ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 今晩の結果を受け、何気な〜くロト6あたりのツイートを眺めていたら、「精子だった頃の運をもう一度」とかの一文が目に留まった。ほ〜、なんとキャッチなフレーズ。

 調べてみると、なんでも「宣伝会議賞」における歴代受賞作品の一つだとか。しかも「宝くじ・ロト6」に向けたものだという。へぇ〜、そんなのがあったとは知らなかった。

 確かにねー、我々は何億という精子の中からの、たった1個が受精した産物だからな〜。その頃の運が今あったらと思うと、ロト6だろうがロト7だろうが何でも当たる気がするし、なんか購買意欲がそそられそう。よっしゃ、もうチョットばらまいてみるか?あっ、いや、精子じゃなくてロト6の買い目をねっ!

 さて、今回のセット球は実に20回ぶりとなるJセットが選択された。新球(第2)では12回使用され、「38」が5回出現しているセット。前回のJセット出目は「01」「02」「04」「16」「17」「38」ボ「08」で、「38」が3連発中だ。

1個目は「29」・べ
 4回ぶりの出現。Jセットでは3回目の摘出だ。
2個目は「32」・紫
 前回から連発。セットでは2回目の摘出。
3個目は「17」・赤
 3回ぶり。セットでは連発して2回目。
4個目は「12」・紺
 9回ぶり。セットでは4回目。
5個目は「38」・赤
 14回ぶりとご無沙汰。なんとセットでは4連発し、6回目の摘出とダントツに。
6個目は「40」・紺
 8回ぶり。セットでは4回目だった。
ボーナスは「28」・緑
 本数字13回待ち。セットでは2回出現している。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件で合致したのは「32」「38」「40」の3個。反対にこの条件では出ていないのが「17」とボーナス「28」だった。「17」は新球(第2)では10回しか出ていないので仕方がない。

 出目全般では、1桁が出ず大きな方向にシフトしたバランス出目。「32」が連発した一方で「38」が14回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目は第654回に1回あり、この時は1等が1口出ていた。

 売り上げは前回とほぼ同じ16億円台後半。この結果、意外にも1等は「該当なし」になり、4回ぶりにキャリーオーバーが発生した。最近の売り上げからすると、次回1等1口で上限の4億円はムリでも、3億円以上は十分いけるチャンス到来となった。

 さあ、精子だった頃の運を引っさげて、明日のロト7で8億円!それがダメなら月曜ロト6で3億円以上!あっ、でもこれって、それで生まれてきた我々は皆同じ条件じゃない?

 「精子だった頃...」ね。う〜ん、さすがにこのタイトルでは教育上使えなかっただろうが、中には実際に使われた有名キャッチコピーもあって、「100人乗ってもだいじょーぶ!」とか、「目のつけどころがシャープでしょ」とか。今じゃシャープは「目も当てられないほどシャープ」になっちゃったけどね...