ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 「まっ、仕方がねぇなぁ〜」、年始早々から6億円の夢、そして今日、4億円の夢までもついえたのである。「お金は寂しがり屋、お金があるところしか行かないのよ」とは言い訳だ。「だが待てよ...」もし当たっていたとすると、これまた大変な事でもある。生活は一変し、おそらく仕事も辞め、せっかく自転車通勤で鍛え上げたアンチメタボな体型も、美味しいもの三昧でフルメタボへと変貌していくであろう。

 だいたい子供たちへも悪影響を及ぼすな。高級住宅に高級車、今までの安売りの肉が、いきなり高級な○○牛なんかになったりして...一応、家族には「仕事が上手く行ってたりー...」なんてごまかしたとしても、そのいきなりのグレードアップに「父ちゃん、どうしちゃったの?」と戸惑うはず。浮世離れした生活では金銭感覚だってズレまくって、それまでの友達をも失ってしまうかも知れない。さらに子供たちの自立を考えると資産なんて残さない方が良いから、夫婦で死ぬまでに使い切らなければならない。4億・6億を使い切るとなると超リッチな生活を子供たちに見せ付ける事になる。誠に不自然極まりない。

 「困ったもんだ...」、元々の貧乏生活。家族への影響を考えると、当たったとしても現状維持プラスアルファで、住宅ローンが完済できて、チョッといいクルマに乗れて、今後の教育費だとか、貰えぬ退職金の穴埋めにするとかで、せいぜい1億円ぐらいが妥当じゃないかと...。となると、ジャンボの1等や今春発売予定のロト7なんかより、平均で1等賞金が1億円程度のロト6の方がいいんじゃね?なんて思えてきた。「おい!その前に仕事で稼がんかいっ!」とセルフ突っ込みしてみても、非正規じゃ稼げないのよね...

 さあ、今年もやるか!?新年初のセット球は本命予想のIセットが選択された。新球(第2)では6回使用され、「08」「25」が4回出現している。前回のIセット出目は「02」「05」「08」「09」「14」「25」ボ「18」で、ロト6史上4番目に低い本数字合計値だった。

1個目は「09」・べ
 12回ぶりの出現。よしよし買っておる。幸先良いかも?
2個目は「32」・赤
 2回ぶり。セットでは3回目の摘出だ。う〜んマンダム・・・
3個目は「39」・赤
 なんと年越し3連発!ただしセットでは初摘出だった。
4個目は「04」・赤
 14回ぶりとご無沙汰。セット初摘出。これも買ってたっけな。
5個目は「37」・べ
 これも14回ぶりね。セット3回目。最後に「38」が出たりして?
6個目は「38」・黄
 ほーっ、出たぁ。4回ぶり。セット初摘出。これで3連続数字に。
ボーナスは「31」・黄
 本数字5回待ち。あ〜あ、なんかダメな予感・・・

 気象条件は、強い寒気で相変わらず「低気温」「低湿度」「高気圧」の条件。これに出る側で合致したのは、出現が少ない中で「32」と「39」。反対に条件に合わなかったのが「04」「09」。この条件での初出現は、低気温で「04」「37」、低湿度で「04」「09」「38」、高気圧では「09」であった。

 出目全般では、赤・黄・ベージュのみの暖色系カラーでまとまり、冷え込む中で見た目は暖ったか。10・20・40番台が出ず、ボーナスも併せると30番台5個の出目は変則的。その内「37」「38」「39」で3連続数字になり、「39」は年越しで3連発した。一方で「04」「09」「37」は10回ぶり以上のご無沙汰出目。また、この出目に4個一致した過去出目は第346回に1回だけあった。

 この変則出目では「もしや?」と思ったが、1等は1口出て見事に4億円ゲット!残った1億3千万弱が次回へ再キャリーした。売り上げは年越しビックキャリーとご祝儀買いで37億チョイ。これは週2回抽せん以降で3番目に高い額であった。

 1億じゃ夢がない?いや、年取ると家族が幸せである方が「夢」だったりしてね。勿論、これは妻子があってまだ子供が小さいとかの話だ。独身者や子供がいない夫婦、もう子供が自立しているという方などは、是非大きな夢をゲットしてもらいたい。今回の1等のようにね。