ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 昨年末に、雑誌を情報源として「ロト7」が今年の4月1日(月)から発売されると本レビューで記した。その時点では1日が月曜日であるため、抽せんも月曜であるかのように述べてしまったが「販売期間なくして抽せん無し」なのであった。

 1日(月)の発売であるという事は、数日間売り上げた上で抽せんを実施しなけらばならない。最新の情報によると、抽せん日は金曜日になるとの事だ。つまりロト7の第1回抽せんは、4月5日(金)に行われる可能性が高い。

 もしや、ロト7の売れ行きによっては水・金の週2回化も視野に入れてるのかも知れない。となると、月曜=「ロト6」、火曜=「ミニロト」、水曜=「ロト7」、木曜=「ロト6」、金曜=「ロト7」となって、ウィークデイ全ての日でロトの抽せんがある!なんて事になるのかも?

 抽せん日以外の情報は今までと変わらず、1口300円で1等上限が通常4億、キャリー時で8億円。抽せん方法は、37個の数字から7個を選び7個的中で1等。2等・3等は不確定で、ボーナス数字を2個選んで決めるらしい。1等の当せん確率は約1/1000万で、単価・確率共にジャンボとほぼ同じである。

 さて、現時点では国内ロト最高峰の「ロト6」。セット球は対抗予想のAセットが選択され、早くも新球(第2)で10回目の大台に乗った。Aセットでは「09」「10」「14」「16」「20」「34」「38」が3回出現していて、前回の同セット出目は「11」「14」「27」「31」「34」「42」ボ「13」だった。

1個目は「22」・赤
 20回ぶりとご無沙汰出現。Aセットでは初摘出だった。
2個目は「38」・べ
 4回ぶり。Aセットでは4回目の摘出で単独トップとなった。
3個目は「10」・べ
 13回ぶりとご無沙汰。「38」に負けじとこれも4回目でトップ。
4個目は「23」・黄
 7回ぶり。セットでは3回目。これで「22」「23」と連続数字に。
5個目は「42」・紫
 5回ぶり。前回「41」+1数字。セットでは連発して3回目。
6個目は「15」・赤
 10回ぶりとややご無沙汰。セットでは2回目の摘出。
ボーナスは「12」・青
 本数字13回待ち。今日の会場には大勢の「おばちゃん」がいて、本数字抽せんまではガヤガヤと騒がしかったが、どうでもいいのか、ボーナスでようやく静まり返った。

 気象条件は「低気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に出る側で合致したのは「38」のみ。反対に条件に合わなかったのが「10」「22」「23」。初出現は「低気温」で「10」「22」だった。

 出目全般では、出目に1桁台はなかったものの、全体的にはバランス出目。今回は「22」「23」が連続数字になったが、昨年12月に出た4連続数字から9回続けて連続数字が誕生している。この間、4連続1組・3連続2組・2連続6組という状況だ。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 通常抽せんでのバランス出目の結果、1等は3口出てしまったため、賞金は新年初の1億円割れを喫してしまった。年明けからの好調な結果に、売り上げは通常抽せんでも24億近く行っていただけに、今日の結果が次回以降の売り上げに影響を与えかねない。

 ロト7の金曜抽せんねぇ〜。てっきりロト6の週2回のどちらか一方がロト7になるとほくそ笑んでいただけに、これじゃ月・木・金と3回もレビューを書かなきゃならないのぉ?ただでさえ週2回化でネタ切れ寸前なのにぃ〜!もーっ、本業はどうなっちゃうのよー?(≧ヘ≦)