ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 クリスマスツリーやらイルミネーションがキラキラと、その周りを溢れんばかりの人だかりの光景に、一体これの何処が不景気なの?と思わせるばかり。昨夜は人の流れとイルミネーションに惑わされ、ついロト6を買いそびれてしまっていた。

 今朝になって起きてみると異様なほどの腹痛が襲ってきた。「え〜、もしかして人ごみの中で何かの病気がうつった?」。風邪の症状はないが食欲がまったく無い。「まさか、ノロウィルス?」。ただ吐き気はしないから違うかな?...結局寝込んでしまって、超ビックキャリーの美味しいロト6は最後まで買えずじまいに...

 「悔しぃー!俺の狙う1口が1等かも知れんのにぃ!」。購入予定だった数字は、最近出てない数字から3個、前回の出目から1個の連発を選び、もしかしたら連続数字1組にするというものだった。購入口数は5口。「絶対に来る!」そういう自信は常にあったのだ。

 さて、何も食べられないイブに、病床からのロト6では情けないこと極まりない。セット球は予想外のCセットが選択された。とは言っても前回のCセットは大阪セットであり、その前の東京からだと11回ぶりと順当なのかも。新球(第2)では7回使用され、「40」が同セット4連発してトップ。前回(東京)のCセット出目は「05」「11」「15」「24」「34」「39」ボ「37」。同セットで連発が多いのが特徴だ。

1個目は「11」・紺
 3回ぶりの出現。「ほうっ」1個目から安堵。なぜならこの数字はまったく予想していなかったからね。Cセットではボ・本・本と3連発。これで肩の荷が下りた...ん?
2個目は「39」・紺
 11回ぶりとご無沙汰。「う〜ん?」この数字はもしかして選んでたかも...セットで連発して2回目の摘出。
3個目は「34」・赤
 3回ぶり。「そうそうー」この数字は気付くと選んでたりする。なんとこれもCセットで連発した。
4個目は「06」・赤
 「キター!」33回ぶりと超ご無沙汰。Cセットでも初摘出。でも1桁台の本命は違う数字を予想していた。
5個目は「35」・黄
 2回ぶり。「こう来たか」、「34」「35」で連続1組。これは予想外だったな。セットでは2回目。
6個目は「32」・紺
 15回ぶりとご無沙汰。「これこれ」この数字は完全に選んでいたのだ。チョッと悔しい。これもセットで2回目。
ボーナスは「18」・紺
 本数字18回待ち。「おやおや」ホントはね、「17」「18」っていう連続を選びたかった。「ハァ〜」今回は買えなくて良かった良かった...

 気象条件は「低気温」「低湿度」「高気圧」と完全な冬型条件に。この条件で出る側で合致したのは「34」のみ。今回の出現により「低湿度」ではトップに躍り出た。この条件に最も合っていないのは「06」で、すべての条件で初出現だった。何しろ33回も出ていなかったのだから当然だ。

 出目全般では、前々回に20番台の4連続数字、前回が20番台3個の出目の反発か、今回は20番台が1個も出ず、代わりに30番台4個の出目になった。「11」〜「32」までの間がすっぽりと抜けた変則出目で、この内「06」「32」「39」が10回以上のご無沙汰出目。特に「06」は8月30日以来となる出現だった。また、この出目に4個一致した過去出目は3回と多くあった。

 この結果、1等は2口出て1口3億7千万円。2回分あったキャリーオーバーはあっけなく消滅してしまった。大体4億円超のビックキャリーにおいて、1等が2口出ても4億円になり得る売り上げは最低でも45億円前後は必要だ。いくらイブでお祭り気分とはいえ、週2回抽せんではムリというもの。

 個人的には今回買えずして正解だったが、買い続けなければ当たらないのも事実。次回は今年最後のロト6だ。締めくくりにビシッと決めたいね。それまでには体調を戻しておかないと...はぁ〜、折角のケーキもケンタッキーも...今目の前に出されたら逝っちまいそう!
(゚ 艸゚) ゥップ