ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 始まったばかりのロト7に比べ、ロト6はかれこれ13年、抽せんの試行回数は760回を数えるに至った。毎回違った出目が出る中、各桁が出揃うバランス出目だったり、ある桁に偏る変則出目だったりと、こちらの予想とは裏腹に毎回意表を突かれる形で数字が摘出されてきた。

 ただ、バランス出目だの変則出目だのと言っても、それは人の目を通した見た目の表現であり、確率的にはどんな出目が出ても皆同じ。たとえ「01」から「06」までつながって出たとしても何の不思議もない。

 以前は見た目の変則出目が出たりすると1等「該当なし」になるケースが多かったように思う。売り上げが40億円を超えていた週1回抽せんの時でさえ、それは多々あった。

 ところが最近では、売り上げが18億円前後と週1回時より半減しているにもかかわらず、なかなか「該当なし」にはならない。もしかすると数字を選ぶ側も、760回もの試行を繰り返した経験から変則的な選び方をするようになってきたのかも知れない。

 さて、今回のセット球は5回前に使用されたばかりのAセットが選択された。新球(第2)では13回使用され「10」が5回出現している。前回のAセット出目は「08」「10」「24」「26」「27」「28」ボ「32」で、「26」「27」「28」で3連続数字になっていたほか、同セットで「08」が3連発している。

1個目は「08」・赤
 なんとAセットで4連発!「10」と並んでトップに立った。
2個目は「10」・べ
 今度は「08」に負けじとセット連発で再度トップに。
3個目は「12」・青
 16回ぶりとご無沙汰。セットでは4回目の摘出。
4個目は「40」・青
 前回から連発。セットでは3回目の摘出。
5個目は「11」・緑
 3回ぶり。これで「10」「11」「12」の3連続数字に。
6個目は「20」・紺
 同じく3回ぶり。セットでは4回目の摘出だった。
ボーナスは「42」・紫
 本数字17回待ち。セットでは3回出現している。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。都心でも雷鳴が響き夕方から雨になった。この条件に出る側で合致したのは「08」「10」「20」「40」と4個もあった。最も出にくかったのがボーナスの「42」。今回の出現で「20」は中気温でダントツ、「08」は中気圧でダントツな状況を更に強めた。

 出目全般では、「08」〜「12」までの塊と「20」「40」がポツンと出て、塊のうち「10」「11」「12」が3連続になる正に見た目の変則出目。この出目に4個一致した過去出目は4回もあり、いずれも1等は1口または2口以上出ていた。

 この結果、1等は3口出て1口5千万円割れ。どうしてこの出目で3口も出るのか不思議だが、2等の4口からしても1等は出ても1口か「該当なし」になるのが普通だ。もしや、この3口は1人の仕業?明日のロト7の3口買いの予行でもしたかと思わせる内容。キャリーが20億近くあるロト7では、3口買いで1等独り占めなら24億円にもなるからね。

 見た目の”変則的”な選び方をするには相当な勇気がいるし、鉛筆が迷うと、どうしても開いている所をなぞってしまいがちになる。だいたい変則的な選び方をして結果外してしまうと「何やってんの?オレ?」的な焦燥感が漂い、凹む...いっそクイックピックにした方が潔かったりして。