ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 あの”10億円BIG”が、まだ17億円のキャリーしかないのに始めてしまった。随分と強気なもんだね〜。それとも当初からこの時期に開催する予定だったとか。10億円BIGは今回で3回目となり、前回は3口、前々回は9口の10億円を出してもキャリーが消滅することはなかった。

 9口出た時の1等配分は104億円もあり、3口だった時の同配分も50億円はあった。今回はどこまで売り上げるか分からないが、現時点での配分は20億円台にとどまっている。ただ前回も22億円台のキャリーから始まっていたから、今回も3口ぐらいまでなら10億円ゲットが可能かもしれない。

 9口も出した第662回は、実績での1等当せん確率が324万分の1、3口出た第678回は同836万分の1であった。理論的には480万分の1で1等が出ることになっているが、如何せんコンピュータがランダムに選ぶクイックピックでしか買えないし、実際の試合結果によるところが大きい。でも買っちゃうんだな、これが。

 さて、ロト6は数字選択式だ。あの手この手で実際の当せん確率をドンと上げよう。今回のセット球は予想外のAセットが選択された。新球(第2)では27回も使用され「10」が10回出てダントツ。前回のAセット出目は「03」「04」「06」「18」「32」「37」ボ「07」で、1等は1口だった。

1個目は「10」・べ
 4回ぶりの出現。やはりAセット、これで11回目。
2個目は「26」・青
 9回ぶり。セットでは4回目の摘出。
3個目は「12」・青
 12回ぶりとご無沙汰。セットでは7回目。
4個目は「37」・黄
 5回ぶり。セットでは連発して9回目とよく出る。
5個目は「28」・紫
 3回ぶり。セットでは3回目。
6個目は「29」・赤
 10回ぶりとややご無沙汰。セットでは2回目だった。
ボーナスは「34」・紺
 本数字7回待ち。セットでは5回出ている。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「10」のみ。自己対比での合致は「26」「37」。「10」は高湿度で単独トップ、「37」も高気温で単独トップに立った。

 出目全般では、過去2回で20番台が出なかったせいか、今回は一気に3個も出た。1桁が出ないのは前回同様、2回続いた40番台2個も今回は出ず。また、この出目に4個一致した過去出目は、第72回・第655回の2回あり、1等は3口・2口と出ていた。

 前回のキャリーで、売り上げは3億円アップの18億円台半ば。キャリー後にこのような出目になると、だいたい1等が出てしまうパターンであるが、なんと1等「該当なし」になり2回連続キャリーオーバー。キャリー額は2億8757万6167円まで積み上がった。

 こうなると次回は”4億円チャンス”到来。今度こそ1年半ぶりの4億円ゲットになるか?そのためにはチョッとだけ変則出目になる、それとあまり売れすぎても当たりが多くなるからダメだ。おお、10億円BIGにいくらか流れるとかね。