ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 今や子供たちの間では「妖怪ウォッチ」なるものが大人気。なんでも、主人公の小学生が様々な妖怪を味方にして戦う物語とかで、ゲームはもとよりテレビアニメ化され爆発的に広まっていったという。この炎天下の中、お父さんたちが汗だくで関連グッズを追い求める様は、まさに異様だ。

 当然、うちの息子たちも毎週テレビにかじりつき。「おいおい別にそんなモン見なくたって、後ろ振り向きゃ台所にもっと凄い妖怪が立ってるじゃねーか。よ〜くウォッチしとけっ!ハッハッハッ」と、一度は口にしてみたいが、そんなこと言ったらタダでさえ少ない小遣いが一気に吹っ飛ぶだろうな。

 いやいや、やめておこう。その小遣いはロト6購入の大事な資金なのだ。1等に的中するまではじっと我慢して。でも、当たったら言ってみたい?アニメの人気が衰える前に。じゃ早く当てなきゃ。

 さて、最近は本命予想が順当に使用される中、今回のセット球も本命のAセットが選択された。新球(第2)では26回も使用され「10」が10回出てダントツ。前回のAセット出目は「03」「14」「17」「32」「35」「43」ボ「10」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「04」・緑
 6回ぶりの出現。セットではやっと2回目の摘出。
2個目は「18」・緑
 これも6回ぶり。セットでは5回目の摘出。
3個目は「37」・黄
 2回ぶり。セットでは8回目とよく出る。
4個目は「06」・紺
 これまた6回ぶり。セットでは4回目。
5個目は「32」・緑
 7回ぶり。セットでは6回目。
6個目は「03」・べ
 10回ぶりとややご無沙汰。セット3回目。今回は1桁3個。
ボーナスは「07」・紫
 前回の本数字から連発。セットでは1回しか出ていない。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「32」「37」。高気温では「32」が単独トップに立ち、「37」も負けじと出て1・2体制。また「37」は中湿度と低気圧で単独トップに立った。

 出目全般では、20・40番台が出ず、1桁3個・10番台1個・30番台2個の出目。1桁3個は第865回以来で22回ぶり。20番台が出なかったのは10回ぶりだが、それは前回のAセットだった。また、この出目に4個一致した過去出目は4回もあった。

 売り上げの14億5252万600円は歴代4位の低さ。ロト6草創期を除けば実質2位と低迷した。この結果、今回も1等が1口出てキャリーはお預け。そろそろキャリーしないと、さらに売り上げは低迷しそうだ。

 夜中に起きて用を足しに。すると暗闇の台所に人影がぼんやりと...冗談交じりに「出たぁ〜!」と小声で叫んでみると、変身後の嫁が「何かようかい?」だと。ああ、遂に禁句を口にしてしまったな。これで小遣いはパーかもしれん。