目は「06」「07」「24」「34」「42」「43」ボ「14」で1等は1口。大阪同セットで「06」「24」「43」の3個も連発していた。やはり大阪では「43」強し、今回も出るか?

1個目は「26」・紺
 4回ぶりの出現。大阪同セットでは2回目。
2個目は「07」・赤
 6回ぶり。セットでは連発して2回目。
3個目は「36」・黄
 3回ぶり。セット2回目。たこ焼きカラー。
4個目は「39」・青
 なんと33回ぶり。セット初摘出だった。
5個目は「05」・紺
 8回ぶり。セットでは2回目。
6個目は「38」・緑
 東京から連発。これもセット2回目だ。あれ、期待した「43」は出ず残念。
ボーナスは「32」・青
 本数字9回待ち。セットでは1回出ていた。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に今回出て合致したのは「05」「26」。使用頻度の少ない大阪セットでは初めて出る数字も多く、湿度では「38」が、気温・気圧では「07」「36」「39」がそれぞれ初摘出だった。

 出目全般では、前回の東京と同じく30番台3個が出現。今回は10番台が出なかった。「38」が東京から連発した一方、最もブランクがあった「39」が33回ぶりのご無沙汰出現を果たした。また、この出目に4個一致した過去出目は第228回・第232回の2回があった。

 歴代2位となる7億円超のビックキャリーにもかかわらず、売り上げは前回比1億5千万円増えたのみ。これは同じくビックキャリーのロト7や年末ジャンボにも資金を回したい事情がある。この結果、1等は1口出て、遂に念願の4億円ゲット!!!実に昨年の正月以来、ほぼ2年ぶりの快挙となった。大阪で4億円が出たのは2回目だ。

 すべての買い目に「43」を入れていた筆者は撃沈。いや、まだまだぁ、キャリーは5億円残ってる。今度こそ「43」!待てよ?7月の大阪でも「43」出なかったからな〜。そもそも大数の法則からすれば、大阪では2回しか出ていない「02」「31」がこれから出てくるかもな〜。おいおいそれ以前に、財布の紐は閉めつつもって?もう空っぽね。