ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ロト6のすべての出目は609万通りと途方もなく多い。かれこれ14年が経つロト6でも、抽せん回数はいまだ800回台と全通りの0.014%しか行われていない。見た目でアッと驚く特徴的な出目にしても、いつかは出るであろう6連続数字はおろか、5連続した事すらないのだ。

 ”見た目で”とすれば、セット球で同じ色の数字が出る出現色ではどうか。6個とも同じ色になる確率は46万8958分の1だから、そう簡単には出そうにない。ならば6個の内5個が同色になる確率は約2815分の1だが、これは第741回に黄色球5個が出て驚いた。ただこれ1回きり。これが同色4個だと確率約74分の1と一気に現実的なる。実際にこれまで全色合わせて13回出ていた。

 さて、W杯敗退で意気消沈ムードでも、次があるさとロト6。セット球は本命予想のIセットが選択された。新球(第2)では19回使用され、「09」「32」が7回出現している。前回のIセット出目は「10」「24」「32」「34」「38」「40」ボ「43」で、1等は2口。「10」が同セット3連発中だ。

1個目は「18」・赤
 4回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「25」・赤
 前回から連発。セットでは7回目とトップタイに。
3個目は「12」・紫
 11回ぶりとご無沙汰。セットでは4回目。
4個目は「35」・青
 13回ぶりとこれもご無沙汰。セットでは2回目。
5個目は「39」・赤
 6回ぶり。セット3回目。赤球3個が出た。
6個目は「11」・赤
 前回から連発。セット2回目。おお赤球4個に。
ボーナスは「09」・べ
 本数字で23回も出ていない。セットでは7回と一番出ているのにね。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に完全合致した出目はなく、2条件合致が「12」「25」「39」。「35」は条件に1つも合致しなかったが、自己対比ではよく出ている。

 出目全般では、まず赤球4個が目を惹く。同色が多いとなればおのずとバランス出目だ。「11」「25」が連発し、「12」「35」がご無沙汰出目。「11」「12」で連続1組。1桁台が出なかったのは第864回以来で12回ぶり。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 前回キャリー消化で売り上げは16億円まで落ちた。このバランス出目の結果、1等は1口出て惜しくもキャリーならず。あ〜あ、誰かに1等当たっちまったか。まるで決定的チャンスにゴールできず、逆にカウンターであっさりとゴールされる焦燥感と同じである。

 同色6個の出目は13通りあり、もしこれが出ると超バランス出目になる。それとは対照的に6連続数字になるのは全部で38通りあり、これが出ると超変則出目となる。確率からすれば同色6個より6連続の方が出やすいが、出た時のビックリ度は6連続の方が大きい。ただ、その時に1等が大量に出る公算も大であろう。