ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 大手上場企業の賃上げが16年ぶりに平均で7千円を超えたという。へえー、世の中景気がいいのかね〜。それとも安倍政権が経済界に対して何度も賃上げ要請してたから渋々上げざるを得なかったとか。円安や消費税増税で物価は徐々に上がっているけど、それに見合う賃上げはいつも大企業だけ。いずれそのツケは中小零細に回ってくる。

 フツーに働いたって物価上昇に賃金の上昇が追いつかない状況、つまり実質的には賃下げなってしまっているのだ。それが大手傘下の中小だとなおさら賃金を上げられない。親会社に逆らえばたちまち切られてしまうし、そんな理不尽がまかり通るのも競争社会であるがゆえだ。でも、たまには吠えてほしいよな。

 実質的な賃下げで家計の財布のひもはより一層固くなり、真っ先に削られるのが遊興費なのはどこでも一緒。「楽しみなんだからさ、もうチョッと…」なんて言おうものなら、「じゃあ、もっと稼いでこいやっ!」と怒鳴られる始末。あ〜あ、会社でも家でも怒鳴られちゃって。仕方ねえなー、もう少し安い弁当にするしかない、か。

 さて、起死回生の一発はロト6で。当たった暁には昼からフルコースにしてやるぜっ!今回のセット球は予想外のAセットが選択された。新球(第2)では25回も使用され「10」が10回とダントツに出ている。前回のAセット出目は「06」「10」「17」「18」「19」「24」ボ「07」。「17」「18」「19」の3連続数字で1等は1口だった。

1個目は「17」・べ
 5回ぶりは前回Aセットから連発で2回目の摘出。
2個目は「03」・べ
 6回ぶり。これもセットでは2回目の摘出。
3個目は「35」・紫
 前回から連発。セットでは3回目だ。
4個目は「32」・緑
 4回ぶり。セットでは5回目の摘出。
5個目は「14」・紫
 7回ぶり。セットでは6回目とよく出る。
6個目は「43」・赤
 4回ぶり。セットでは2回目の摘出だった。
ボーナスは「10」・べ
 本数字5回待ち。前回出たのがAセット。ボーナスでは初摘出だ。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件。この条件に合致したのは「14」「32」ボーナス「10」。特に「32」は高気温で単独トップになった。新球(第2)であまり出ていない「03」「17」「43」は自己対比でも出にくい条件だった。

 出目全般では、1桁と40番台で1個、10・30番台で2個の出目。20番台が出なかったのは第862回以来で15回ぶり。「35」が連発したほか、すべて10回以内に出ていた数字だ。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 20番台が出ず「03」〜「43」のワイドな出目で、結果は1等「該当なし」になり、1億3837万8499円がキャリー。先にキャリーしたロト7と共にダブルキャリーオーバーとなった。今週は木曜ロト6と続くロト7がアツい。

 稼げって言われてもな〜。残業増やすわけいかないし、アルバイトでもするしかないか。それにしても、どうして俺だけ痩せてんの?ああ、そうだった。家の中でも大企業と中小零細で分かれてるんだっけな。あー男になりたい。心の中では大企業に向かって吠えているんだ。「出てこいやっ!」と...