ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 昨日、米国の「パワーボール」で5億9050万ドル(約590億円)の当せん金を当てた女性が名乗り出た。米宝くじ史上2番目の高額となるが、一人で当てた金額では史上最高額だ。

 幸運を手にしたのはフロリダ州に住む84歳の女性で、当せん金を一括で受け取ることを選んだため、実際に支払われる賞金は税引き前で3億7090万ドル(約370億円)になるとか。それでも桁違いに凄い金額であることに違いない。

 5月の当せん発表時点で、日本円にして約610億円あったものが、昨日のレートで約590億円に目減りしており、その差は20億円にもなる。ロト6の4億円、いやロト7の8億円でさえレートの差額の中に埋もれてしまう。いやはや元がデカい、只々唖然とするね。

 そのロト6の「4億円のチャンス」。前回の1等「該当なし」で1億4千万円がキャリーしたが、もし今回1口で4億円を得るためには30億円近い売り上げが必要であり、ロト7が始まって以降ではムリな話だ。そう、現在のロト6で本当に「4億円のチャンス」を実現させるためには連続キャリーするしかないのだ。

 今回のセット球は対抗予想のEセットが選択された。新球(第2)では10回使用され、「20」「24」が4回出現している。前回のEセット出目は「04」「10」「14」「19」「35」「38」ボ「17」で1等は1口。

1個目は「02」・紺
 14回ぶりとご無沙汰。Eセットでは2回目の摘出だ。
2個目は「11」・赤
 6回ぶり。これもセットで2回目の摘出。
3個目は「06」・べ
 キョェ〜!また出たの?前回から連発だが、ボーナス含めて6連発!?そんなの初めてだ!
4個目は「29」・青
 12回ぶりとこれもご無沙汰。セットでは2回目の摘出。
5個目は「37」・紺
 前回から連発。ここまで全部セットで2回目の摘出だ。
6個目は「27」・べ
 5回ぶり。セットでは初摘出だった。
ボーナスは「14」・緑
 本数字2回待ち。セットでは本数字から連発した。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件で出る側で合致したのは「37」のみ。今回の出現で「中湿度」ではトップに立った。反対に条件に合っていなかったのは「02」「06」。 今回は湿度が境界付近だったため、もし高湿度だったら「02」「06」「27」「29」はもっと出やすい条件になっていた。

 出目全般では、1桁・20番台が2個ずつ、10・30番台が1個ずつの変哲のないバランス出目。この出目に4個一致は過去2回あり、「02」「06」絡みで共に1等は2口出していた。今回特筆すべきは「06」のボーナス含めての6連発だ。本数字で3連発後、ボーナスで出て前回・今回で本数字2連発。過去10回では他にも本数字で1回出ており、なんと出現率は70%と記録的。また6連発したのもロト6史上初である。

 まさかねー、6月6日の抽せんで「06」とは。2等以下では結構入れてたのかね。このバランス出目にもかかわらず1等は「該当なし」で連続キャリー。前回分と合わせて3億円超のビックキャリーが発生した。

 これで初めて正真正銘の「4億円のチャンス」到来。次回が1等1口だけなら、4億円ゲットにおまけのキャリーまで付いてくる。今現在キャリーの無いロト7には負けられまへんな。明日のロト7購入費用は是非次回のロト6へ。お得でっせ!