ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 よく晴れる日だから「体育の日」というのは俗説で、単純に東京オリンピックの開会式が行われ、たまたまその日が晴天だったからイメージとして定着しただけで、科学的には根拠がないのだとか。よって体育の日に台風が来たって不思議じゃない。ただ、この3連休の月曜に台風直撃で、折角キャリーしたロト6の売り上げに打撃があった。

 売り上げは15億7792万8800円。これまでキャリー後に16億円を下回ったことは一度もなかったが、今回はまるで通常時の販売額と見間違えそうな程。となれば、出目結果によっては1等「該当なし」で連続キャリーか、出ても1口のみで賞金は独り占め。フッフッフッ、こういう時こそチャンス。降りしきる雨の中、買い増しに走った苦労が実るってもんだ。

 さて、台風接近で緊張が高まるロト6。セット球は本命予想のDセットが選択された。新球(第2)では21回使用され「41」が8回出てダントツ。前回のDセット出目は「08」「10」「14」「15」「27」「30」ボ「12」で、1等は3口も出ていた。

1個目は「18」・紫
 8回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「05」・赤
 11回ぶりとややご無沙汰。セットでは4回目。
3個目は「41」・黄
 2回ぶり。セット9回目となりダントツ独り旅。
4個目は「22」・緑
 6回ぶり。セット7回目でこれもよく出る。
5個目は「27」・黄
 8回ぶり。雨の「27」。セット連発で4回目。
6個目は「13」・黄
 前回から連発。セットでは6回目。
ボーナスは「19」・赤
 本数字4回待ち。セットでは4回出ている。

 気象条件は、台風が速度を上げ目まぐるしく変化。結果「中気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に完全合致した出目はなく、2条件合致が「05」「13」「27」。中でも「05」「13」は今回出て条件に合致するようになった。全回数の雨で最も出る「27」がこの雨にも出てさらにダントツとなった。

 出目全般では、1桁・40番台で1個、10・20番台で2個ずつ。最近パッとしない30番台は、前回1個出ただけで今回も出なかった。「05」がややご無沙汰で「13」が連発、連続数字は1組もなし。また、この出目に4個一致した過去出目は6回もあり、これほど過去出目に一致したのは初めてだ。

 30番台は出なかったものの見方によってはバランス出目か、結果1等は5口も出てしまい、1口あたりの賞金も5千万円を割ってしまった。もし1等が1口だけなら賞金は2億4千万円を超えていたが、まさか5口買いで独り占め、なんて事はないだろうな〜。

 ところが、その独り占めが前々回に起こっていたのだ。第905回は1等が2口出て1口あたりは1億3千万円だったが、その2口が出た売り場が同じ店。1等を出したのは埼玉県ふじみ野市にある「大井イオン」。またイオン!?同一店から別々の当せんだったとは考えにくく、どう見ても独り占めだ。あの時の出目は「40」「41」「42」の3連続数字。よくもそんな出目を2口も買っていたもんだな〜と、只々感心した次第。