ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

「ジングルベール♪ジングルベール♪鈴がー鳴るぅ〜♪」今年はいくらロト6に費やしたかねー。結局1等に当たってないじゃないの。もう、ここまで当たらないと、数字選びに迷う鉛筆が神頼みとなるのだ。「ねえ、サンタさまぁ。子供たちにプレゼントを配る前に、ぜひとも信心深い僕に1等のプレゼントを...お・ね・が・い」と、クイックピックに線を引くのであった。

 サンタクロースにまで金の無心をするとは罰が当たりそうだが、選んでも選んでも出目が逃げていくような感じがしてならない。いっその事、何も考えずにクイックピックの方が当たったりして?__でも、それだと折角の数字選択式の醍醐味が味わえないしなぁ。

 実際、数字選択とクイックピックでは、どちらの方が1等に当たっているのだろうか。クイックピックにすると抽せん券には”QP”と印が付くから、主催者側では分かっているんだろうけど。因みに当サイトの「AIR ロト6」では、参加者が選ぶ数字と同じくコンピューターでもクイックピックで選んでいて、それだと圧倒的に人間が選ぶ方が当たっているんだけどね。

 さて、選んだ”QP”が吉と出るかどうか。今回のセット球は予想外のGセットが選択された。3回前に使用されたばかりだが、新球(第2)では16回使用され「04」が6回出現している。前回のGセット出目は「07」「10」「12」「34」「40」「43」ボ「16」で、1等は1口出ていた。

1個目は「27」・赤
 2回ぶりの出現。セットでは4回目の摘出だ。
2個目は「29」・紺
 21回ぶりとご無沙汰。でもセットでは5回目だ。
3個目は「19」・黄
 4回ぶり。セットでは4回目の摘出。
4個目は「16」・青
 7回ぶり。セット3回目で出やすい数字になった。
5個目は「26」・黄
 12回ぶりとご無沙汰。セットでは2回目。
6個目は「32」・べ
 7回ぶり。セットでは4回目だった。
ボーナスは「04」・べ
 本数字10回待ち。セットでは本数字で最も出ている。

 気象条件は「低気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。この条件に出る側で合致したのは「27」のみ。今回で低気温では「38」と並びトップに立った。その他の数字は条件に一つだけ合っただけでまったく合っていない。特に「26」は高気圧で初出現であった。

 出目全般では、「16」〜「32」までのコンパクトにまとまった変則出目で、もし「28」が出ていたら4連続数字になっていた。「26」が12回ぶり、「29」が21回ぶりのご無沙汰出現。この出目に4個一致した過去出目は第387回に1回あり、この時は1等が4口も出ていた。

 売り上げは前回比8千万円減の15億円台後半。この結果、久々の1等「該当なし」になり、次回に向け135,848,970円がキャリーした。2等は前回と同じ5口だったものの、3等以下は前回を大幅に下回ったことから、これが変則出目だったことを裏付けた。もし「32」が「31」であったなら、記念日絡みでもっと当せん口数が増えてたであろう。

 さあ、今年のロト6もあと2回で、これが最後のキャリーであるかもしれない。クイックピックなんかに頼らず、是非とも自分で決めた数字で”2億円超”を勝ち取ろうじゃないか。えっ?今回のクイックピックはどうだったって?どうも”QP”だと万遍なく数字を選ぶんだね。よって当たるべくもない。「もう、サンタさまのケチ!」