ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 「ビギナーズラック」という言葉がある。辞書を紐解けば、「賭け事などで、初心者が往々にして得る幸運」とある。彼氏にパチンコに連れて行かれたけど、ビギナーズラックでいきなり打ち止めにしたとか、「お前もやってみろ」と言われるがままに買ったロト6で、常連の彼氏を差し置いて1等に当たってしまったり、とか。

 これは、たまたまそうなった事象が誇張されて世間に伝播したもので、初心者だから幸運が得られるとは限らない。運というのは何時どんな形でやってくるか誰にも予測できないものだ。それは初心者だってベテランだって同じ。ただ言えることは、初心者の方が経験に邪魔されることがないから、ベテランからすれば「これは有り得ないだろっ」という出目でも選んだりする。でも、それが出ちゃったりするから怖いんだけど...

 さて、ベテランは先ず「当てなきゃいけない」というプレッシャーから捨てよう。初心に帰るのだ。「お金なんか要らないよ〜」とね。う〜ん、なんか矛盾してるが...で、セット球は本命のIセットが選択された。新球(第2)では23回使用され「09」「13」「32」が8回出現している。前回のIセット出目は「06」「09」「12」「13」「30」「40」ボ「31」で、「06」が同セットで連発中。1等は「該当なし」だった。

1個目は「25」・赤
 前回から連発。セットでは8回目でトップタイに。
2個目は「41」・紺
 4回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
3個目は「42」・青
 5回ぶり。セットでは初摘出だった。
4個目は「26」・紫
 3回ぶり。これもセット初。これで連続2組に。
5個目は「06」・紺
 前回から連発。セットでは3連発して5回目。
6個目は「02」・べ
 3回ぶり。セットでは3回目。
ボーナスは「18」・赤
 本数字6回待ち。セットでは2回出ている。

 気象条件は「中気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「25」のみ。今回出て合致するようになったのが「02」。また「41」は自己対比では出やすい条件だった。

 出目全般では、10番台・30番台が出ず、「25」「26」と「41」「42」で連続2組になった変則出目。少ない40番台が6回も続いて出たのは第472回以来で、実に445回ぶり。また、この出目に4個一致した過去出目は7回もあり、これほど多いのは初めてだ。直近は第884回で、この時の1等は「該当なし」だった。

 キャリーのないロト6では売り上げ14億円台半ば。この前は「40」「41」「42」の出目でも1等が出ていたので不安だったが、結果は1等「該当なし」になり1億2160万8804円がキャリーオーバーした。次回は2億円超のチャンス!おっと、初心を忘れずに、だ。

 ビギナーズラックね。いつか下心丸出しで子供に選ばせたこともあったが、親に欲があっては当たるべくもなし。子供じゃダメかと、なら母ちゃんでは?「なあ、俺と『日本ロトキテル連合』でも組まねえか?きっと当たるぞっ!初心に戻ってサ...」なんて、違う意味で下心丸出し?「ダメよ〜ダメダメ」って前に、まず半殺しに遭うかも。