ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ロト6の抽せんには「電動攪拌式遠心力型抽せん機」という、複雑な構造にして長ったらしい名前の抽せん機が使われているのはご存じのとおり。その長すぎる正式名称ゆえ、通常は「夢ロトくん」という愛称で呼んでいる。

 今回、いやその前からか、夢ロトくんが交換されたのではないだろうか?というのも動画配信を観ていて気付いたのだが、攪拌機のセット球挿入口の丸いフチが、透明色から白っぽい色に変わっているように見える。先週は大阪抽せんだったので判らなかったが、過去の動画配信を調べてみると、11月末の第715回から変わっているように見えた。

 夢ロトくんが複数台存在することは知られているが、その交換時期とかは不明であり、セット球の交換の時もそうであったが、みずほ銀行宝くじ部への問い合わせで初めて判明する場合が多い。セット球や夢ロトくんの交換は、物理的攻略をする上では非常に重要なファクターとなる。早速確認することにしよう。

 さて、東京へ戻ってきたロト6。セット球は本命予想のHセットが選択された。新球(第2)では5回使用され、「41」が3回出現している。前回のHセット出目は「08」「15」「21」「32」「40」「41」ボ「07」で、「40」「41」が揃って連発中。

1個目は「43」・青
 ガビーン!なんで大阪で出ず東京なのか?33回ぶりと超ご無沙汰出目。Hセットでは2回目の摘出。
2個目は「15」・青
 7回ぶり。大阪で「13」「14」の連続数字となっていたな。
3個目は「27」・紫
 15回ぶりとこれもご無沙汰。Hセットでは3回目でトップタイに。
4個目は「29」・青
 寒空にお寒い色が続出。大阪から引っ張って連発した。
5個目は「33」・赤
 ようやくホットな色で8回ぶり。Hセットでは初摘出だった。
6個目は「20」・紫
 最近よく出ていた数字も5回ぶり。前回ボーナスからは連発。
ボーナスは「18」・黄
 本数字13回待ち。今日は久しぶりな出目が多かったね。

 気象条件は「低気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に出る側で合致したのは「29」のみ。新球(第2)での「低気温」はまだ3回しかないため「29」以外は全て初摘出。「低湿度」では「15」「29」以外が初摘出だった。「29」は「低気圧」での出方は突出していて10回目とダントツだ。

 出目全般では、1桁が出ず「15」からの出目でも比較的バランス出目に映る。「29」が連発する一方で、「43」が33回ぶりと超久しぶりな出現をして、全体的にはご無沙汰数字が多かった出目。また、この出目に4個一致する過去出目は無かった。

 この結果、8回ぶりの1等「該当なし」になり、1億9千万弱のビックキャリーが発生。2等以下が前回の口数と同じような結果であることから、当てにくい出目であったと言える。さあ、次回は今年最後になるかもしれない4億円のチャンス到来。年末ジャンボの1等前後で6億円も魅力だけど、自分で数字を選べて尚且つ当せん確率も倍近く高いのはロト6の魅力でもある。現実的にはこっち。ジャンボを買い増しする金があるならロト6を買うべきだろう。