ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 その昔、一年を通して”億”が狙えるくじといえばロト6しかなかった頃、ロト6の売り上げは毎週40億50億が当たり前で、キャリー時に1等1口なら4億円ゲットは確実だった。まさに”4億円チャンス”の看板はウソではなかったのだ。

 あれからロト6の週2回抽せん化、それにロト7などの登場によって売り上げが半減。今や1回キャリーしたぐらいでは事実上4億円ゲットが不可能となってしまった。よって”4億円チャンス”は看板倒れ、誇大広告とも取れる。現状でキャリーしたなら”2億円超のチャンス”が妥当だろう。

 さて、それでもキャリーしないことには始まらないロト6。2回連続キャリーで4億円のチャンスを作ってほしい。今回のセット球はようやく本命のJセットが選ばれた。前回使用から13回ぶりで、新球(第2)では21回使用され「38」が7回出現している。前回のJセット出目は「07」「09」「14」「30」「42」「43」ボ「24」で、1等は2口。「42」が本・ボ・本と3連発中。

1個目は「15」・べ
 5回ぶりの出現。セットでは初摘出だった。
2個目は「21」・緑
 2回ぶり。セットでは6回目とよく出ている。
3個目は「06」・青
 前回から連発。セットでは3回目の摘出。
4個目は「04」・紫
 10回ぶりとややご無沙汰。セット3回目だ。
5個目は「41」・青
 15回ぶりとご無沙汰。セット4では4回目。
6個目は「02」・黄
 これも15回ぶり。セット7回目でトップタイに。
ボーナスは「29」・べ
 本数字3回待ち。セットでは3回出ている。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に出る側で合致したのは「02」「21」。「41」も自己対比では合致していた。今回の出目は「15」以外は高い気温でよく出る数字ばかりだった。

 出目全般では、前回は最大数字が「19」で1桁4個の出目だったが、今回も1桁の勢いが止まらず3個出現。「06」が連発し、「02」「41」が15回ぶりのご無沙汰だった。また、この出目に4個一致した過去出目は第598回に1回あり、1等「該当なし」になっていた。

 売り上げは15億1千万円と前回より若干下がった。「41」だけ掛け離れて出た出目が影響したか、結果1等「該当なし」になり、1億1858万4306円がキャリーオーバーした。先ず1回キャリー、次もキャリーしてくれると”4億円チャンス”なんだが。

 今回の出目を並べ直すと「02」「04」「06」で国道246号、「15」が第一京浜で、神奈川・東京あたりに住む人には馴染みの国道だ。21号・41号は名古屋の上あたりで交差しているのか...名付けて「国道出目」。ん?「02」1個だけでも国道2号線だし、4号も6号もあるな〜。それだったら毎回の出目すべてが国道出目になっちゃうな。