ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 そう、あの時も我が目を疑い唖然とした__

 昨年の9月、第691回で出た出目は「04」「07」「08」「15」「16」「42」ボ「23」。その結果、1等が3口出たのは仕方ないとしても、普段なら2等は数口か十数口のところを、なんと3,470口という有り得ない当せん口数に驚愕した。

 この時、2等が外した数字は「07」であり、そこに「23」を選んでいた事がツイッター等ですぐに判明した。2等が選んだ6個の出目は、海外ドラマ「LOST」に出てくる謎の数字であり、登場人物の一人がロトくじで当てた数字でもあったため、ドラマを見ていたファンが即座にツイートしたのだ。

 ドラマでの数字が6個だったこと、その6個が「43」以内の数字だったため、多くのファンが実際のロト6でも購入していた。そこにたまたま2等の出目として一致してしまったという事だ。

 因みにその時の2等賞金は57,100円、3等は338,700円であった。本数字で5個当てたということは3等にも当たっているわけで、のちに大量の2等当せん者が3等への権利を主張したが認められず。以後、抽せんの冒頭で「上位等級を優先」の説明が付け加えられる事態にまで至った。

 あれから1年、今回はその時とは正反対の結果に、またしても唖然としてしまったのだ__

 今回のセット球は本命のEセットが選択された。新球(第2)では13回使用され、「20」「24」「35」「38」が4回出現している。前回のEセット出目は「10」「11」「17」「31」「35」「39」ボ「23」だった。

1個目は「25」・赤
 4回ぶりの出現。セットでは2回目の摘出。
2個目は「39」・赤
 前回から連発。セットでも連発して3回目。
3個目は「03」・紫
 遂に38回ぶりにして悲願の出現。セット初摘出。
4個目は「41」・べ
 14回ぶりのご無沙汰が可愛く思える。セット2回目。
5個目は「05」・黄
 11回ぶりとこれもご無沙汰。セット3回目。
6個目は「01」・青
 なんと3連発。今年の6月まで47回も出ていなかった反動か?この10回で5割の出現率になった。セットでは2回目。
ボーナスは「34」・べ
 本数字2回待ち。後でこの数字が大変な騒ぎを起こすとは...

 気象条件は「高気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのはボーナスの「34」のみ。次が「39」「01」という順。今回で「01」は出やすい側に変化した。

 出目全般では、「01」が3連発、「39」が連発した一方で、「03」が38回ぶりの超ご無沙汰出現を果たし、ほか「05」「41」も10回以上のご無沙汰だった。「05」〜「25」までがすっぽり抜けたワイドな出目。この出目に4個一致した過去出目は2回あった。

 3連休で売り上げは前回比1億4千万円減の16億円。結果は1等「該当なし」で、もう一つ「該当なし」が?乱視でダブって見えたか?いや違う、紛れもなく2等も「該当なし」だ!え〜、こんなことあるのー?

 確かに有り得ない事はないが、今まで2等は最低でも2口は出ていた。つまり1口だったという事もなかった。それが一気に「該当なし」の0口とは驚きだ。もちろん、これはロト6史上初であり、2等まで「該当なし」になったため、今回の払い戻し率は29.449%と過去最低を記録した。

 1等と2等を足した分で、いきなり2億5千万円弱のビックキャリーが発生。俄然、次回は「4億円のチャンス」到来なわけで、早速、明日から買い増しに走ろう。次回は20億円は売れるはずだ。もし次回に2等が1口だけなら幾らになるかって?5等が30万口として約1億4千万円かな。やっぱり1等1口で4億円がいいね。