ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 月曜に出た「43」。大阪ではこの数字が合言葉になるほどよく出ているが、それに伴って週2回抽せん以降、大阪では必ずその週に40番台の何れかの数字が出ることになっている。今回も月曜に「43」が出たので、40番台が出るノルマは達成された。

 なぜ、大阪セットでは40番台がよく出るのか。それも「43」に限ってみれば、31回中11回も出ており、出現率は3割5分にも達している。いくら公平に作られたセット球とは言え、東京セットとは違う”何か”がそこにあるはずだ。

 東京のセット球は使用頻度が高いため、第138回から構造を変えて登場した”新球”も、第649回からは”新球(第2)”として新しく新調された。これは以前の”新球(第1)”とボールの構造は同じだが、塗装が若干明るい色に変更されたものだ。当然、セット球その物が変更されたため、物理的なデータを検証する上では以前のセットとは区別しなければならない。

 ところが、大阪セット球はその使用頻度が低いために、東京で言う”新球(第1)”のまま現在に至っている。大阪の抽せん会は07年3月の第336回からだから、6年以上も同一セットが使われているわけだ。ただし、まだ31回しか抽せんが行われていない上、Eセットは一度も使用されていない。

 さて、今回はどうか。セット球は穴予想のIセットが選択された。東京セットと絡めれば順当な選択だが、どうして未使用のEセットが選ばれないのか?もしかしてカビでも生えて使えなくなってしまってるとか?と疑いたくなる。

 大阪Iセットは過去2回使用されており、「14」「43」が2回出て100%の出現率。前回の使用は意外にも今年の2月、その前が08年だったので5年のブランクがあった。前回出目は「02」「14」「17」「19」「38」「43」ボ「06」。

1個目は「06」・紺
 前回から連発。セットではボ・本で連発した。セットの本数字では初摘出。
2個目は「23」・べ
 4回ぶり。大阪では今まで1回しか出ていない数字だった。セット初摘出。
3個目は「43」・緑
 おー!なんとよく出ることか!前回から連発。大阪では12回目、セット出現率100%維持。
4個目は「40」・紫
 またまた40番台。20回ぶりとご無沙汰。セット初。
5個目は「05」・紫
 3回ぶり。「06」と連続数字に。セット初摘出。
6個目は「15」・緑
 4回ぶり。これで「43」以外はセット初摘出だった。
ボーナスは「39」・赤
 前回の本数字出目から連発。セットでは本数字未出現だ。

 気象条件は「高気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に出る側で合致したのは「43」のみ。反対に合致してないのは「23」。「43」は大阪で最も出る数字であるため当然。「23」は今まで1回しか出ていないのでこれも当然だ。

 出目全般では、「06」「43」が前回から連発し、「40」が20回ぶりとご無沙汰。「05」「06」の連続数字1組。30番台が出ず、1桁・40番台それぞれ2個の両翼に振れた変則出目になった。また、この出目に4個一致した過去出目は第53回と遠い昔にあり、この時も同じく「40」「43」が出ていたが、1等は6口も出ていた。

 40番台2個の出目になり、さすがに今回こそキャリーするかと思ったが、結果1等は1口出てしまってキャリーならず。これを当てた方は、週2回抽せん以降の大阪出目を参考にしたか、はたまたクイックピックで買ったか、その真相は定かでない。

 これで大阪では「43」の出現率が3割7分以上となった。なぜ、これ程までに大阪では「43」が出るのか?そして、次の大阪でも果たして40番台が出続けるのか?今度大阪抽せんが来た時、40番台を入れた買い目を何口か足してみよう。ならば、次回の大阪抽せんが待ち遠しく思える。