ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 今朝は関東で大きな地震が起こり、飛び起きた方も多かったのではないか。地震はいつ何時起こるか分からない。それは現代の科学をもってしても予測不可能だ。いつ何時当たるか分からないロト6ならどうか。現代の科学をもって予測可能なのか。これが可能であれば、まさしく”物理的攻略”である。

 ロト6の出目に関与する最大の要因は、パレットが回転し始めた時のボールの配置と、女性行員が摘出ボタンを押すタイミングであり、この二つの要因が出目を圧倒的に支配している。ボタンを押すタイミングが僅か0.1秒違っただけで、本数字1個目なら約6.5個が、6個目なら約5.7個のボールが過ぎ去っていくからだ。

 ボタンを押すタイミングは、全てのボールが遠心力でパレット外周部に達してから、だいたい10秒前後だろうか。ん?もうこの時点で”だいたい”なんて言ってる事自体が非科学的ではないか。パレットは1秒間で1.5回転もするのだよ。

 まあ、難しい理屈はさておき、今回のセット球は対抗予想のJセットが選択された。新球(第2)では18回使用され「38」が7回出現している。前回のJセット出目は「05」「08」「14」「20」「26」「27」ボ「07」で、1等は3口出ていた。

1個目は「04」・紫
 7回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「42」・緑
 3回ぶり。セットでは初摘出だった。
3個目は「28」・緑
 4回ぶり。セットでは3回目の摘出。
4個目は「35」・緑
 前回から連発。セット4回目。緑が3個も出た。
5個目は「21」・緑
 なんと緑が4個連続。2回ぶり。セット4回目。
6個目は「17」・赤
 これも2回ぶり。セットでは3回目。
ボーナスは「29」・べ
 本数字3回待ち。セットでは3回出ている。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。今回の出目は「中気圧」で出にくい数字ばかりだったので条件に合致したものはない。ただ、新球(第2)であまり出ない「17」は自己対比では出やすい条件だった。

 出目全般では、各桁すべて出そろったバランス出目になった。「35」が連発し、今回は10回以上のご無沙汰出目はなかった。本数字だけで緑球が4個も出たが、緑球4個になるのは全回数でも3回目である。また、この出目に4個一致した過去出目は2回あった。

 GW真っ最中と消費増税が効いたのか、売り上げの14億円台は歴代3位の低さで、ロト6草創期を除けば過去最低である。この売り上げの低さにもかかわらず1等は3口も出てしまい、これはバランス出目がもたらした結果である。

 う〜ん”物理的攻略”ね〜。手っ取り早いのは、ボタン押し行員と知り合う⇒デートを重ねる⇒物理的に仲良くなる⇒ココで押してとお願いする⇒0.1秒ずれる⇒当たらない⇒ケンカなる⇒ビンタの応酬⇒物理的に別れる。おお、なんとも科学的、予測可能であった。