ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ロト6の買い方は人それぞれ。前回の出目を参考にする人もいれば、毎回同じ数字を選ぶ人もいて、さらにはその時の雰囲気で選んだり、めんどくさければクイックピックなんてね。どういう買い方をするにせよ、最終的には当たったもん勝ちだ。

 当たった中でも凄いのが、同じ出目を2口買いして当てた1等だ。第905回では1等2口を独り占めして2億6千万円。その前は第869回に、さらにその前は第740回と、ロト6では頻繁に”独り占め”が起こっている。こんな当て方が出来るのも、数字選択式のロト6ならではである。

 2口買いね〜、できる人が羨ましい。さて、今回のセット球は対抗予想のFセットが選択された。新球(第2)では24回使用され「27」が9回も出てダントツ。前回のFセット出目は「03」「10」「15」「18」「27」「40」ボ「38」で、1等は1口出ていた。

1個目は「22」・紫
  前回から連発。セットでは6回目とよく出る。
2個目は「06」・黄
 2回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
3個目は「21」・赤
 4回ぶり。セット4回目。「22」と連続数字に。
4個目は「30」・紺
 2回ぶり。セットでは2回目だ。
5個目は「14」・赤
 11回ぶりとややご無沙汰。セット4回目。
6個目は「23」・紺
 22回ぶりのご無沙汰。セット5回目。これで3連続数字になった。
ボーナスは「32」・緑
 本数字6回待ち。セットでは未だ出たことがない。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「14」「23」。「21」は気温で合致しなかったが、高湿度ではトップタイになった。新球(第2)で低迷している「30」は自己対比としても合わなかった。

 出目全般では、前回「05」「13」からプラス1の「06」「14」、それに連発の「22」。4回続いた40番台は出ず、20番台での3連続数字のミニロト出目になった。また、この出目に4個一致した過去出目は第443回に1回あり、この時の1等は3口出ていた。

 売り上げは15億円台前半で、キャリーしても通常回並みの売り上げだった前回から大して変わらず。ミニロト出目では1等が多く出そうだが、3連続数字で抑えられたか、結果は1等1口出て賞金は1億1993万3千円。2等は3口と少なく、賞金は3597万9500円とおいしい結果となった。第6数字が「30」になったのは今回で19回目となるが、これまで1等「該当なし」になった事がない。やはりミニロト出目ならではということか。

 ロト6で2口買いによる最高当せん金は、第210回の1等3億9千万円が出た時だ。2口を独り占めしてなんと7億8千万円!ロト7の最高賞金にも迫る金額だったのである。ところが、ロト7ではもっと凄い1等8億円が2口当たって16億円という、夢のまた夢の的中も出ている。どうしてその時その出目を2口も買えたのか?神様からのお告げでもあったのか?う〜ん、なんとも羨ましい。